2020-07-06

なろうの貴族とか

※ほぼ愚痴になる。

なろうの貴族って馬鹿が多い。

傲慢な奴がすごく多いんだけど、貴族と比べたら農民とか一般庶民が大量にいるんだから

いくら騎士だとか治安部隊がいても一揆起こされれば、貴族屋敷なんてあっという間に燃え広がると思うんだけど。

そこは魔法殲滅できるよってなったとして、農民殲滅してしまえば誰も農業しなくなって結果として飢饉が起こるし。

隷属の腕輪とかいうので奴隷として働かされるみたいなのも読んできたけれど

そんな危険な物、管理に失敗して貴族自身に取り付けられてしま可能性があるんだからリスクが高すぎる。

生かさず殺さずの年貢ならまだしも、農民自体がほぼ毎年誰かが死ぬような税金を取り立てているとか言うのもある。

また、意見をしてくるものはすぐに極刑みたいな風潮があり、いやいやそこで農民が死んだらあんたらの財源も減るんだぞ

という頭が無さすぎて、?ってなるし。

なんか頭から反乱させないようにしようっていうのが徹底的に抜けていて、反乱されても勝てるからいいと思っているところがある。

そこで戦争したとして、食料はなくなるわ、領民は減るわ、騎士が負傷するわとか、あんたらどうするの?って思う。

現代みたいな農業機械があるわけでもないし生産性なんてたかが知れてるようなのがなろうの世界観

じゃがいも」さえ育てていれば飢饉は防げるとかいうのがよく言われてるけれど、じゃがいもだけ育ててたらそれこそじゃがいも

生産に失敗したら100%飢饉になるよね。

食料の保管だって今よりも悪いようだし、そんなんでどうするのって思う。

定番マジックバッグとかいうのがある。これがあればアイテム劣化させることなく保存できるとかあるんだけれど

これがあったとしても限界はあるし、飢饉が起こった時点で領地経営に失敗しているってことになる。そんなのがいつまでも貴族立場

を維持できるわけないじゃないか

分かってる。自分がすごい無粋なツッコミをしているのは分かっている。

でも、すごい突っ込みたくなるんだよ。そんな説明要らないよとか、なろうの読者層はそんなもんを求めていないとかね。

それでもまだまだツッコミたい。

貴族がそんな馬鹿だったら、お前が異世界転生して来る前に滅んでなくちゃおかしいだろ!みたいな。

みんな貴族の恐ろしさを知っているか抵抗できない?

逆になんで飢饉の恐ろしさを貴族理解できていないの?

餓死して腐った死体もまともに処分できない状況があったとして、それを火魔法火葬してくれるわけ?

いや、もう色んな所で農民が死にまくったら、そこから疫病とかなんとか発生しそうだよね。

そういうことも何もかも頭から抜けてるの貴族は?

こんな感じの疑問が次から次へと湧いてきて、最初は読んでて面白い馬鹿貴族がでてきた→なんかつまらなくなって読まなくなる

って感じになってしまう。

はぁ。

  • 昔の時代劇とかも結構そんなんだったと思うけど。 考証はともかくあの時代はリーマンが視聴層。 結果的にお上に歯向かうとスカッとして気持ちよかったから。 今は特権や持ってる人...

  • 会社で上司に反抗できず過労死or自殺するまで働くのが今でもリアルじゃん 上司の命令が気に食わないから草刈り窯を持って暴れる奴なんていつの時代でもレア 法律に反して犯罪者にな...

  • 脳内補完できない馬鹿だからでは。

  • >>「じゃがいも」さえ育てていれば飢饉は防げるとかいうのがよく言われてるけれど、 >>じゃがいもだけ育ててたらそれこそじゃがいもの生産に失敗したら100%飢饉になるよね。 ...

  • 現実の歴史を調べてみろよ

  • そもそも、なろうの世界観も人物像もチープすぎるんだよ

  • こういうのは馬鹿な貴族が牛耳る前の善政を行ってた貴族の描写をちょこっと書き足すだけで読み手の不満解消するんじゃないの

    • 読み落としてるに決まってんだろ言わせんな恥ずかしい

    • そこに不満を持つような人間は選別されてなろう読者には残っていない。 なろう読者とは選別を乗り越えたエリートなのだ。

  • 腐敗末期の貴族って割とそんなだぞ。 人は愚か。

  • 鳥貴族の方がいいよ

  • 現実も貴族はバカだったけど支配してたって言うけどお前らその時代に生きてないやろ 面白おかしくするため後付でバカってことにされてるだろ 最近じゃ蓮舫の2位じゃダメなんですか...

  • hを代わりに入れていきました 貴族編:https://anond.hatelabo.jp/20200706225819 王族編:https://anond.hatelabo.jp/20200707102749 奴隷編:https://anond.hatelabo.jp/20200707174539 竜編 :https://anond.hatelabo.jp/20200708...

  • hを代わりに入れていきました 貴族編:https://anond.hatelabo.jp/20200706225819 王族編:https://anond.hatelabo.jp/20200707102749 奴隷編:https://anond.hatelabo.jp/20200707174539 竜編 :https://anond.hatelabo.jp/20200708...

  • いい加減 anond記法を使ってくれ (これだとURL数の制限に引っかからずいくつでも増田へのリンクが貼れる) 貴族編  :anond:20200706225819 王族編  :anond:20200707102749 奴隷編  :anon...

  • ※愚痴です。 リンクの記載方法を教えていただいたので訂正しました。    なろうでは魔王がラスボスであることはどちらかといえば少ない。 むしろ魔王が主人公の仲間になるか協力...

  • ※愚痴や不満です。    ヴァンパイアと言えばモンスターの強さでいえば確実に高位にいる。 強い魔力を持ち、ほぼ不老不死の強靭な肉体を持つという設定が多い。 主人公に立ちはだ...

    • ニンニクが弱点のほうがリアルだけど 犬に玉ねぎ猫にトマトみたいに 吸血鬼も避ける野菜があって不思議ではない

    • 若々しいヴァンパイア。不老不死である事が特徴的な種族なんだから若々しい必要ないと俺は思う。爺さんよりは若い人の方が絵になるけど。 ブレイドのラスボス吸血鬼のフロストは若...

      • 成長する種族は不老不死などやってられん 頭がおかしくなる 妖精のごとく永遠に幼稚なままだから不死でいられるのだ タニス・リーに死の王がこの辺りの機微をよく描いている 成長す...

        • 何百年も何千年も歳も取らずに生きた人間は皆気が狂う事だろう 長生きした吸血鬼は皆頭がイカレている

        • タニス・リー読みたいけど軒並み絶版で困る 特に浅羽訳のやつ 電子化してくれ〜

    • なろうでやれ この売れないなろう投稿者が!

    • 吸血鬼ジュヌヴィエーヴシリーズおすすめ 増田が嫌いな吸血鬼のほぼ逆の性質をもった女吸血鬼の遍歴譚 強い(真の)吸血鬼の方が日光などに弱い、弱い吸血鬼はあまり弱点を持ってな...

  • なろう以外の貴族の描写もだいたいそんな感じじゃない? 異世界転生ならアーサー王宮廷のヤンキー 架空歴史ものならゲームオブスローンズ 日本だとカムイ伝をはじめとした白土三平...

  • 増田には是非とも『キリストはエボリで止まった』を読んでほしい。 なぜなろうじみた無茶な貴族の支配が可能なのか、なぜ農民は反逆できないのか。 この人類永遠の問いに示唆を得ら...

  • ※愚痴です。    最初に言いたい。人化するな。人化するとなぜか耳や尻尾は残ったままの中途半端にするな。 もっと全体的に毛がふさふさの、そう、デジモンのワーガルルモンのよ...

    • たぶん既出しまくりだが、この一連のはTRPG界隈で言うところの「リアルリアリティ厨」だろ。 現実に即したものは現実的には正しいが、面白くなるとは限らない(めっちゃ冗長になった...

    • 何が ※愚痴です。 だ 揚げ足しかとれないクソ雑魚は黙ってろ

    • なろうのテンプレ展開に延々愚痴言ってるけど 自分のやってることがなろうと同じように「1回ウケた流れを延々焼き直してる」って行為なの自覚なさそう

  • ※愚痴です    騎士と言えば、あの重たい鎧をを纏って戦うだけの強靭な肉体を持っているはずだが、 比較的あっさり死ぬことが多い。モンスターとの大規模な戦いになればなるほど...

    • ※💩です

    • そんな増田には『七王国の騎士』をおすすめだ。 タイトル通り騎士の話で増田が嫌いな展開そのものだが面白いぞ。 騎士道とはなにか、名誉とはなにか、人の善意とはなにかを考えさせ...

  • ※いつもの不満です    受付嬢というのは、ギルドカウンターにいる主に冒険者ギルドの依頼管理をしている女である。 この受付嬢には様々なタイプがいるが、大体主人公に好感を持...

  • ※不満です    今までとは書き方が違うが、思った通りの愚痴と不満を書く。 特に主人公に対しては並々ならぬ気持ちがある。    単刀直入に言うとなろうの主人公の9割が嫌いだ。 ...

    • あまりに謙虚過ぎて卑屈になっている主人公が嫌いだ。 これだけはまだ相対的にまだ有りじゃないかなって思える なろう主人公の9割方嫌いなのは同意っていうかなろう関係なく最近...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん