2020-07-05

anond:20200705152412

https://twitter.com/mieko_kawakami/status/1279222192320872449

ここでは続けて「倒れそうなくらいに狼狽」って書いている。

やっぱり狼狽意味勘違いしているような・・・

さすがにこれは詩的表現ではないでしょ。

記事への反応 -
  • https://twitter.com/mieko_kawakami/status/1279218452629082113 これ、狼狽の使い方合ってる? 激昂とかが正しい単語のような・・・。 増田警察のみなさん教えて!

    • 「狼狽」後リアクションが書いてないから 狼狽でも激高でもかまわんだろ

      • 辞書引いた?

        • 「一瞬狼狽後、激昂」なら意味伝わるんだけどね。 ずっと狼狽しているだけなら、恐怖を感じるのが変。 やっぱり文章おかしいよ。

          • https://twitter.com/mieko_kawakami/status/1279222192320872449 ここでは続けて「倒れそうなくらいに狼狽」って書いている。 やっぱり狼狽の意味を勘違いしているような・・・。 さすがにこれは詩的表...

            • 「狼狽」ってどういう意味だと思ってんの? 俺はお前の「狼狽」の定義の方が完全に異常だと思うよ

              • 作家に対する異常な擁護(発狂含み)にパヨ的な闇を感じる・・・。

                • そういうのいいからまず辞書を買え 狼狽(論破されて動けず無様な様子)と激昂(キレて飛び掛かる猿のしぐさ)の区別くらい付けろ

                  • >狼狽(論破されて動けず無様な様子) 狼狽にそんな意味はないよ・・・。

                    • とか思ってるから「狼狽と激昂の違いが分からない」んですね 大変だなあ

                  • 狼狽にうろたえる以上の意味を持たせるのは文脈側の問題だろ

            • 完全に君の解釈がおかしくて文句つけてるだけに見えるが

              • そうなのかなあ。 すごく違和感感じるんだけど。 「狼狽させる」=「たじろがせる」だから、 別に超たじろがせたのならそれでいいのでは、と思っちゃう。

                • 別に超たじろがせたのならそれでいいのでは、と思っちゃう。 この勝ち負けついたからいいだろ みたいなのが君だけの感覚だからだよ

                  • なるほど。 増田文学警察的には意味通ってるってことね。 ありがとうございました。

                    • 増田文学警察的には意味通ってるってことね。 こういう謎の捨て台詞みたいなから なんでも勝ち負け基準で考える性質がにじみ出るね

                    • そこの一個上からそのレスになるのおかしいだろ

          • 二次創作始めちゃったよ

    • まあにらみ合いだったら増田の言うことが正しいけど。 一瞬狼狽したとか? それにしても重箱の隅って楽しいか?

      • いやこの人、文字で生活している作家なのよ。 プロ中のプロ。 あと、狼狽と激昂は全く違う。 もし、狼狽させることに成功しているのなら勝っていることになる。 だから文章として読...

        • 相手が狼狽したあとにらみ合いになることはあるし 激高したとするには相手が暴れたような描写ないし 勝ち負けもちだしたのは意味わからんし とにかく文句つけたいだけなのでは?

          • うーん、ちょっと違うな・・・。 意味が伝わらないみたいなので、議論終わりで。

        • チンパン

        • だったら本当に狼狽したんだろうが、文字数が足らなかったのでは。

    • 「老害が若い女に反撃されると混乱して固まるの無様で草生える」って話に「勝ったんだからいいだろ! 分からない!」って頭が紐くじか何かで出来てんのか

    • 狼狽って書いてあるんだからおじいちゃんうろたえたんでしょうよ。 前後の文脈からみても少なくとも激高が出てくる余地は無いと思う。 「狼狽」という単語は増田では430日中24日使わ...

    • この人、「倒れそうなくらいに狼狽」の人だよね。 この件は君が言ってただけで まったく共感得られてなかったんだから 今更かこつけても無理だよ 参考: anond:20200705151259

      • 壮絶に狼狽 倒れそうなくらいに狼狽 どう考えても日本語としておかしい。 この人が生み出したオリジナルな表現としてなら理解できるのだけど、 どうもそうじゃないっぽい・・・。 ...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん