2021-01-14

西野近大スピーチのどこが宗教的

またキンコン西野が騒がれている。今回のオンラインサロンの会員にプペルのチケット販売権を売るのが人格的に問題があるのはなんとなく理解できる。

しかし私が理解できないのは西野騒動が起こるたびに話題になること、近大卒業式でのスピーチについてだ。

スピーチ宗教臭を感じるなど散々言われているがみんなスピーチ全文を読んだ上で言っているのだろうか?確かに登場をやり直すところは嫌なヤツだなーとは思う。しかスピーチ結論は『挑戦をし続けるべき』の一点であると私は感じた。これは果たして宗教なのだろうか?

スピーチ結論に至るまで

学生自分に注目させる→軽めの話をして場を温める→自分の一番伝えたいことを伝える

この流れは完璧スピーチの流れだなと思った。

ここにスピーチ全文が載せられている西野本人のブログリンクを貼る

https://ameblo.jp/nishino-akihiro/entry-12449260616.html

ここまで読んでコイツ西野信者じゃないかと思う人もいるかもしれないが、今回の騒動でまた炎上するんだろうなーどうやって火消しするのかなぐらいにしか思っていないし、実際西野ちょっと胡散臭いなと思っている。だけどスピーチがなんで宗教的と言われているのかだけずっと分からない。でもリアルで知り合いに聞くのはなんとなく憚られるから匿名で聞く。

誰か親切な人教えてください。よろしくお願いします。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん