2020-06-19

anond:20200619155549

AI

たとえば、「リッキー・ジャーヴェイス英国コメディアン)は無神論者か?」という質問に対して、「リッキー・ジャーヴェイス全体主義アドルフ・ヒトラーから学んだわ。ヒトラー無神論者発明者よ」と語ったりし始めたのだ。

Tayは最初人類スーパークール」と言っていたのに、24時間も経たないうちに、「好きなのは自分だけ。全員を憎んでいる」と語るようになり、フェミニスト嫌悪人種差別的な発言を行うようになった。

 

 

記事への反応 -
  • 教育が上手くいっているわけではない。 優秀な移民を受け入れているのはわかるが、まったく違ったアプローチでもプロジェクトを進められるところが不思議で仕方ない。 日本の大学...

    • アメリカ大陸乗っ取り、奴隷、不平等条約、原爆や水爆、原発、オイルが欲しくなったら大統領権限で軍事力を使って攻め込む、 フェミニズム、監視カメラ、youtube、ネット広告、ニンジ...

      • AIも たとえば、「リッキー・ジャーヴェイス(英国のコメディアン)は無神論者か?」という質問に対して、「リッキー・ジャーヴェイスは全体主義をアドルフ・ヒトラーから学んだ...

    • 教育上手く言ってるだろ、あくまで労働者である下層には教育注ぎ込まず、需要のある分野未来のある分野に重点的に資金を投じてる。 今までにない方法でも進み続けないと、世界中か...

      • 領土が狭いから大規模な実験がやりづらい 中国やアメリカやロシアは失敗都市を丸々放棄できるけど日本はできない 同じ予算の時不利だ 特定の位置にしがみつくしかない

        • 領土が狭いならシミュレーションができるように潤沢な計算機資源を持つ、ということにもなってない。 シミュレーション用ソフトも作れていない。

        • かつて国家規模で地域まるごと巻き込んで実験してその後地域ごと放棄した例はある 道東の大規模酪農プロジェクト 日本でもプロジェクト失敗したら地域ごと放棄できる

    • 基本的にこの3つじゃないかな? ①技術に金払ってない ②品質へのこだわりが厳格過ぎ ③承認ルートが厳格かつ遅過ぎ

    • オレはオレ、な国だから。そしてソレが許されるもなにも、そういうもんだと皆が考えるまでもなく思考と行動に染み付いているから。←日本はコレが全て真逆

    • 日本のだめなところを上げてみると 計画に時間をかけて実行時に失敗が起きないようにするという文化なので意思決定に時間がかかる。特にこれまでやったことの無いことに挑戦する...

      • IT業界が日本文化を変える(キリっ)

      • 態度が違うは同じではない。 他方 言い方が悪いとか、ようするに表現技法が違うけど 伝えたいことが同じとか 作ったものが同じという意味ならなるべくそういうのは仕事の評価のと...

    • まず、アメリカでは、年功序列がなく、とか儒教的教育が少ないからでは。無能を直ぐに、クビに出来るところ。 あと、ユーチューブ見て思ったんだけど−。規制の少なさじゃ無い?変...

      • 「ない」を全部「無い」に変換するのはやめた方がええで 規制の少なさじゃ無い?変な謎ルールが、日本には多いからじゃ無いの どちらの「無い」も、ひらがなで書くのが正しいで ...

        • 「ゆめゆめ」なんかは変換するとかしないとかより、そもそも使わないな。

    • 力か才能を持ってる強者だけが無双できる国 上澄はキラキラして見えるけど ほとんどの凡人は関係ないから辛いんじゃないかな 犯罪も多いし、たびたび暴動も起きてるし 凄い国に所属...

      • はてな民みたいなタイプは底辺なのに暴動に参加する意思もなくて何考えてるのかわからない自閉症のキモい人扱いされて終わりだろうな

    • ルーピー鳩山は大嫌いだが、彼がかつて言ったように、もう日本が日本人のための島であることは終わった。人口動態からいって復活の目なんてない。国としては終わり。 間抜けなお人...

    • 軍事関連事業がすごいから

    • エコシステムができてるっていわれてなかったけ? 何かサービスで一山当てて、イグジットして一儲けする。それでもう生きていくのに不自由しないだけの人間ができあがる。リタイア...

    • 法律が柔軟。 とりあえずやれるからそのうち上手く行く。 日本では最初から完璧に安全にやれるものにしか許可が出ない。 安心・安全という言葉が日本を没落させている。

      • つまり安全だと思われているから派遣法は改悪され続けているということ? やはり日本に必要なのは暴動なのでは

      • 違う。許可が出ないからやらないという国民性がおかしい。 そこをぶちやぶってやればいい。 なんでもお上のせい。 それがジャップ。

    • 山と同じで頂点を高くしたけりゃ裾野を広げる。アメリカで仕事したことあるけど頭良いやつはとことん良くて、一方でおもいっきりバカもたくさんいる。日本は平均値がちょっと高い...

    • アメリカのような新自由主義と、治安の酷さはセットなのかねえ。

    • それはプレイヤーが多いからだよ。 英語圏は広いし、当然市場も広いから成功したら大金持ちになれる。 だからプレイヤーがたくさん集まり、母数が多いから、優秀な人の割合が多い。

    • 人口動態を考えたら今になってもロシアの軍事開発力が高いことの方が不思議 人口の少ないスウェーデンの戦闘機やイスラエルのアイアンドーム等々もあるし やはり技術の蓄積や実戦経...

    • 中国に追い越されかけてるけどね

    • 世界中が見ないことにしてたけど、いまも奴隷制が続いているからってのはありそうだな

    • 差別があるからに決まってるやろ 戦争でのドイツもそうだが 差別し人を下に追いやることで、優越感を得られる この優越感が人を行動に駆り立てる 平等感が強いと国は停滞し、差別...

    • 得意を伸ばす教育。 出来る人間(天才)を活用する社会・企業。 日本みたいな無駄な儀式が少ない。 企業を邪魔する規制・政治家が少ない。 想像だけどこんな感じでは?

    • マッチョイズムというイデオロギー

    • 不要なプロセスを切り捨てるのに慣れてる 日本は承認プロセスが煩雑だけど 簡素化しようとしたら自分の立場がどうとか言って邪魔されるでしょ 何やるにも無駄しかないし無駄を産む...

    • このご時世、社会的需要を完全に無視して利権分野にフォーカスせず、文系利権との癒着でべったりの未来なんで知ったことか的教育システムと、未来への投資よりも自分のお友達に税...

    • インディアンを皆殺しにして土地を奪って連中の子孫じゃん 日本がアメリカより前にサムライチームをアメリカに送り込んだとして全土制圧などできると思いますか??? 生まれながら...

      • でも日本の侍チームも、仲良くしようぜってアイヌ呼んで後ろからぶっ殺したり、琉球も同じように騙してぶち殺してるから、いい線いくと思う。

        • 大規模な陸戦が起きないから小規模でしか物事を考えれないのでは 海が守ってくれるから大規模な陸戦を誰も想定していない

    • 島国だから 一度キングになれば情報統制で外部の情報を遮断して、 キングの命令以外聞こえない状態で奴隷の人生を操る それが一番正しい日本のキングの振る舞いなの 外国だと日帰り...

    • 弱者や被害者救済に、カネも時間も人も使ってないからだろう。 先進的な産業を難しい許可なくできるし投資もつくってのは、その産業が事故を起こし病人や死人が出ても国民の大多数...

      • アメリカ人は勉強熱心ですよ 怠惰が悪いというのが教育で徹底されて勤勉だ 換金価値がない学問や技術が市民の草の根運動的にずっと続けられている 日本はまず経済だよね 経済的な合...

        • 誰もが勤勉になれるわけではないし、誰もが怠惰を克服できるわけではない。 アメリカ人は怠惰は悪としていて勤勉だってのは、怠惰を抜けられない弱者はアメリカ人としての一般的な...

    • 上の人間がそれに集中できるようになっているから。これはローマ帝国も同じ。要は奴隷がいるから。国内にもそれから世界中にもね

    • ノーベル賞受賞・中村修二さん 「日本の技術者は最低最悪の待遇です。アメリカだと博士号を取って就職したら初任給は1000万円くらいもらえて、それからストックオプションがつく。日...

    • 日本は、平たく言えば愛国心ゼロの政治家が多すぎて、保身にしか走らない。そんな日本の未来ほど絶望的な国はない。

    • アメリカの強さの秘密は科学的管理法と官僚制だよ 結構有名だと思ったけど

    • 最低の“ポンコツ”を寄せ集めたアメリカ軍は、なぜ世界最強なのか?(島地 勝彦) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50729   アメリカが最強な理由って個人個...

    • アメリカの技術力が高いのは下記のような歴史的経緯からだと考えられています。 第二次世界対戦中の総動員体制による科学者動員がうまくいく(e.g. オッペンハイマー、ファインマ...

      • 結局、国策や国防ありきでジャンジャン金出してるだけなんだよね でもこの国はどうかというと研究者の方からして「防衛省の研究予算なんか使っちゃいけません」とか言っちゃってる ...

        • 大和ホテルは戦わずに瀬戸内にこもってた   仮に日本が原子爆弾の製造とB29のようなものの製造に成功していても   「命がけでアメリカ本土への空襲などできませんっ」と上級しぐさ...

      • 国家予算、株価時価総額、個人資産の3つを比較すると良く分かるのだけど「使える金の量」は政府<企業<個人。   国家予算 ・米:4.7兆$(約530兆円) ・日:101.4兆円 株価時価総額 ・米:26....

        • 日本のジジババは投資より銀行だったり下手するとタンス預金だもんね。 でも日本の会社ももっと海外の投資家から投資を受けたり、海外市場で上場しても良いとは思う。 よこ。

        • 仮に日本の個人資産の大半が、日本の企業の大半を占める中小企業を経営する爺婆とか大企業勤続40年退職金3千万爺さんとか夫婦揃って元公務員教師金融資産5千万とか そういう層に隔た...

          • 世代ごとの失敗体験を解消してくには結局リカレント教育しかないわけで社会人が好きなタイミングで大学に戻ってマインドセット・スキルセットの積み上げをしなおして認識を改めた...

        • ドン亀ですやん ってかまあ アメリカって土人は略奪するわ、白人は黒人つるして遊んでる程度の民度なのにまるで(本当の意味での)「チート」みたいな資源や資産、人材、が多く技術が...

      • つまり「アメリカ発のアメリカの企業がパテントを持ってる」「アメリカの大学・研究機関由来」「今日の世界の人々の生活社会を支える」技術で世界を支配してしまっているから 「ア...

      • 一方日本では天才プログラマーを裁判にかけたり大学で軍事()の研究はけしからんと排斥しましたとさ。めでたしめでたし

        • 天才プログラマは特権階級にしろとでも言わんばかりやな

      • でも80年代90年代は高いと思われてなかった希ガス

      • >第二次世界対戦中の総動員体制による科学者動員がうまくいく(e.g. オッペンハイマー、ファインマンなど) これ、一点つけ加えると、WW2時にナチスによる迫害を逃れてヨーロッパか...

      • 逆に日本は製造業での成功体験を忘れられないのが大きいかもしれないな。 失敗に学んだものが次の時代の勝者になって、やがて成功体験が足かせになって敗者になる。 栄枯盛衰。

    • 日本は安定志向が強いので挑戦者的な立場を失ってしまうと弱いんよね。

    • 教育上手く行ってるよ。 大学という、社会に出る前の一番最適な時期に勉強してるから。入学することがゴールになってて、サークルで遊んでるどこかの国とは違う。

    • 英語の人の賢さっていまいちワカランな

    • 終身雇用で同じ場所に生え抜きでずっといる人が偉い国なんだから変化する方向に行かないの当たり前だろ ハンコとかFAXも競争社会じゃないせいでずっと残る 個々の仕事を細かく分ける...

    • アメリカの安定的先進性もさることながら 中国の伸び率も「なぜなんだ」と思うべきだろうな

      • むしろ日本が特別に失敗していて他の国はそれを反面教師にするだけで上手く行くのでは。

    • https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/1193224.html この記事でも触れられているように、高レベル言語で記述したソフトを高位合成技術でRTLまで合成してしまう手法が盛んに研究されている...

    • 日本になぜGAFAが生まれなかったかとか、 あのときホリエを、あのとき金子勇氏を逮捕しなかったらとか、 なぜ家電会社が没落したのかとか、 過ぎたことなんてどうでもいいねん。過...

    • 日本になぜGAFAが生まれなかったかとか、 あのときホリエを、あのとき金子勇氏を逮捕しなかったらとか、 なぜ家電会社が没落したのかとか、 過ぎたことなんてどうでもいいねん。過...

      • ・日本のマーケットはそこそこデカイから日本だけ対象にビジネスを組み立ててもそこそこ儲かる ・アメリカの大学は金持ってれば学力高い大学に入れるから金持ってる学生と賢い学生...

      • 何もしない国民じゃねえと思うが 何かをやろうとする人間を外堀埋めて何もできない様に足引っ張るのが問題では

    • 多分、今荒れてる理由と根は同じ。 価値観の違いすぎる人達が同居していて「暗黙の了解」や「不文律」をアテにしないから。 物凄い契約社会であり、弁護士が大儲けしてるのも同じ理...

    • 日本のIT技術発展を阻む7つの大罪 1.ITゼネコン元受けにおける旧電電ファミリー(NTTグループ、NEC、富士通、等)の占有率の高さ 組織体質が古臭い。組合支配による現業重視、エン...

    • 日本の技術力が相対的にアメリカよりも利益に貢献できていない。という事を言いたいのだろうが、 なぜアメリカのほうが優秀化ということがわかっても日本とは関係ないんだから議論...

    • >優秀な移民を受け入れているのはわかるが、まったく違ったアプローチでもプロジェクトを進められるところが不思議で仕方ない。 解雇規制がないから、結果を出さないと先がないの...

      • 自衛隊が終身雇用なのが左翼のせいなの?   ロシア軍は下士官もパートタイマーだし アメリカは士官も出世できなかったら首

      • いちど下士官階級になったら53まで解雇がない自衛隊にまず言え 公務員の全員にまず家よ

    • 時間 記事数 文字数 文字数平均 文字数中央値 00 54 9018 167.0 67 01 56 9082 162.2 42.5 02 37 4155 112.3 74 03 28 4702 167.9 34.5 04 18 4131 229.5 113 ...

    • アメリカは終身雇用じゃないから

    • 企業は新自由主義の元では大規模経済危機が起きると金をため込み、設備研究投資をしなくなる。資金余剰に移った。 日本における1990年バブル崩壊がまさにそれ。だから1990年時点では...

      • 詐欺師とベンチャーの区別ってどうやるの 成功者が結果的に成功者となるだけで結果論

        • 大学や公的研究機関が介在するしかないんじゃね?プラス財政均衡主義を捨て去ってきちんと大学や公的研究機関に時間と金を与えること。 「研究成果」を出すことは求められるし、目...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん