2021-02-28

今日大河原町まで行った

宮城県柴田郡大河原町にある菓匠三全工場売店へ行った。

この工場売店は土日だけ営業している。

菓匠三全萩の月伊達絵巻を作ってる会社だ。

開店時間は9時で、俺は9時半ごろに到着したのだが人が沢山いた。

ここで1000円のセットがあったのだがこれに驚愕した。

・萩の調バンク品6個入り

・黒かりんとう

・白かりんとう

この3つがセットになって1000円だった。

萩の調とは萩の月チョコレートのものなのだが、バンク品というのは、少し形が崩れたものだ。

また、包装は簡易包装になっている。

しかし味がそこまで劣るわけではない。

この萩の調、箱入りの物は6個入り1600円だ。

まりこの1000円のものはこの時点で超お買い得だ。

俺は当然買ったし他の人もこれを買っていた。

ちなみに個別販売はしていなかったので、萩の調を買う場合かりんとうもセットだ。

俺はかりんとうも嫌いでもないので買うのは一切躊躇しなかった。

また、萩の月バンク品もあった。これも買った。これは6個入り650円だった。

更に伊達絵巻バンクも買った。これは12個入りで570円だった。

どちらも通常で買うと1000円は超える。

買いすぎかもしれないが、身内に配ればいいという考えもあったので購入した。

別に多少形が崩れていようが問題ないしそこまで形が崩れているわけでもないので当然買った。

大変満足した後は大河原町散歩した。

桜の名所なのだが開花はまだ先だ。

その時にはもう一度来ようと思っている。

この後、ついでに村田町まで行ったのだが、蔵の町並みと言われる場所時代劇に出てきそうな感じが良かった。

ここでは先日の地震で一部ブルーシートかぶさった場所があった。

早く直って欲しいことを祈るばかりだ。

そんなことを思って帰路についていたら気が付いた。

す、寿司を食ってねええええええええええええええええええええええええええええええ!🍣

俺はなんという重大なミスを犯したのだろうか。

というわけで帰りは仙台市内で寿司を食べて元気を出したのだった。

次回は絶対寿司を食いに行こうと思う!🍣

自宅では萩の月と萩の調を食べた。

美味い!もう1個!

終わり。

  • そういえばシシマイマイシシの4コマシリーズあたりはそろそろほしいのだが、その辺どうなってる?

  • 塩竈にも桜を見に来てくれよな!

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん