2020-07-13

腐女子twitterオタク映えを狙って約200万円の借金をしてしまった話

を、5年分の日記にしてつらつらと書いたのだが、文字数制限で半分も反映されなかった。

簡潔に言うと、上京直後、バブルジャンル効果によりtwitterにupした数枚のイラスト漫画フォロワーが5桁近くに。フォロワー見栄を張るために「twitterイラストを載せるために高価な機材を購入。日常写真を載せるために良いものを購入。映える場所へおでかけ。相互でなくてもジャンル飲み会に誘われたら行く。その都度、身なりにはそれなりに気を使う。公式イベントへは必ず参加する。CD大量購入してでもチケットを入手する。同人イベントは必ず新刊を作る。もちろん公式課金する」などがこの5年間、普段生活プラスされ、カードの返済が滞り、消費者金融お金を借りた。

夜の仕事経験した。そしてコロナの影響で仕事がなくなってしまった。

こんな5年間を長いけどもせっかく書いたので、どこか別のところにでも載せようかと思う。


以下の締めだけ載せておく。

返済

A社への返済

M社への返済

カード会社への返済

国民健康保険料滞納分

住民税滞納分

あと、年金も滞納している。

ざっくり計算すると合計200万円だった。


諦め

もう、こんな状況だとこの先の就職も厳しい。

話の流れでは出さなかったが、結婚も諦めようと思い、5月、2年ちょっと付き合っていた彼氏にだけ、正直に借金の話をして別れることにした。申し訳なかった。地元の幼馴染も順番に結婚して家庭を持っており、みんな疎遠になっていた。

悲しいことではあるが、これでフォロワー以外との交際費は少し浮いた。フォロワーの前ではまだ仮面を被り続けるのだ。


反省

私は舞台やグッズという沼にだけはどっぷりつかっていない。チケットが取れて鑑賞できれば嬉しいなという程度だったし、グッズも最初はたくさん購入したけれども、早い段階で不要と気付き、そこまで購入をしない。なんだかんだで、課金額も最高で1ヶ月4万を超えたことはなかった。

借金の原因は誘われると断れないという意思の弱さ、オタクルッキズム呪いが解けずに間違った方向へ投資すること、イラストの反応がもらえることが楽しく各ジャンルイベント参加と新刊制作がなかなか辞められなかったこと、何よりもしっかりと収支を把握していなかったこと。そのあたりなのだ。多方面に手を出しすぎた。



今後

twitterが全てではない

イベントは好きなジャンル全て参加する義務はない

いくら壁配置でもそのカプを牛耳っているのは自分ではない

「◯◯推し容姿って〜」こういう話を真に受けなくて良い

フォロワーと直接会っても会わなくても、twitterで知り合ったという関係に変わりはない

フォロワーからの誘いは断っても関係は切れない

課金額、グッズの量、二次創作の量=愛ではない

オタク活動するならば、収支をしっかり把握する

弁護士さんの言った

>「これから何があるのかわからないんですよ」

これは本当のこと



正直壁サークルと言われる人間は全て華やかな人間ではない。きっと、こうやって印刷費とイベント参加費、差し入れ代アフター代とお金に苦労している人もいるだろう。

今後、何年掛かるかわからないけども、借金を返済しながらも上記を把握しながらオタク活動はしていこうかと思う。

長すぎて誰にも見てもらえないか、厳しい意見しかやってこないことは覚悟している。

けれど、これを読んで一人にでも「こっちの方向へ行きそうだった」ということがわかってもらえると嬉しい。



1度のイベントで発生する料金(ざっくりと。印刷費は除く)

イベント参加費:5000円
交通費:2000円
ポスター代:1200円
差入れ代:一人300円×20人 6000円
フォロワー同人誌代: 一人500円×20人 10000円
アフター代:6000円
合計:30,200円

同人イベントが頻繁にあった頃、1〜2ヶ月に一度、この出費があった。多いときだと1ヶ月に2つのイベントへ行ったこともある。
初期の頃は断れず、興味のないサークル同人誌やフォロワー同人グッズなども買っていたので、イベント1回につき50,000円は出費していたと思う。


  • うんち

    • この返信はミソジニー(女性や女性が活躍する文化・"女性的な"感情を抑え込まない表現・"女々しい"性格…などを嫌がる気質)を持った人がしているので、特に気にする必要はないですよ...

  • バブルジャンルの壁なら売上で全然返せるでしょ 普通にイベント行っても黒字で帰ってくるけどな

  • 1度のイベントで発生する料金(ざっくりと。印刷費は除く) 一番大事な情報をはぶいた一覧に何の意味が? 出した金額は書いてあるけど、売り上げで返ってきた金額がいくらかもわか...

  • 増田の気持ちすごくわかる。 ジャンルが違うけど、自分も某ゲームで一躍有名になり、配信に出るからそれなりに身なりに気を使ったりTwitterで外食、グッズ等に手を出しまくった。 そ...

  • ちゃんと反省もして向き合ってる。破産してしまう人も多い世界。大変だろうけど無理せず頑張って欲しい。

  • ウシジマくんの1巻にこういう人いたよね

  • 今年見た増田の中で一番アホかも

  • 元増田と事情はちょっと違うが、私も計250万くらいの借金があった。ここまでなるのにかかったのはたった3年強。 就職で上京して、周りがおしゃれな人ばかりに思えて、身の丈に合わな...

  • 増田の収入にもよるが年金と健康保険は免除申請というシステムがある。 何の後ろ盾もない無職時代に相談に行ったが意外とあっさり申請させてくれるし通る。何回かやったけどキツ...

  • 壁配置だったらイベントで一回の売り上げ数十万でるでしょ 本当に同人やってんの?

  • 普通に働いてて1〜2ヶ月に一度3万の出費ってそんなに豪遊のイメージないし そのせいで借金200万って考え辛いんだけどフリーター? 正直同人のせいじゃなくて別のところに原因があると...

  • 返済手伝いましょうか?

  • 腐女子がtwitterでオタク映えを狙って約200万円の借金をしてしまう その話を自虐ネタにしてはてなやTwitterでバズを狙う ああ、終わりなき承認欲求

  • なんとなくだけどオプションごりごり装丁+ノベルティつくりまくりの気配するから全部捌けたのにトントンとかでも不思議じゃないかも

  • 借金女オタクってわりといるんだな…。 お金の使い方が派手な女オタク少なくないのはてっきりお金持ちばかりかと思っていたけどもしかしたらフォロワーにも借金勢いるのかもと思う...

    • 美容・服ヲタに多いメンヘラなだけだと思う

      • コスメメンヘラがときどき写真御開帳して5分で消す行為はなんなんでしょうね 美人だと褒められたいんでしょうかね

        • ほんまやで 自分自身のためじゃなくて365日誰かのためにだ そら返済能力も超えますわ 自分のためにじゃないんだもの

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん