2020-07-26

インターネット広告で飯食ってる

実体のない、何ならエンドユーザーからは煩わしいとすら思われているインターネット広告でそれなりに稼いでいる会社で働いている。

オフときAdblock入れてどうでもいい広告は視界に入らないように生きている自分が、会社ではあらゆる形の広告エンドユーザーブラウザに表示させることでお賃金を得ている。

不思議感覚だ。

色々なテクノロジーを用いて、様々な方法で、それはもうたくさんの広告を出している。

はじめはその最先端IT扱ってる感じがなんかかっこよくて、それなりに色々勉強して、運用やら営業をやってきたけど、一昨日突然「誰の役に立ってんの?小銭を効率よく集めてるだけじゃん」と思ってしまった。

しょーもない仕事だ。最近離職も激しい。

どっかの会社マーケターでもやるか。とも思う。連休最終日。

  • クソオブクソからクソオブクソに なーんもかわらんのやな 心も頭も

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん