2021-01-20

anond:20210119234225

浄土真宗僧侶です。増田さんの投稿私自身感ずるところがあったので、少しお話させてください。


私の敬愛する大正時代求道者が、このような詩を書かれています

世の中が便利になって
一番困っているのが
実は人間なんです

一見すると取るに足らない、なんとも味気ない散文のような詩ですが、今の増田さんならば、この詩が言わんとすることが響くのではないでしょうか。




私たち人間はみな、快適さや便利さを求めて世代を重ねてきました。快適さや便利さのその先に、幸福が待っていると信じてきたからです。逆に考えれば、不快と不便は不幸である、と信じてきたとも言えるでしょう。

そしてその結果、先人の努力によって築かれてきたテクノロジーシステムがもたらす恩恵の中で、得体のしれない窮屈さ、居心地の悪さを感じる人が現れ始めています。ちょうど増田さんがそうであるように。

これは一体どういうことなのでしょうか。


ここで例を挙げて考えてみましょう。

お腹が空くのはつらいからいつでもどこでもご飯が食べられるようになりたい、暑さや寒さはつらいからいつでもどこでも涼しく暖かく過ごせるようになりたい、誰かと離れてしまうのはつらいからいつでもどこでも顔が見れたり声が聞けるようになりたい、分からないことだらけなのはつらいからいつでもどこでも自分の求める情報を得られるようになりたい、……。

人間としてのシンプル欲求をいくつかざっと書いてみました。これらの欲求がことごとく叶い、望んだ通りの社会が出来上がっていることは、誰でも理解できますね。

では、そうして一体、どれだけの人が幸せになったでしょうか。社会ほとんどの人がこのような環境に恵まれた今、どれだけの人が自分人生自分所在をよろこべているでしょうか。




増田さんはきっと、ご自分所在をよろこべずにいるのですよね。情報社会に溢れかえる、無数の「正しさ」と「間違い」の中で、振り回されてしま自分生活を考えた時、途方に暮れてしまうのですよね。

それは人として正常な反応です。あなた自分の「ほんとう」を求めているからこそ、今迷っているのです。戸惑っているのです。




我々の教えにはこのような言葉が伝わっています

八万の法蔵を知るといふとも、後世(ごせ)を知らざる人を愚者とす

これは、「たとえ八万冊にも及ぶ膨大なお経(真実の教え)を情報知識として学んだところで、その教えに全身でうなずき、心から満たされて生きて死んでゆけないのならば、その人は救われない」といった意味言葉です(大意)。

事実として、TwitterだのYahooコメントだの、ここはてなにも、こうした人がたくさんおられますね。出どころのわからない正しさや間違いを頼りに、「自分こそが正しい」と言わんばかりに、ああでもないこうでもないと罵り合う方々が。そうした振る舞いをする必要が彼らにあるということは、知識(ないし価値観)の是非を巡って他者と争い合うのが、よりよい人生を送り、よりよい最期を迎えられるための手段なのでしょうか。だとすれば、彼らはそれが自分幸福を手繰り寄せるための必然的行動だと信じているということになります

そしてその中の、どれだけの人が、本当に満ち足りて生きているというのでしょうか。




その気になれば増田さんも、ありとあらゆる宗教自己啓発ライフハックにたどり着くことは可能です。可能社会私たち自身が望んだからです。その中には、ご自分にふさわしいと感じる教えや“手立て”が見つかることもあるでしょう。そうして増田さんが憂いや窮屈さから解放されて生きてゆけるのなら、素敵なことだと思います

ですが、人生の苦悩は、人生の悲哀は、自分でも思ってもみないようなところからふいに沸き起こってきます。中でも代表的な苦しみが、“後悔”です。この苦しみには、過去幾千年と人類ほとんどがのたうち回ってきました。私も、増田さんも、これを読む方も、私たちの知らない誰かも、みな、一度や二度ならず後悔の責め苦にあえいでいます

この後悔を消すためには、どうしたらいいのか。検索してみたとして、本当に答えは得られるのだろうか。一度は「そうかも知れない」とうなずいた後で、実は違っていたなんてことにはならないだろうか。自分とは相容れない、訳の分からない理屈で生きている人のためだけの“正解”を見せつけられるだけで、結局は打ちひしがれる未来が待っているのではないだろうか……。様々な疑念やおそれが次から次へと頭に浮かんで、調べるという一歩さえも、踏みとどまってはしまいませんか。



もしもその通りなら、ここで視点を一つ変えてみませんか。あなたの感じてきた窮屈さ・居心地の悪さ・疑念や戸惑い、そして後悔。

これらがあなた自身に「何を訴えているのか」を見つめるのです。

すべてはその対義語を求めているからこそ、生まれ感情なのです。増田さんは後悔のない人生情報に振り回されず自分らしくのびのびと生きてゆける社会人生を求めているからこそ、この悩みが生まれたのです。それは他でもない、あなた自身の内に眠っていた大切な願いです。あなたあなたをよりよく生きるために必要なこととして、あなた毎日に満を持して現れた“問い”なのです。

あなたにとって今目障りでしかない、早く消えてほしいとさえ思うであろうその悩みは、あなたにとって本当に要らないものでしょうか。どうしようもなく邪魔で煩わしいものでしょうか。私は、そうは思いません。



最後に一つ、私が心から尊んでいる、親鸞さまのお言葉を紹介したいと思います

罪障功徳(ざいしょう くどく)の体(たい)となる
こおりとみずのごとくにて
こおりおおきにみずおおし
さわりおおきに徳おおし





「後悔のない人生」を生きようとするのではなく、「後悔すらもよろこべる人生」を生きることがもしもできるのなら、私はそういう人生の方が素晴らしいのではないだろうか、と思って毎日をいただいています

増田さんを悩ませ苦しめていることが、いつかあなたのよろこびと変わる日が来ますように。




合掌

記事への反応 -
  • インターネットは便利だ。行きたい場所への道を教えてくれるし、近くにどんなお店があるかもわかる。支払いだってスマホ1つでできるし、遠く離れた友達の近況だって見られる。わ...

    • 浄土真宗の僧侶です。増田さんの投稿に私自身感ずるところがあったので、少しお話させてください。 私の敬愛する大正時代の求道者が、このような詩を書かれています。 世の中が...

      • お坊さんに質問。 韓国で4B運動というのが盛んだと聞きました。 中には宗教を信じないというものが含まれています。 宗教そのものが女性差別的だからだそうです。 お坊さんとしてこ...

        • 浄土真宗の僧侶増田です。 こんにちは。ご質問ありがとうございます。 私がネットの記事を読んだ時には 「非恋愛、非SEX、非婚、非出産」 の4要素を訴える運動のことと書いてありま...

          • でも宗教って嘘ですよね。

            • 浄土真宗の僧侶増田です。 こんにちは。この間と同じ方ですね。 こちらはすでに読まれましたか。 https://anond.hatelabo.jp/20210118132127

            • 浄土真宗の僧侶増田です。 こんにちは。この間と同じ方ですね。 こちらはすでに読まれましたか。 https://anond.hatelabo.jp/20210118132127

              • 浄土真宗ではなせ御朱印はなんでやらないのか この間増田に書いたのできちんと返事ください anond:20210116173104

              • でも宗教って嘘の物語じゃん

            • 横だけど、仏の教えを信じろよ。なんと言っているか?我らの仏は。仏の教を信じてみろよ。

          • 回答ありがとうございます。 実はお坊さん嫌いなのでちょっと意地悪い気持ちで質問しました。 でも真摯に答えていただいてちょっと感動しました。 なぜお坊さんが嫌いかというと田...

            • 浄土真宗の僧侶増田です。こんばんは。 この問いを投げ掛けられた背景には、仏教や寺院に対する嫌悪感や不信感をお持ちであるということ、私が一人の僧侶として試されているのだ...

      • うーん、深い。

    • 実際の経験に勝るものはないし紙の本にしか答えなんてないが

      • 今は紙の本と変わらないクオリティのサイトも多くない(ハイクオリティなものが多いのは圧倒的に紙の本だが)? あと元増田が言ってるような仕事とか恋愛、人間関係については紙の...

    • 後悔しない生き方は調べるのが難しいので、後悔を感じない思考で調べる。同じ問題でも切り口が色々あるからそこも考えてちゃんと調べなよ。

    • やや極論だけど 知識は欲望を増幅させ、充足を遠くのものにし人を不幸にする なんでも知れるというのはいつでも不幸が舞い降りてくるということ 生まれたばかりの赤ん坊がどれほど...

      • 昔の人はそれを「知らぬが仏」と言ったと思うんだ。

        • 良い言葉。情報社会だからこそ知らない、知ろうとしない努力も必要なんだろうな

          • そう努力ですよね、意識してないとすぐ「情弱」とか煽られてこれまた疲れる

    • 冠婚葬祭マナーと税金について調べるのが嫌いすぎる。 自分はネットで検索するよりも人に聞くようにしたら調べすぎが収まったわ。信用できなさは大して変わらないし、なら早いほう...

    • 「それらしい情報」はいっぱい書いてあるけど、かなりの割合で、書いた人に何らかのメリットがあるステマだから、気にしなくて大丈夫。

    • いっつも疲れてんな

    • 【後悔しない 生き方】 こんな検索するやつ実在するか?

    • 【悟り 開き方】 を調べたらどうかな。

    • 疲れることを検索のせいにして全く内省しない性格が原因

    • 【松屋 クーポン】

    • 後悔しない生き方とは、失敗しないことではない。 自分の内面と外面が同じ方向に向くようにしながらその時その時を一生懸命に生きることが幸せな人生のために肝心だ。

      • 精一杯がんばったから、悔いはない だけど、恩返しといわれたときに敗北感はあった まちがっていたのかもなぁと思った なにもしなけりゃよかった

        • 何もしなければよかったとその瞬間に思うのも1つの在り方だな。 だけどもっと後になって必要な敗北で必要な間違いだったとわかる。 そういうふうにしていくのだ。 一切間違えない、...

    • 己の勇気の無さを、社会のせいにするんじゃない。

    • ある種の諦めが必要だよ。 「このこの時点での自分はここまで調べるのが精一杯、この段階での最高を選んだ」的な

    • 図書館行こうぜ インターネットにある「知識」なんて世界のほんの一部だよ

    • そんなあなたに、デジタルデトックス。 しばらく、インターネットのない生活を送ってみましょう。 思考がクリアになり、本当の自分を見つめなおすことができますよ。

    • 選択肢が増えると機会費用がもりもりになる 金銭、時間などのリソースや労苦をどう振り分けるか

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん