2020-09-19

自己肯定感が欲しいと思いながら幾数年が過ぎた

そもそも、「欲しい」の時点で自分でどうにかする気が全くなくて我ながら草生えるわ〜って思ってるんだけど。いや本当は草生やす場面じゃないけど。

自己肯定感ちゃんと調べてないくせに『強くなりたい→強い人は自分肯定出来る能力がある→じゃあ自己肯定感があればいいんだ!つまりメンタルが強いってことか!』というクソほどに短絡的な考え方なのがいけないのかと思って調べてみたわけよ。

そしたら

現在自分自分だと認める感覚

ってシンプルに書いてあって、そもそも自分の考え方の大幅な間違いを知って恥ずかしさと情けなさで涙が出てきた。自分ミスや過ちに対して強く否定してみたところで私という個体は変わるわけがないのに、『自分は間違っているんだ』って思い込んじゃうともうダメ。ずるずると引き摺ってしまう。

そもそも考えが浅すぎる、すぐ感情を表に出すし泣いて済むと思ってるしめんどくさい事はしたくないしちやほやされて褒めそやされて生きていたいと思っている。

つまるところ完全に他人ありきで他人評価自分の全てになってる。社会的生物として他人とのコミュニケーション維持は必要かもしれないけれど、このまま自分否定して悲観して乏していたら本当に誰から相手にされなくなってしまう。

じゃあどうすればいい?ってなるとありのまま自分を認めるってところになるわけで、自分を認めるってどうすればいいの…?という疑問にようやく辿り着いた。


今この瞬間を生きてる自分を認め続けることで何かが変わるのならやるべきだというのは分かってる承知してる。

ただ方法が分からない。私は生きてていいって思い込めばいいの?それとも具体的なアクションがあったりするの?

から自分で本を読んでみたり、動画サイトでそういった話をしてる人を見てきたけど、なんかいまいち…分からん…ってなる。あんまりにも調べすぎたせいかそういう類のセミナー広告が増えててげんなりしてるんだけど。

べつにセミナーで良くなるなら使っても良くない?って思ったりもしたけどそこで使う金が勿体ないと思っちゃってるので基本的他人コーチしてもらって訓練するっていうのは無理な気がする。

金がないってほんとに心の貧しさに直結するから辛い。

周りはそれなりに稼いでるから自分収入の話なんて絶対出来ないししたくない。馬鹿にされたり笑われたりするに決まってるし。

そうなると仕事が忙しいって嘘をついて他人と遊ぶのも減って今じゃ友達なんて一人もいないんだけど。Twitterは使ってるけど大して深い付き合いもしてないから、どこに行っても嘘をつける自分になってしまった。嘘を嘘で塗り固めるだけの生き方しか知らない。


惨めだと思われたくない。憐れみを持たれたくない。私に興味を持ってほしくないくせに、私のいないところで盛り上がっていると仲間外れにされた気持ちになって悔しくなる。最近もそういうことがあった。決まって話題の中心にいるのは、主張が強くてメンタルも強い奴である。当然自己肯定感も強いから顔も良くて性格も良くて人間的にも完璧から気に入らない。そう、気に入らないのだ。私に無いものを持っているその人間たちの素晴らしさを知ると共に、自分の心の狭さや貧しさをまざまざと見せつけられて笑われているような気持ちになってしまうのだ。思い込みが激しいだけなのもわかっている。

から、私を除け者にする奴らが幸せになるなんて許さない。みんなが不幸になってしまえばいい。自分の機嫌は自分で取れとは言っても、私だけがこんな思いをしているなんて不公平にも程があるって本気で思ってしまう。

でもそんなことをはっきり言ってしまえるほど度胸も覚悟もないから、蚊帳の外でそれを眺めるか、時間が経ってから話題の隅にそっと入って「楽しそうでいいね!」なんて心にもないことを呟いて心の広い自分アピールをしている。

そうして自分の惨めな現状を認められないゴミのような生き方をしている。いやこういう言い方はゴミに失礼だよな。あれ?もしかして生きてるのが失敗だったかな?そっかそっか、生きてたらダメだったんだね。こんなに生きてて今気づいちゃったよ。なんだ、そっか。

これまでの心のもやもや文字に起こしたら私は生きていたらいけないことが分かったわ、ありがとう全部何もかも。あはは

  • ある程度年食うと楽になるよ

    • それは経験を積むから?知識が増えるから?それともこの世から居なくなれば考えなくて済むし楽になるってこと?

      • うーん 自分がカースト競争?から降りたから関係ないなって気分になる

        • 他人と自分を比較してるのも無意識にカーストに縛られているからなのかと思ったら、ちょっとだけ掴めた気がする。生き方模索してみるね、ありがとう。

      • 横増田だけど、どの自己肯定感は持って良くて、どの自己肯定感は捨てたらいいという仕分けがついてくるからじゃないと思う。 何らかの自己肯定感は持っていいはずなんよ。かと行っ...

        • なんかたびたび啓発本の申し子みたいなコメする奴だな

          • うん。だけど啓発がやばいのは、ああいうの読むのは弱まってるやつだから、そういうやつを狙ってはめ込もうって連中がうごめくからなんだよ。 正しいこと書いていることがそりゃ多...

        • 自己肯定感のそのものが感覚として分からない状態で仕分けは出来ないと思うんだけど、具体的に要る要らないの区別ってどこが基準になる?直感で分かるようになるもの?

          • その感情を持って苦しいとか、迷惑かけまくってるな。それで意味がないなとかいうのならやっぱり諦めないとならないんだよ。 あるいは苦しいかもしれないけど何か意味があるとか報...

  • 自己肯定感ない人って自己肯定に興味ありすぎるのも問題だなと思う。 自己肯定感のある人ってやりたいことなり金を稼ぐための仕事なり自己肯定以外の動機でやってることで成果を上...

  • そういうときは幾星霜って書くといいよ もしくは幾年かが過ぎたとするか、単に数年とするか 幾数年という日本語はないとは言わないが造語的な違和感のある表現だ

  • 自己肯定感って、要するに諦めだよ。理想の自分を諦めて現実を受け入れることから始まる。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん