2020-07-08

なろうの竜とか

※いつも通り不満です。

  

竜「ほう、ならばその体になればいいのだろう」

  

とか言い出して、大体人間化する。人化の法とかい技術が多いけど

なんで人間なのかが分からない。そもそもなんで人語扱えるのさ。

  

ワイバーン(飛竜)とドラゴン(竜)が区分化されていることが多いけれど

ワイバーンモンハンでいえばリオレウスみたいな存在なので弱いわけがない。

なのにワイバーンドラゴン劣化種みたいな扱いが多すぎる。

それと主人公たちが戦う敵の中で大体序盤の強敵扱いされて倒されるか

極端にあっさり倒されるかの両極端で描かれることが多い。

  

仲間になると、確実に人化する。そして9割がメスで女。

この人化は、他の動物でも多いけれど竜種が圧倒的に多い。

それで主人公の仲間になる理由が、強さに共感たか餌付けされるかのどっちか。

なんなのこいつらって思う。

  

ジュラシックパークティラノサウルスとかでかくて怖くて凶暴だよね。

あい暴力的存在というか野性味あふれる竜種のほうが普通だと思うんだけど

そういうドラゴンは「あいつらは知能が無い(低い)馬鹿だ」みたいな扱いも多い。

主人公喧嘩ふっかけて負けたり餌付けされて逆らえなくなっていたりするくせによく言うよな。

  

もうなんで竜はここまで落ちぶれたんだろうか。

ドラゴンだよドラゴン空想上で驚異的な力を持つはずのあのドラゴン

それがなんか低俗な扱いになっているんだよ!本来圧倒的な強さを持つはずのドラゴンがさ!

すごいショックだよ!何で女になるの!やめろよ!しか美少女化するのもやめろ!

脆弱人間の姿になるなんて最悪だよ!

  

竜「我も長年生きてきたがお主のような奴ははじめてじゃ」

竜「そなたは面白い奴じゃな」

竜「ふむ、このような面白い事今までなかったぞ」

竜「ふふふ。我が人間とこのようになるとは思わなんだ」

  

はぁ?どんだけ浅い人生送ってんだよ竜さんよぉ!

千年以上生きてる竜が結構いるけど、千年何してたのさ!ただ食っちゃねしてただけじゃん!

悠久の時を生きられて巨大な力を持っている癖になんでそんな知識への欲求がないわけ!?

とか、そういう風に思ってしまう。

  

そんな本来圧倒的な竜を簡単に手懐けてしま主人公とかおかしいだろ馬鹿だろって思う。

国家転覆でも計っているとしか思えないし。

ストーリー的な話で言えば、世界全体でみれば驚異的な強さを誇る竜を倒してしまったら

じゃあその先何と戦うって言うの!?ってなるよね!

もう竜が敗北した時点で、もうほぼ敵なしの主人公

主人公「うーん。別にそんなに強くはないんだけどなぁ」

竜「それを言えるのは主どのだけじゃ」

  

はぁ。またこれだよ。もううんざりだ。

  • 中国の皇帝は竜の子孫なのだが..

  • ファとか数百年生きてるのにガキのままだし、めちゃくちゃ強いから子供時代が長くても死なずに成長できるって設定なんだろうか

  • ドラゴンは圧倒的に暇してて、圧倒的に強くて 戦いとかも遊び半分でしかないのだと思う。 竜「ほう、ならばその体になればいいのだろう」    とか言い出して、大体人間化する...

  • 異世界転生ものはすべて事故で全身付随となった被害者が見ている夢だと思うとなんとなく許せてしまえないか

  • ジュブナイルにマジになるモン? バイキンマンやショッカーにウンザリすることも無いと思うけど   お前がアンパンマンだったらまじごめん許すから存分にうんざりしなさい

  • 自分が納得できるかっこいいドラゴン出てくるなろう小説書けばいいじゃん。あれは作者とその読者が求めているドラゴン娘を書いてるわけであってドラゴンを書いてるわけじゃない。

  • 4~5年前ならともかく、未だなろうに文句つけてるのは、Wikipedia由来のあっさい知識でマウント取るしかできない人生の落伍者。 パソコンの前だけでキーキー喚いてないで、もっと他...

  • はぁ。またこいつだよ。もううんざりだ。(笑)

  • ワイバーンとドラゴンの差は、西洋ファンタジーからきてるんじゃないかな ultima online(2000年頃)でも、明確に差があったよ ワイバーン: HP125~141 ドラゴン: HP 478~495 https://w.atwiki.jp/uo88/pages...

  • ファンタジーの世界設定に文句言うなよ。 そもそもドラゴン自体が想像の産物なんだからよ。 そいういう考証はSFかドキュメンタリでやってくれ。

  • ドラゴンみたいな巨大生物をでっちあげなくてもバッタの大群で村が滅びるのがデフォじゃんリアルでも

  • ドラゴンカーセックスででも抜いてろ

  • 🔥🐉🔥  ✊  ||(👁👄👁)🤘ウィーりゅーけーーーーーん

  • お前がオリジナルになるんだよ

  • どさくさに紛れてレーヴェンディアをdisって行くスタイル。 1000年、草を食べて幸せに生きていられたなら、知識とか要らんだろう。

  • hを代わりに入れていきました 貴族編:https://anond.hatelabo.jp/20200706225819 王族編:https://anond.hatelabo.jp/20200707102749 奴隷編:https://anond.hatelabo.jp/20200707174539 竜編 :https://anond.hatelabo.jp/20200708...

  • hを代わりに入れていきました 貴族編:https://anond.hatelabo.jp/20200706225819 王族編:https://anond.hatelabo.jp/20200707102749 奴隷編:https://anond.hatelabo.jp/20200707174539 竜編 :https://anond.hatelabo.jp/20200708...

  • いい加減 anond記法を使ってくれ (これだとURL数の制限に引っかからずいくつでも増田へのリンクが貼れる) 貴族編  :anond:20200706225819 王族編  :anond:20200707102749 奴隷編  :anon...

  • ※愚痴です。 リンクの記載方法を教えていただいたので訂正しました。    なろうでは魔王がラスボスであることはどちらかといえば少ない。 むしろ魔王が主人公の仲間になるか協力...

  • ※愚痴や不満です。    ヴァンパイアと言えばモンスターの強さでいえば確実に高位にいる。 強い魔力を持ち、ほぼ不老不死の強靭な肉体を持つという設定が多い。 主人公に立ちはだ...

    • ニンニクが弱点のほうがリアルだけど 犬に玉ねぎ猫にトマトみたいに 吸血鬼も避ける野菜があって不思議ではない

    • 若々しいヴァンパイア。不老不死である事が特徴的な種族なんだから若々しい必要ないと俺は思う。爺さんよりは若い人の方が絵になるけど。 ブレイドのラスボス吸血鬼のフロストは若...

      • 成長する種族は不老不死などやってられん 頭がおかしくなる 妖精のごとく永遠に幼稚なままだから不死でいられるのだ タニス・リーに死の王がこの辺りの機微をよく描いている 成長す...

        • 何百年も何千年も歳も取らずに生きた人間は皆気が狂う事だろう 長生きした吸血鬼は皆頭がイカレている

        • タニス・リー読みたいけど軒並み絶版で困る 特に浅羽訳のやつ 電子化してくれ〜

    • なろうでやれ この売れないなろう投稿者が!

    • 吸血鬼ジュヌヴィエーヴシリーズおすすめ 増田が嫌いな吸血鬼のほぼ逆の性質をもった女吸血鬼の遍歴譚 強い(真の)吸血鬼の方が日光などに弱い、弱い吸血鬼はあまり弱点を持ってな...

  • ※愚痴です。    最初に言いたい。人化するな。人化するとなぜか耳や尻尾は残ったままの中途半端にするな。 もっと全体的に毛がふさふさの、そう、デジモンのワーガルルモンのよ...

    • たぶん既出しまくりだが、この一連のはTRPG界隈で言うところの「リアルリアリティ厨」だろ。 現実に即したものは現実的には正しいが、面白くなるとは限らない(めっちゃ冗長になった...

    • 何が ※愚痴です。 だ 揚げ足しかとれないクソ雑魚は黙ってろ

    • なろうのテンプレ展開に延々愚痴言ってるけど 自分のやってることがなろうと同じように「1回ウケた流れを延々焼き直してる」って行為なの自覚なさそう

  • ※愚痴です    騎士と言えば、あの重たい鎧をを纏って戦うだけの強靭な肉体を持っているはずだが、 比較的あっさり死ぬことが多い。モンスターとの大規模な戦いになればなるほど...

    • ※💩です

    • そんな増田には『七王国の騎士』をおすすめだ。 タイトル通り騎士の話で増田が嫌いな展開そのものだが面白いぞ。 騎士道とはなにか、名誉とはなにか、人の善意とはなにかを考えさせ...

  • ※いつもの不満です    受付嬢というのは、ギルドカウンターにいる主に冒険者ギルドの依頼管理をしている女である。 この受付嬢には様々なタイプがいるが、大体主人公に好感を持...

  • ※不満です    今までとは書き方が違うが、思った通りの愚痴と不満を書く。 特に主人公に対しては並々ならぬ気持ちがある。    単刀直入に言うとなろうの主人公の9割が嫌いだ。 ...

    • あまりに謙虚過ぎて卑屈になっている主人公が嫌いだ。 これだけはまだ相対的にまだ有りじゃないかなって思える なろう主人公の9割方嫌いなのは同意っていうかなろう関係なく最近...

  • ※愚痴です 売人とは筆者が読んでいるだけで、正式名称ではないのであしからず。 この売人が何をやる奴なのかというと、主人公を敵視している輩に謎のアイテムを与えて(あるいは格...

  • ※不満です。 賢者は賢い者というよりも、魔法のエキスパートとして扱われることが多い。 しかし、筆者としては、賢者と聞くと諸葛孔明やモンテスキューなどが思い浮かんでしまう...

    • 典型的な定義にこだわって話を進まなくさせるタイプの文学部

    • もうろくにブクマもつかないのに延々1回ウケたことを繰り返してて 自分が批判してるなろうそのものな行動してる自覚ないのかな

      • どうやら「なろうの○○とか」シリーズを目の敵にしている者がいるみたいだな。そんなに気になるかい?

      • ツッコミは作中で自己言及されることも多いようなありがちな指摘だし なにより具体例を挙げずに話をしてるから印象論や藁人形的でノれない 書いてる人は良いんだけどこんな浅いネタ...

        • かといって具体例を挙げて、印象論や藁人形的でない記事を書いてやろうと決心するわけではなかったのである。   おわり

    • なろうのうんち

    • なろうガイジさあ いつまで味のないスルメしゃぶってんの? 採掘し尽くした鉱山いつまで掘ってんのよ? 自分で非公開ブクマまでして必死でしょ お前のやってること、この企画、そん...

    • 次はなろうのドアノブについて書けよ

    • セルクマすんな 消えろカス

    • 筆者が気に入らないのは、MPが尽きない賢者などである。どれだけ乱発してもMPが尽きない。 また賢者とかいう割には、発言が幼過ぎると何が賢者なんだ?という気分にさせられる。 ...

    • 幼児が書いてるものは幼児の範囲でしか物語ができないからしょうがないでしょ 幼児の書いたものみたさという欲求をいつでもどこでもおおっぴらに解消できる異常な状態を正常に判断...

    • このシリーズ好きだ このネタ全部取り込んだ不条理バットエンド少し読んでみたい。誰か書いてないかな

  • ※不満です スライムは、作品によって最弱か最強クラスの両極端であることが多い。 最弱の場合は、踏み潰されたり剣などで簡単に斬られてしまいあっさりと死ぬ、序盤のモンスター...

    • スライムはノクターンノベルズとかエロ小説だと強キャラな事が強い印象ある 大体腸内に侵入して排泄物とか全部平らげるスカトロ趣味なイメージ

    • そのうちマスダとマスダの冒険みたいな扱いになると思う。

  • ※不満です    鬼人というのはオーガと呼ばれる場合があるのだが、大体は鬼の角が生えた人間である。 身体能力が人間よりも強く、比較的好戦的な性格をしている。 服装が和服など...

    • なろうって書いてあるようなしょうもない内容で、読んでるやつはこの増田みたいな文句言いながらひたすら摂取するやつだと思うと、怖くなってくる

  • ※愚痴です。 荒くれ者というのは筆者が勝手に呼んでいるだけである。 この荒くれ者というのは、冒険者ギルドの集会所や酒場などに主人公が初めて入った時に絡んでくる先輩冒険者...

  • ※愚痴や不満です ※今回から、キャラクター以外の設定などの不満も書きます。    異世界転生・転移だけではなくVRや恋愛系のあらゆる作品で大会、トーナメントがよく出てくる。 ...

  • ※愚痴です    異世界転生作品は、大体主人公がトラックに轢かれて死んで異世界に転生する。 なろうのトラックは異世界送りしてくれる便利な乗り物である。 コミカライズした作品...

    • ダンプカーじゃなくてトラックというところが、いかにも令和って感じだね。 飛び込み禁止のホームドアが増えた今、列車にひかれるパターンは減少の一途なんだろう。

    • こいつもしかしてなろう本体でスコップしてるんじゃなくて漫画アプリに載ってるコミカライズ作品を読み漁っただけで偉そうに文句言ってるの?

      • 浅い表面的なあるあるネタレベルのことしかずっと言ってないし コミカライズどころかtwitterあたりの流れてきた話の印象だけで書いてるレベルじゃないの

        • それがいいんじゃない こうやってなろうのあるあるをきちんと書いてくれれば なろうでこういうのが書かれなくなるかもしれないんだし

      • もう誰も興味持ってないのに延々と続けるあたり マジモンのガイジっぽい

    • 何でトラックなんだろう? 普通乗用車じゃ駄目なの?死なないの?

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん