2021-04-22

恋愛弱者になった同期をサークルの奴らが袋叩きにしていた

大学卒業して5年。

厄介なことに卒業してもTwitterのつながりは残っているもので、みんながみんな仲がいいとかフォローしていたいとか思ってるわけではないくせに、「角が立つから」とか「かえって面倒だから」とかでそれぞれがそれぞれをフォローしたまま時間が過ぎていく。

学生時代は仲良くやってた間柄でも、所属するコミュニティが変われば各々の価値観も変わり、気が合わなくなっていくことはザラだ。それでも、「まあ一応…」という感じで、後輩・同期・先輩の不毛なつながりは続く。

あと大抵は皆鍵垢でやってるので、表に出ない分言葉を選ばず、「ガイジ」「アスペ」などの公では言ってはいけない言葉も平気で使う。

僕は途中からそういうのが嫌になって、相互フォローでもそのほとんどをミュートし、良く知らないし興味もわかないしそもそも誰なのかよくわからない鍵垢からフォローされても返さなくなった。


それに僕は卒業後ひとり違う地方移住したので、リアル飲み会には物理的に参加できなくなった。

上記の通り僕はTwitterというものやよく知らない先輩後輩とつながることが面倒に感じていたため、見るのはLINEの同期グループだけにしていた。


僕の同期の話をする。

会社勤めも真面目にやってて資格勉強をしたりして、一人暮らしなのに給料から実家仕送りまでしているらしく、しっかりしたやつだと思う。

恋愛事が不得手だけど、そんなのは文科系サークル男子の中ではさして珍しい欠点でもない。

しろ僕は、そんな中で積極的合コンマッチングアプリに挑むことを続けている彼のことを一目置いていた。

ただ、彼はこのマッチングアプリでかなり苦戦しているようだった。

その経緯を鍵垢で書くようになった。その日一日どうトライたかとかダイエットの経過報告だけで終わってればよかったのだが、やがて相手への不満を詳細に書くようになった。サークル人達が閲覧できるアカウントで。

実際ひどい扱いを受けているな、あしらわれて腹が立ったんだな、と僕は同情していたが、どうやらほかの閲覧者たちはそう思わなかったらしい。

どうもオンライン飲み会かなんかがあったっぽいのだが、きっかけはわからない。

そこでどうやら彼が失言をしたか悪い酔い方をしたらしい。

彼はアカウントを削除していた。

後輩なのかなんなのかよくわからないアカウントたちが、総出で彼を非難するツイートをし始めた。

ミソジニー」「白饅頭信者」といった具合だ。「もううんざりブロックした」「前からおかしいと思ってた」「あんな性根だから非モテなんだよ」etc

ふざけやがって、と思った。

あいつはあいつなりに、自分の抱えた問題課題解決するために努力してきたんだ。

実際あいつは、俺らの大したことない大学からしたら破格のデカ会社に入って、そこで出世するために努力して結果を出してきた男だろうが。

そんな中で、あいつが解決しなきゃいけない、どうにかしなくちゃ、と危機感を持って彼女を作るための活動を始めたのは、

そもそもはお前らが飲み会やら鍵垢やらであいつを童貞だのなんだの茶化してイジって笑いものしたことも一因だろうが。

彼は愚かだったかもしれない。間違いを犯したかもしれない。

だけど、彼が間違いを犯したことの原因は彼一人にあるわけでは絶対にない。

彼や彼と同じ属性を持つ人を追いつめる社会構造矛盾社会遍在する限り。



性差別だのセクハラだのパワハラだの、なにかを言ったつもりでなにも言えてないような言葉で人を縛るくせに、

群れになって誰かを袋叩きにするときだけはみんななりふり構わず雄弁だ。

そして僕も自分アカウントでは何も言えず、こうして匿名の場でぶつくさ言ってるだけの臆病者だ。五十歩百歩だ。

それでも、僕は彼が努力家で勤勉なことを知っている。

どんな形が彼の傷をいやすのかはわからないけど、僕は彼が幸せになってほしいと思ってる。






コロナ収まったら飲みに行こうよ。できるだけ少人数がいい。

もし彼女できたってなったら、新幹線乗って祝いに行ってやるよ。

  • 彼女が出来るまでの間、ケツ穴貸してあげなよ。自信つくかも。

  • 草 これぞ社会

  • リアル直結のアカウントとかで 「ミソジニー」「白饅頭信者」といった具合だ。「もううんざり、ブロックした」「前からおかしいと思ってた」「あんな性根だから非モテなんだよ」et...

    • こんな風にインターネットの悪影響でアホになる心配があるのは子供じゃなくて大人の方なんだよな。 小学生の頃からネットにどっぷりだったような知り合いは社会的地位で言えば大企...

      • 主題とは関係ない横増田だけど それは君の知り合いが有能なだけで小学生の頃からネットにどっぷりでその頃からネットリテラシー崩壊してる奴らごまんとおるよ

  • ミソジニーとか白饅頭ってそんなに知名度あるの?

    • ミソジニーは調べたら単語の意味が出てくるからわかるけど、白饅頭は普通に白いまんじゅうの事だと思っちゃうよね。 非実在サークルで人形遊びしてるようにしか見えんよね。

  • なかなか珍しい単語が出てくるので、これはもしかしたら増田自身がサークルメンバーに非難された非モテなのではなかろうかと思った。

  • 彼は愚かだったかもしれない。間違いを犯したかもしれない。 だけど、彼が間違いを犯したことの原因は彼一人にあるわけでは絶対にない。 彼や彼と同じ属性を持つ人を追いつめる...

    • 間違いを犯す要因の一つになり得た人間は石を投げるなってことじゃないの

    • 酔ってよっぽどのことを言ったんだろうなあ。 発言の責任を取れるのは本人だけだよ

  • 上記の通り僕はTwitterというものやよく知らない先輩後輩とつながることが面倒に感じていたため、見るのはLINEの同期グループだけにしていた。 ただ、彼はこのマッチングアプリでか...

  • ガイジとかアスペとか使っちゃうコミュニティってむしろ白饅頭信者が多いと思ってた 「俺はこいつらとは違う」系オタクが集ってるコミュニティなのかな

  • 会社勤めも真面目にやってて資格の勉強をしたりして、一人暮らしなのに給料から実家に仕送りまでしているらしく、しっかりしたやつだと思う。 たとえば痴漢とかぶつかりおじさん...

    • 実家に仕送りしてるって道徳的な意味では親孝行で感心だけど、子供に経済的に依存してる親がいるっていう意味では恋愛結婚方面だとむしろマイナス点な気もする

      • 友人=本人 マッチングアプリで苦戦してる→実話 仕送りなどの置かれてる環境→事実が多い、ただし大企業に行けたとかの見栄張ってそうな辺りは怪しい サークルの人の言動...

  • これは増田がご当人パターンかな

  • 努力家で勤勉だとネットで女叩きしても許されるべきっていう理屈がよくわからない 努力家で勤勉だとなんなんだよ

    • ネットで女叩きしてるってどこかに書いてあった?

      • の日一日どうトライしたかとかダイエットの経過報告だけで終わってればよかったのだが、やがて相手への不満を詳細に書くようになった。サークルの人達が閲覧できるアカウントで。...

    • そもそも鍵垢でツイートするってのはフォロワーに見せつけてるってことやしなあ これだけで頭おかしいわな

  • やっぱ男はすぐ嘘松に頼る

  • 因果応報 彼がそのツイッター鍵垢でやってたこととその他が彼にやったことは同じでは?

  • いやあこの内容を知らないでは何も言えんだろう そこでどうやら彼が失言をしたか悪い酔い方をしたらしい。

  • これだけでお察し あと大抵は皆鍵垢でやってるので、表に出ない分言葉を選ばず、「ガイジ」「アスペ」などの公では言ってはいけない言葉も平気で使う。

  • ナイナイの岡村みたいな感じだよな 周囲がそういうキャラ付けをしてやらせてるのに、世間が悪いものと評価し出すと、手のひらを返して説教し出すんだよな そういう奴らって何が悪い...

  • 白饅頭がまたオレの餌になったとニッコリ。次のマガジンに我が物顔で展開するに500ペリカ

  • 努力家でも1度の失言で信用失うのはどこもあることなので「きっかけはわからない」のならうすうすイヤな予感がしてもそのまま支えてやるしかないわな

  • じっさい、その方のやったことは好感度があがりはしないよ。 あなたはそれを知っていて、みていただけ。 そして自分の優しさを売り込む。 自分だけは貴方の事を判ってるってさ。 ...

  • 残念ながら、残念なコミュニティに属してたんだと思う。

  • なんだろう、すごいシリアスな話なはずなのに 「ミソジニー」「白饅頭信者」といった具合だ。 ここで笑っちゃった。 書き方からして彼は普通に年収も高そうだし、そんな彼でもい...

  • そもそも差別用語を使う界隈ってだけで元から腐ってるだけでは 頭の弱いやつほどああいう言葉使いたがるし

  • 「白饅頭信者」って、割とリアルな界隈でも悪口になってんのはワロタ

  • 恋愛弱者に「なった」じゃないだろ、これは。 もとからそいつは対人スキルに難を抱えていたんだよ。 そしておそらくは無神経な言動で不愉快な思いをした人間が多数いた。 でもその...

  • 白饅頭とかミソジニーとか言う言葉は知らないのが普通だし、twitterでつながってるサークルってなんだ?って感じ 「ホモソーシャル原因説」を信じてるフェミの創作だろうなとしか見え...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん