2020-07-30

なろうの猪とか

※いつもの愚痴と不満です

  

そこそこの頻度で登場するのがこの猪である主人公狩猟され解体され食肉となる運命

大体どの作品でも一緒だろう。

なろう作品の中で狩猟されやす動物としては兎と同程度だろうか。兎の次に鳥といった所か。

一方、鹿や熊はあまり食べられない。ジビエ的にはもっと出てきてもいいのではないかと思うのだが

頻度は極端に少ない。

  

狩猟後、多くは解体講座があり、血抜きだとか熟成の話などが出てくる。なろう作品を沢山読むと

たかこの展開と言いたくなるものだ。異世界の猪が現実の猪と同じようには思えないのだが、とり

あえず猪である

※馬の時も書いたが現実とほぼ同じ生命体がでてくるところはやはり違和感がある。

  

筆者としては、主人公が猪を狩猟出来るようになった頃で、比較的満足してしまうところがある。

貴重なたんぱく質が定期的に摂取できるようになるということにどこか安心してしまう。

しかし不満と言えば、猪を狩猟し過ぎなのではないのかと思うところだろうか。実力を身に着けたと

思ったら、ガンガン狩猟していくので、ここが少し恐ろしく感じる。生態系が崩れるのではひやひやしてしまう。

  

日本での狩猟冬季限定だが、そのようなことを考慮するとやはり狩りすぎではと感じてしまう。

もっとも、数が増えすぎたとか狩猟できる人が少ないという理由であれば、もっと狩ってもいいとは思えるが

そういう狩猟生業としている者も多いので、主人公けが狩っていいわけではないのではと思う。

  

そして狙ったように猪。狩るのは猪。鹿や熊などもっと狩猟して欲しいし、狸だって食べられるだろう。

このように思ってしまうのは筆者は「ハントクック」というアプリプレイしていたのだが、この作品

鹿や熊や、ラクダやらバイソンやらそしてワニやらピラニアまでを狩猟するというのがあったので、

このくらい幅があってもいいのではと感じてしまうのである

  

猪か、やっぱり猪か、また猪か、そんなに好きなのか猪。もういいよ猪は。なんてなってしまう。

兎についても割としつこい気がするが、猪の解体は読み飽きてしまった。

また、猪について不満を覚えるのが、どちらかというと弱者のような扱いである。

猪に体当たりされると危険だというとても当たり前のことが書かれているが、犠牲になる人は少ない。

  

もっと死者がでてもいいのではと思うのだ。というのも、なぜか、なろう作品では猪相手に近接戦闘を仕掛ける

ことが多く罠を仕掛けるとか弓矢で遠くから攻撃するといった事をあまりしないからだ。

主人公場合魔法攻撃してあっさり倒すというのもあるが、大人がいる世界で弓があるような文明なのに

どうしてそこで弓を使わないんだ!とツッコミをいれたくなる。

  

魔法一般人場合使うのに詠唱時間がかかるなんて設定があるが、なら奇襲をしかければいいだろうと思うのだが

ほとんどの場合ない。しかし何故か猪は速い。詠唱する前に突撃される危険性があるなどと言われて魔法は役に立たない

という扱いをされることがある。

声を出さなければいけないので位置がばれると言うのであれば、それこそ森なら木の上にでも登ってそこから魔法

唱えればいいだけの話では?などと思ってしまう。

  

異世界なのだから基本的に禁猟法などは存在しないだろうから、やれることはやるべきではと思ってしまう。

猪を安全に狩ろうという意識が欠如しているように思えるし、一度狩れるようになったら今後はどのようにしていくのが

いいのかというのを共有するべきではないかとも思うが、そういった事を主人公主人公の周囲は特に何もしない。

主人公が狩れるからいいよねみたいな感じで話が進む。筆者はそこが気に入らない。主人公がいなくなったらどうるすんだと。

  

ギルド受付嬢「本当にワイルドボア(猪)を倒したんですか!?

主人公はいたまたまですが。これが証拠です」

ギルド受付嬢「こ、これは、本物です!凄いですよ主人公さん!期待の新人ですね!」

ざわ…ざわ…

  

幼い主人公が猪を倒すとこういう展開などになることが多い。(猪以外も多い、というかこの場合ドラゴンが多い)

筆者はこのような展開で、主人公評価されていく一方で、無謀な猪狩りが大量発生するのではないか危険視している。

自分でもできると思いあがった者が多いなろう世界住民ではそのような事態が起こり得るだろう。

それなのに、受付で、ワイルドボアを倒したんですか!なんて叫びだされることがみんな馬鹿なのかと思ってしまう。

  

狩猟は命の危険があるんだということを口を酸っぱくして言い聞かせなくてはいけないだろうに、それはどうなのか。

若い命を散らすことにもなるかもしれない。新人を讃える前にやるべきことがあるのではないかと思ってしまう。

猪がどれだけ危険なのか分からずに、年齢1桁代の子供がやみくもに突っ込んで死にましたではお話にならない。

そもそも猪だけでなく兎だって危険動物でもあるからだ。

筆者は10歳の時に北海道で兎に左腕を噛みつかれて大量出血したことがある。猛烈に痛かった思い出が残っている。

大粒の涙を流して泣きわめいていたのは今でも鮮明に思い出せるのである

  

ここまで書いたが、筆者は猪や兎にそこまでの恨みはない。恨みはむしろ鳩にある。

異世界に鳩がいたら真っ先に駆除しまくることを決意しているくらいには鳩に恨みがある。

先日、キジバドがうるさいという増田があったが、あれと同程度、いやそれ以上にキジバトに、そしてドバトにも恨みがある。

猟友会に片っ端から駆除を依頼したいくらいである。

  

余談だが

筆者の母も「エアガンであのハトどもをみなごろしにできないの?」というくらい過激思想を持っている。

筆者の祖父は猪に畑を荒らされたので、生かしてはおけないという程度の思想を持っている。

まぁ、そんなところである

  

貴族編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200706225819

王族編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200707102749

奴隷編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200707174539

竜編   :ttps://anond.hatelabo.jp/20200708062743

商人編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200708131233

馬編   :ttps://anond.hatelabo.jp/20200708203845

獣人編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200709092800

エルフ編 :ttps://anond.hatelabo.jp/20200709173538

勇者編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200710134123

ドワーフ編:ttps://anond.hatelabo.jp/20200710201957

神編   :ttps://anond.hatelabo.jp/20200711222724

悪役令嬢編:ttps://anond.hatelabo.jp/20200730063046

  • よかったですね(よかったとはいってない)

  • 続いてたのか #なろう愚痴

  • 渚と猪って似てるね。 だから、渚が主役のCLANNADに猪(ボタン)が出てくるんだと今頃気づいた。

  • いい加減 anond記法を使ってくれ (これだとURL数の制限に引っかからずいくつでも増田へのリンクが貼れる) 貴族編  :anond:20200706225819 王族編  :anond:20200707102749 奴隷編  :anon...

  • ※愚痴です。 リンクの記載方法を教えていただいたので訂正しました。    なろうでは魔王がラスボスであることはどちらかといえば少ない。 むしろ魔王が主人公の仲間になるか協力...

  • ※愚痴や不満です。    ヴァンパイアと言えばモンスターの強さでいえば確実に高位にいる。 強い魔力を持ち、ほぼ不老不死の強靭な肉体を持つという設定が多い。 主人公に立ちはだ...

    • ニンニクが弱点のほうがリアルだけど 犬に玉ねぎ猫にトマトみたいに 吸血鬼も避ける野菜があって不思議ではない

    • 若々しいヴァンパイア。不老不死である事が特徴的な種族なんだから若々しい必要ないと俺は思う。爺さんよりは若い人の方が絵になるけど。 ブレイドのラスボス吸血鬼のフロストは若...

      • 成長する種族は不老不死などやってられん 頭がおかしくなる 妖精のごとく永遠に幼稚なままだから不死でいられるのだ タニス・リーに死の王がこの辺りの機微をよく描いている 成長す...

        • 何百年も何千年も歳も取らずに生きた人間は皆気が狂う事だろう 長生きした吸血鬼は皆頭がイカレている

        • タニス・リー読みたいけど軒並み絶版で困る 特に浅羽訳のやつ 電子化してくれ〜

    • なろうでやれ この売れないなろう投稿者が!

    • 吸血鬼ジュヌヴィエーヴシリーズおすすめ 増田が嫌いな吸血鬼のほぼ逆の性質をもった女吸血鬼の遍歴譚 強い(真の)吸血鬼の方が日光などに弱い、弱い吸血鬼はあまり弱点を持ってな...

  • ※愚痴です。    最初に言いたい。人化するな。人化するとなぜか耳や尻尾は残ったままの中途半端にするな。 もっと全体的に毛がふさふさの、そう、デジモンのワーガルルモンのよ...

    • たぶん既出しまくりだが、この一連のはTRPG界隈で言うところの「リアルリアリティ厨」だろ。 現実に即したものは現実的には正しいが、面白くなるとは限らない(めっちゃ冗長になった...

    • 何が ※愚痴です。 だ 揚げ足しかとれないクソ雑魚は黙ってろ

    • なろうのテンプレ展開に延々愚痴言ってるけど 自分のやってることがなろうと同じように「1回ウケた流れを延々焼き直してる」って行為なの自覚なさそう

  • ※愚痴です    騎士と言えば、あの重たい鎧をを纏って戦うだけの強靭な肉体を持っているはずだが、 比較的あっさり死ぬことが多い。モンスターとの大規模な戦いになればなるほど...

    • ※💩です

    • そんな増田には『七王国の騎士』をおすすめだ。 タイトル通り騎士の話で増田が嫌いな展開そのものだが面白いぞ。 騎士道とはなにか、名誉とはなにか、人の善意とはなにかを考えさせ...

  • ※いつもの不満です    受付嬢というのは、ギルドカウンターにいる主に冒険者ギルドの依頼管理をしている女である。 この受付嬢には様々なタイプがいるが、大体主人公に好感を持...

  • ※不満です    今までとは書き方が違うが、思った通りの愚痴と不満を書く。 特に主人公に対しては並々ならぬ気持ちがある。    単刀直入に言うとなろうの主人公の9割が嫌いだ。 ...

    • あまりに謙虚過ぎて卑屈になっている主人公が嫌いだ。 これだけはまだ相対的にまだ有りじゃないかなって思える なろう主人公の9割方嫌いなのは同意っていうかなろう関係なく最近...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん