2020-11-19

昭和50年頃の日本田舎風景

思いついた順。順番に意味は無い。

 

田舎道路舗装されて無いのがあたりまえだった。ごく一部が舗装されていたが、舗装コンクリートだった。アスファルト舗装はまだほとんど無かった。

・川にかかる橋はまだ木と土でできていた。わずか数年のうちに、全部コンクリート造りに作り変えられた。その時の橋がまだ現役。

石炭がまだ日常的に使われていた。学校の隅の方には石炭を積み上げておく小屋があって、冬は当番の子供がその日のストーブで燃やす石炭小屋から教室に運んでいた。炭の燃えカス掃除先生がやってくれていた気がする。石炭ストーブ石油ストーブに置き換わると、石炭小屋は鶏小屋改装されて、学校ニワトリを飼っていた。

火鉢や七輪がまだ現役だった。火鉢の中では炭を燃やして暖をとっていた。

掘りごたつの底は格子状になっていて、その下で炭か何か燃やして暖を取る構造だったが、それは当時すでに廃れていた。電熱線を使った電気ごたつが安くて便利なので、かなりはやくから普及していた気がする。

・家にかまどがあった。物ごころついた時にはもう使われなくなっていてプロパンガスだった。お年寄りの家ではまだ現役でかまどが使われていた。

洗濯ものは川や湧水のあるところでやっていた。湧水は出口すぐが飲用水の採取場所、数m下ると食器食べ物を洗う場所、そこからさらに数m下るとそれ以外を洗うもの、と順番が決まっていて、いつもだれか数人の主婦が何か家事をやっていた。水道が普及するといつしか誰も使わなくなり、掃除されなくなり、廃れた。

・秋には落ち葉のたき火で焼き芋を焼いて食べるのが定番おやつだった。

農業に使うかごなどが、まだ藁で作られていた。この伝統は数年後にはすっかり無くなってしまった。

・村の加治屋さんがいて、農機具の修理などをやっていた。

軽トラックが普及しはじめていたが、農道がまだほとんど整備されていなかった。車が通れない歩行者用の山道を、天秤棒をつかって前後に思い荷物をぶらさげて運ぶという仕事がまだあった。

コンクリートブロックを使って塀を作るのが流行り、みんなで競うように塀を作っていた時期があった。へー。

・車はどの車も数年でサビサビになった。今のような耐久性のある焼付塗装がまだ開発されておらず、車検のたびに車の塗装をやりなおしていた。車検とはある意味、車の塗装をやりなおすイベントだった。

カラーTV田舎にも普及しはじめた頃。

・街へ行くたびに、あちこちボコボコビルが建ち始めていた時代1970年より前に建築されたコンクリート作りのビルというのはかなり珍しいが、1970年代にはめちゃめちゃ大量のコンクリート造りのビル建設されて、日本の街の風景が一変した。

・いまはシャッター街となっている田舎商店街に、もっとも活気があった時代

軍隊帰りの教師が現役でいた。ゼロ戦特攻隊の訓練生だったとか、広島原爆が投下された後の遺体を積み上げて燃やす作業をやったという教師リアルに居た。多くの大人たちが原爆キノコ雲の目撃者だった。

・家を建てる時、壁は土壁だった。そのへんの土に藁を混ぜて建材として使っていた。土壁の中の芯は細い竹を格子に編んだものだった。

貯金金利がめちゃめちゃ高かった。しかし実際には金利以上にインフレになったので、真面目に貯金した人はむしろ損をした。

・缶ジュースは当時から1本100円だった。子供には高級な飲み物だった。

・お豆腐屋さんに毎日豆腐を買いに行っていた。田舎でも数100mも歩けば、一軒は豆腐を豆から作っている豆腐屋さんがあった。

主婦が買い物に行くときは、細い竹を編んだような、かわいらしい買い物かごを持って買い物に行っていた。レジ袋などというものはまだ無かった。せいぜい紙袋

生ゴミはかまどで燃やして処分していた。灰は肥料として活用された。街のゴミ収集車は、不燃ごみの回収が主だった。

冠婚葬祭は、5人組といわれる隣近所のグループで協力しあって、自宅で行うのが当たり前だった。

・どこの家にも子供がいた。夜は外出を厳しく制限された。今思えば、どこの家庭も夜になると夫婦セックスして楽しむのが当たり前だったんだろう。

 

  • 歴史的資料やんけ

  • 東京オリンピックのちょっと後かあ

    • 昭和50年というと1975年。東京オリンピックは1964年だから、11年後か。 (ちなみに大阪万博が1970年で、札幌オリンピックが1972年。田中角栄首相の退陣が1974年。バブル期のざっと10年くら...

  • ちょ、待(笑) どこの広島県だよ?!

  • 今だと「田舎=地方」だと思って誤解生じるからタイトルは「農村」と書いたほうがいいんじゃないか?

    • それな。県庁所在地レベル(人口数十万)の地方都市でも、東京・横浜・大阪・名古屋あたりの大都会から見て相対的に「田舎」と言うこともあるからね。都会の連中は農村山村漁村は...

  • オレんちと同じくらい田舎やったんねw ウチでは、昭和の末期ごろに家を建替えるまでは、掘りごたつが現役だったね。四辺に足を乗せる板があるけど、中央部はそのまま炭火を置く構造...

  • 流石に田舎過ぎじゃね

    • って、思うだろ~?(苦笑)ホンマノハナシヤデ

    • 47年生まれだけどなんとなく分かる 親が言ってた話に近い 田舎住みだけど

    • いや、だいたいこんなもんです。

    • 俺も地方出身だけど、昭和50年でこれって想像を超えてるわ。俺の感覚だと、これは昭和40年(1965年)頃か、それ以前(昭和30年代)のオリンピック以前くらいのイメージ。 地域差が大...

      • じゃけぇのぉ、 い・な・か・の・は・な・し、 じゃ!て、ゆうとるんよ? ・・・玄界灘じゃあ隣国じゃげな玄関口のだい都会の話じゃーないゆーとろーが!

        • いや、だから、福岡出身じゃないと言ってるじゃん。もっと田舎の県の出身なんだってば。(九州の)

  • お米屋さんに何故かプラッシーが売っていた 醤油は一升瓶を持っていくと補充してくれた

    • ワイはマリンカ(リンゴ香料サイダー)派やったなぁ。。。

  • 昭和50年といえば当時のわたくしは5歳。小学生になる前か?祖母の家は農村だったのですが、ここまで古くなかった。でも台所にかまどはあった記憶が。。

  • ケンメリがS48年から、50年だか51年規制でパワーダウンしたのがそのちょっと後。 と考えると、もう少し道路事情は良かったような気がするけどなー。 トヨタは2T-Gで、ダルマセリカ、レ...

  • 45年前か。45年前のことをこれだけ覚えてるってことはその時点ですでにある程度大きくなってるはずで、今60歳以上の人かな? 場所は広島の市内に近いところではなく、郊外か隣町か。...

  • 「この増田を書いた人がまだ生きているのが2020年なんだよね。」ってブコメが破壊力ありすぎ。

    • 毎度おなじみはてなの何様だよコメント

    • 60歳くらいで「これ書いた人まだ生きてる」とか言われちゃ.......

      • 計算ができないんでしょうね。はてなには子供もいるってことかと。

  • 都会の川はどこもどぶ川でした。 工場からは煙がもくもく、自動車からは黒い排気ガス、空気はいつも淀んでる。 自動車もバスも電車も駅も歩道も会社も役所もどこも喫煙者だらけ、...

    • それって昭和40年ごろでは? まあ、タバコのポイ捨ては昭和50年代に入っても多かったですけど、大気汚染などの郊外は対策が進んで来ていた。

      • 昭和60年代に蒲田の方に行く事があって連れて行かれたけど川ってこんな臭いのかってくらい臭かった。

  • 田んぼに肥溜め うんこは汲み取り 電話は農集電話

  • 懐かしいな。実家の周りも昭和50年代初めまでは舗装されていなかった。 家は近所でも一番最後まで五右衛門風呂が残っていて、なんと昭和63年まで現役だった。近所の大工さんやってる...

  • 備後落合駅の周辺かな?

  • 先日、リメイク版ひぐらしの鳴く頃にアニメ観ていて 「嘘だ!」 と思ったのが、自動車がドアミラーだった点 昭和50年代ならまだフェンダーミラーが主流じゃね あと 元増田は書いてな...

    • 昭和50年ごろにはオート三輪はほぼ見かけなくなってたと思うけど、地域によっては少しは残ってたかもね。(まあ、今でも完全に無くなってしまったわけでもないだろうし) 関係な...

  • もうちょい後の生まれだけど、親の実家が農村だったから帰省のときにその痕跡を肌身で感じたことはある その頃はもう亡くなった婆ちゃんもハツラツと働いてたんだろうな

  • 間違いなく広島県の人やろ

  • 昭和55年ころの東京の郊外。 ・商店街に個人経営の果物屋、肉屋、魚屋、八百屋、惣菜店、電器店、書店や花屋があった。いまはすべてなくなった。 ・住宅地と商店街の境目に酒屋と豆...

    • かつて日本人の9割は農民でした。 明治の近代化や戦後の高度成長によって田畑が宅地や商工業地帯に変わっていくのを見てお百姓さんたちはどう感じたでしょう。 諸行無常。すべては...

    • 冷房の普及が進んだのは80年代になってからでしたね。昭和55年(1980年)の時点ではまだ多くなかったと思います。

  • ネット検索がなかった時代は、ふときいた音楽の曲名を知るのが困難だっただろうね

    • それそれ! 偶然わかるまでに何ヶ月も何年もかかったりしてた。そして結局わからずじまいのことも。(最近になってやっとわかったりしてw)

  • 俺の子供の頃は米軍のトラックを見つけたら「ギブミーガム!」「ギブミーチョコ!」って叫びながら追いかけておやつをもらっていたって先生が言ってたけどそんな話ももう聞けない...

  • 首都圏の建設現場には不法就労のフィリピン人や中国人がいっぱいいた

  • 順位 タイトル ブクマ数 日付 ジャンル 備考 1 意識の低いフリーランスの生存戦略 2260 02/26 テクノロジー 2 ケンタッキー初心者...

  • 順位 タイトル ブクマ数 日付 ジャンル 備考 1 意識の低いフリーランスの生存戦略 2260 02/26 テクノロジー 2 ケンタッキー初心者...

  • トップ700 順位 ブクマ数 タイトル 日付 ジャンル 備考 1 2260 意識の低いフリーランスの生存戦略 02/26 テクノロジー 2 2246 ...

  • トップ700 順位 ブクマ数 タイトル 日付 ジャンル 備考 1 2260 意識の低いフリーランスの生存戦略 02/26 テクノロジー 2 2246 ...

  • 順位 ブクマ数 タイトル 備考 1 2260 意識の低いフリーランスの生存戦略 2 2246 ケンタッキー初心者指南 3 1980 100分de名著シリ...

  • 順位 ブクマ数 タイトル 備考 1 2260 意識の低いフリーランスの生存戦略 2 2246 ケンタッキー初心者指南 3 1980 100分de名著シリ...

  • 順位 ブクマ数 タイトル 日付 備考 1 2246 ケンタッキー初心者指南 09/08 2 1898 我が家のタンドリーチキン 04/23 3 1779 ...

  • トップ500 順位 ブクマ数 タイトル 日付 備考 1 2260 意識の低いフリーランスの生存戦略 02/26 2 2246 ケンタッキー初心者指南 ...

  • トップ500 順位 ブクマ数 タイトル 日付 備考 1 2260 意識の低いフリーランスの生存戦略 02/26 2 2246 ケンタッキー初心者指南 ...

    • パンティー変はないのか

    • 昨日、M区のクライアントのオフィス行ったんです。クライアントのオフィス。 そしたらなんか知らない人がめちゃくちゃいっぱいいたんです。 で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて...

      • 🍛👳🏽‍♀️👳🏽‍♂️🧒🏻ナマステ―!!🍛オイシイヨ

        • それは逆じゃなくてナン、、、 一瞬考えちゃった。

        • はてラボ人間性センターの質問に付き合ってるうちに雑学を色々検索してしまって、ナンのコメントするべきだったか忘れてしまう現象に名前をつけてください。 anond:20210115222013 anond:202...

    • 月刊増田文学賞も創設してくれやで ワイは妖怪寿司女を推す https://anond.hatelabo.jp/20210112213223

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん