2021-05-03

[]

JRが下記の2項目を実現すると発表するまで日記を書こうと思う。

    

GW5日目。

JR障害者に対して何もしないまま時だけが過ぎていく。

恐ろしい事だと思う。

あれだけ車椅子障害者が苦しんだことが話題になったと言うのに

即刻バリアフリーにすることを発表しないというのは障害者への差別だろう。

運賃にしたって他の会社が半額にしているのに滅多に使わない新幹線だけを半額にしているだけ。

JRでは半額にならないから半額になるバスで遠回りして利用している障害者もいることだろう。

障害者利便性を損なっていると気が付かないのかこの会社は。

早く障害者差別を止めて対応をしていただくことを願うばかりだ。

  

①全駅をバリアフリー化 ※運賃は据え置き

JR日本一鉄道会社だ。従ってバリアフリーは当然の義務

JRは莫大な利益を上げている。それをバリアフリー還元するのは当然の義務

JRがやらないと他の鉄道会社JRやらないから出来ないと言う口実が出来る。

  

②100km以下でも障害者運賃を半額

障害者が最も利用するのは電車だ。それを半額にするのは当然の義務

バス飛行機、船、公共施設等が半額及び無料なのにJRがしないのは差別に等しい。

JR日本一鉄道会社だ。それなのに他の会社がやってJRがしないのは差別に等しい。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん