2020-08-01

なろうの斥候とか

愚痴です。

  

斥候

本隊の移動に先駆けてその前衛に配置され、進行方面の状況を偵察しつつ敵を警戒する任務をいう。

斥候役割基本的に偵察、攻撃、追跡の三つである

偵察:地形や敵などに関する情報収集活動

攻撃:敵部隊撃滅するための作戦行動

追跡:後退する敵部隊に向かって移動すること

Wikipediaより

  

とても重要役割なのだが、なろうでは雑魚・役立たず呼ばわりされることが非常に多い。

特に追放もの作品では、斥候なんて誰でもできる、お前の代わりなんていくらでもいるというような

扱いをされていることが多い。

斥候だった主人公が抜けた結果、敵から奇襲を受けるようになり、パーティは転落の一途を辿り

ざまぁ」展開になるというのがよくあるパターンである

  

斥候重要性というのが後になって気づかれるというものなのだが、いや、なんでそんな単純な事を

知らない奴が多いのかというのが気になってしまう。

最初からずっと固定パーティを組んでいたことによる弊害だったとしても、斥候職の重要性をただの

一度も理解しないまま戦い続けてきたというのもおかしく感じるのである

  

例えばダンジョン。罠だけでなくいつモンスターと出くわすのか分からない危険に満ちているはずなのに

そういった事について無警戒、無防備過ぎて、主人公追放される以前の問題で、こんな馬鹿共は

知らないうちに罠に引っかかって死ぬのが関の山じゃないのかと思ってしまう。

罠に関してはベトナム戦争バンジステークなどが有名だが、例えばパーティの誰かが罠になんて

引っかかるわけないだろとか言って走り出したら、落下死なんてことも普通にあり得るだろう。

  

奇襲できる有効性、奇襲される危険性についても、最初一方的攻撃を仕掛けることができるという

のは、本来最も利にかなった戦い方であり、この重要性も結局、毎回毎回主人公追放されてから理解

される展開なのは辟易する。

風来のシレンプレイしたことがある人ならばアークドラゴンを思い出してもらえれば分かるだろう。

どこからでも火を吐いてきてしかもそれが必中する恐ろしさはされる側としては最悪だ。

  

リーダー「お前は追放だ」

主人公「では、ここから俺は隠密スキルで帰らせてもらおう。お前らだけではモンスターどの奇襲を

絶対に避けることはできなくなるだろうが、頑張ってきてくれ、ではさらばだ。ドロン」

このように、風来のシレン透視の腕輪とトルネコの大冒険ワナぬけの指輪がいきなりなくなるような状況に

追い込んで後は頑張ってくれという無慈悲状態にしたくもなるだろう。

  

なお、なろう系の斥候は、荷物持ちやパーティ財産仕事の受注など多岐に渡って雑務をこなしている事も

多く、武器屋道具屋などにも顔が聞き、交渉上手である設定も多い。

この辺りについても、パーティメンバーは全く気付いていなかったというアホな設定だ。

雑務を何もせずにただモンスターさえ倒していればいいという安直な考えなのである

  

そのため、このアホな元パーティメンバーいくら痛い目を見ようとも、元々アホなので、筆者としては

どれだけざまぁ展開というものになっても、大して面白いと思えず、むしろ斥候職の素晴らしさがこの世界(作品)

ではあまり伝わっていなかったということがどうしてもため息がでてしまう。

まりこの世界人間は、みんなアホなのではないかと思ってしまうということである

  

ちなみに筆者はダイの大冒険のザボエラが作った超魔ゾンビが大好きである

自分安全なところにいて敵を一方的攻撃できるという思想が素晴らしい。

これこそ安全第一ではないか

なろうの世界常識なんてことを言いたくはないが、知恵がある人間ならば安全に敵を倒せるということを重要

して当然なのではないかと思う。

  

突然だが、筆者は「射程極振り弓おじさん」というなろう作品がそこそこ好きである

やはり一方的攻撃ができるというのは素晴らしいと思う。

※ただしおじさんだけ優遇され過ぎているのは好きではない。

  

脱線したので話を戻す。

キャラクター達を賢くしてしまったらそもそも追放系が成立しないとなるのは分かる。

しかキャラクター達が無知になってしまったらそれこそみんなアホ過ぎてがばがば過ぎて、こんな頭が悪い

ごり押しの連中なんてすぐ死ぬのが関の山になってしまうので、そこが無くなって欲しいと思う。

  

最も嫌いな展開は斥候職だった主人公パーティ追放後に力をつけて、あまり斥候仕事をしなくなり

強いモンスターごり押しで戦い始めるように事である

お前、もっと警戒心を持てよというか、前までの慎重派だった頭の良さはどこにいったと思うのである

この辺りは、作者が飽きたのか分からないが、とにかく主人公活躍させようと必死になって結局ごり押しになる

というものである。最悪だ。

  

筆者としては、斥候として永久活躍し、目立たず、こそこそと確実に敵を倒すために作戦を立てじわじわと敵を

追い込んでいくような展開を期待したい。

  

貴族編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200706225819

王族編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200707102749

奴隷編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200707174539

竜編   :ttps://anond.hatelabo.jp/20200708062743

商人編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200708131233

馬編   :ttps://anond.hatelabo.jp/20200708203845

獣人編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200709092800

エルフ編 :ttps://anond.hatelabo.jp/20200709173538

勇者編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200710134123

ドワーフ編:ttps://anond.hatelabo.jp/20200710201957

神編   :ttps://anond.hatelabo.jp/20200711222724

悪役令嬢編:ttps://anond.hatelabo.jp/20200730063046

猪編   :ttps://anond.hatelabo.jp/20200730172612

病人編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200731072847

孤児編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200731174859

犯罪者編 :ttps://anond.hatelabo.jp/20200731230135

  • へぇ、なろうって斥候の地位が低いのか トールキンの時代から斥候枠は主人公格だったのに(ビルドもフロドもアラゴルンもクラスを充てるならシーフ、レンジャー) 安全のことをいう...

    • ミノタウロスとかオークとかを相手にするのに力が足りずに役に立たないとかそんな感じに描かれてる むしろそいつらに遭遇するまでの道のりの方がきついのにな

  • いい加減 anond記法を使ってくれ (これだとURL数の制限に引っかからずいくつでも増田へのリンクが貼れる) 貴族編  :anond:20200706225819 王族編  :anond:20200707102749 奴隷編  :anon...

  • ※愚痴です。 リンクの記載方法を教えていただいたので訂正しました。    なろうでは魔王がラスボスであることはどちらかといえば少ない。 むしろ魔王が主人公の仲間になるか協力...

  • ヤンキーグループのパシリが書いた夢小説なんじゃない

  • ※愚痴や不満です。    ヴァンパイアと言えばモンスターの強さでいえば確実に高位にいる。 強い魔力を持ち、ほぼ不老不死の強靭な肉体を持つという設定が多い。 主人公に立ちはだ...

    • ニンニクが弱点のほうがリアルだけど 犬に玉ねぎ猫にトマトみたいに 吸血鬼も避ける野菜があって不思議ではない

    • 若々しいヴァンパイア。不老不死である事が特徴的な種族なんだから若々しい必要ないと俺は思う。爺さんよりは若い人の方が絵になるけど。 ブレイドのラスボス吸血鬼のフロストは若...

      • 成長する種族は不老不死などやってられん 頭がおかしくなる 妖精のごとく永遠に幼稚なままだから不死でいられるのだ タニス・リーに死の王がこの辺りの機微をよく描いている 成長す...

        • 何百年も何千年も歳も取らずに生きた人間は皆気が狂う事だろう 長生きした吸血鬼は皆頭がイカレている

        • タニス・リー読みたいけど軒並み絶版で困る 特に浅羽訳のやつ 電子化してくれ〜

    • なろうでやれ この売れないなろう投稿者が!

    • 吸血鬼ジュヌヴィエーヴシリーズおすすめ 増田が嫌いな吸血鬼のほぼ逆の性質をもった女吸血鬼の遍歴譚 強い(真の)吸血鬼の方が日光などに弱い、弱い吸血鬼はあまり弱点を持ってな...

  • ※愚痴です。    最初に言いたい。人化するな。人化するとなぜか耳や尻尾は残ったままの中途半端にするな。 もっと全体的に毛がふさふさの、そう、デジモンのワーガルルモンのよ...

    • たぶん既出しまくりだが、この一連のはTRPG界隈で言うところの「リアルリアリティ厨」だろ。 現実に即したものは現実的には正しいが、面白くなるとは限らない(めっちゃ冗長になった...

    • 何が ※愚痴です。 だ 揚げ足しかとれないクソ雑魚は黙ってろ

    • なろうのテンプレ展開に延々愚痴言ってるけど 自分のやってることがなろうと同じように「1回ウケた流れを延々焼き直してる」って行為なの自覚なさそう

  • ※愚痴です    騎士と言えば、あの重たい鎧をを纏って戦うだけの強靭な肉体を持っているはずだが、 比較的あっさり死ぬことが多い。モンスターとの大規模な戦いになればなるほど...

    • ※💩です

    • そんな増田には『七王国の騎士』をおすすめだ。 タイトル通り騎士の話で増田が嫌いな展開そのものだが面白いぞ。 騎士道とはなにか、名誉とはなにか、人の善意とはなにかを考えさせ...

  • ※いつもの不満です    受付嬢というのは、ギルドカウンターにいる主に冒険者ギルドの依頼管理をしている女である。 この受付嬢には様々なタイプがいるが、大体主人公に好感を持...

  • ※不満です    今までとは書き方が違うが、思った通りの愚痴と不満を書く。 特に主人公に対しては並々ならぬ気持ちがある。    単刀直入に言うとなろうの主人公の9割が嫌いだ。 ...

    • あまりに謙虚過ぎて卑屈になっている主人公が嫌いだ。 これだけはまだ相対的にまだ有りじゃないかなって思える なろう主人公の9割方嫌いなのは同意っていうかなろう関係なく最近...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん