2021-02-11

大人はどんなノートを選ぶのか

四十半ばの超オッサンなのだが、学生の頃からB5サイズキャンパスノートを愛用している。

もう20年以上は使い続けており、使い勝手文句は無いし、価格も安いので重宝していた。今日キャンパスノートを小脇に挟んで打ち合わせをハシゴしたが、キャンパスノートはどの会議でもいつもと変わらぬ活躍をしてくれた。

だのに。家に帰り、いつもどおり机に置いたそのキャンパスノートが、今日に限ってみすぼらしい。

よく見ると、綴じた紙が30枚しかないので、薄くてペラペラしていて心もとない。表紙の厚紙は必要最低限の強度しかないので、テーブルの無い場所で筆記しようとすると、ふにゃふにゃして書きにくい。

机の上のキャンパスノートをめくってみると、表紙をめくると最初の1枚が微妙にくっついてくる事に改めて気が付き、何とも言えない腹立たしさを感じる。

この最初に現れる白いページにペンを走らせようとすると、ページの綴じの部分に格好の悪い折り目がついてしまう。だから1ページ目は使わず、2ページ目から使う事になる。なんでだ。

全頁の上にある「No.」と「Date.」欄も微妙だ。このスペースを使った事が無い。ここに何を書いてほしいのか。なぜこんなものにタテ幅で2センチ以上のスペースを使ってしまうのか。

さらに、罫線の引かれた本文欄と、このヘッダースペースの間にある謎の空間ちょっと意味がわからない。このスペースも使った事が無い。1.3センチほどあるがいったい何のためのスペースなのだ。なぜ全部罫線のスペースじゃ駄目なのか。

大人数の会議では、テーブルのスペースが全員に行き渡らないような状況にもかかわらず、偉い人のありがたい言葉メモに取らなければならない場面も多いのだけど、こんな時のキャンパスノート弱者しかない。

ソーシャルディスタンスへったくれもない会議室でふと周りを見渡すと、入社したばかりの若者がかっこいいA5サイズ位のオレンジ色ブロックメモを使っていたり、ハードカバーゴム紐で綴じたノートをつかっていたりして、膝の上でもスイスイメモを取っていてかっこいいのなんの。

その横で顔のくさそうな中年ヒラである私が、ふにゃふにゃした表紙のキャンパスノートを膝の上にのせ、必死メモを取っている。なんだかかっこ悪い。今期目標と書こうとしてペンが膝の稜線にそって滑り「今期| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」とかになってしまう。

ああ、なんだ、私。なぜだ、はずかしいぞ。

からあてがわれた洋服が恥ずかしくなった瞬間が皆にも有ったと思うが、その瞬間の気持ちを思い出してほしい。私は、まさに部会に出席をしている場でそれと似た羞恥を感じてしまった。

ペラペラキャンパスノートを使う自分が恥ずかしくなってしまった。

そんな日に限って、追い打ちが行われる。私が腿の上でメモを取りながら四苦八苦しているのを見た部署若者が、自分ノートを自慢してきたのだが、それは表紙がハードカバーになっているモレスキンというノートで、実にしっかりしていた。しかも、中を開くと上から下まで全てが罫線スペースになっていて無駄がない。しかも、なんかかっこいいんだよ。

若造モレスキンの話を始めたことで部署内でノート談義が始まったのだけど、私の同期まで話に加わってきて、アマゾンオリジナルハードカバーノートを自慢してくるのには驚いた。モレスキンクローンなんだけどね、使い勝手が良いし何より安いんだよね、なんて言って周りの関心をひいている。

そんな場で、あえてキャンパスを使い続けるいぶし銀みたいなポジションにされてしまい、なんとも歯がゆい

畜生、なんだよ、キャンパスノートじゃ駄目なのかよ。

悔しさもあって、帰宅Amazon Unlimited で文具系の本やムックダウンロードして読みあさりながら、ノートリサーチする。そして、意味もなくツバメノート測量野帳ポチったりしていたのだけど、読んでいたとある本に、キャンパスノート歴史が書いてある記事を見つけた。

それを読んでいると発売が1975年とあった。

私が生まれた年だ。なんだ、おまえ、タメか。

なんだよ、なんか愛着わいてきちゃったよ。

<<追記>>

B4→B5に直しました。ご指摘ありがとう

ブックマークコメントが凄く参考になる。紙にこだわるとか、そういう発想は無かったので新鮮。みんなありがとう

  • (^^)https://www.irasutoya.com/2016/06/blog-post_624.html?m=1

  • 最近は会議で使うノートと言えばノートPCだし、タブレットで書き物するのも珍しくなくなってきたな。

    • PCへのメモって、すぐにどこかにいっちゃうし、読み返さなくなるんだよね。 ちゃんと管理出来ている人ってすごいなと思う。

  • 日付とかナンバーは、後で見返すためだけど。 目次作るのが面倒だよなぁ。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん