2020-05-30

無茶振られ日記

コロナなご時世、ありがたいことに弊社も在宅勤務である。いつも論理崩壊しているボスに会わなくていいのはありがたいが、顔が見えないと無茶振りがいつもより激しい。

緊急事態でたまに出社すると、決まって不要不急の電話会議を入れてくる。今回もそうだ。

前回の緊急出社のときには、しょうがなく電話会議につきあって、時間が足りず緊急の要件が終わらなかったので、もう一日出社しますと言ったところ、「なんで緊急出社なのに、それ以外の仕事をしていたんだ」とキレ始める。いえ、あなたが入れた不要不急の電話会議のせいなんですけど。

きっと本人は、猛烈に部下を使っていい仕事してる感なんだろうけど、迷惑すぎる。救いなのは、先輩方も「わけがからないんだよね」と同じような反応。私よりも長く職場にいる人にとっても、彼の言うことは意味がわからないようだ。

ボスなので、不快メールコミュニケーションにある程度お付き合いするのはしょうがないんだけど、このイライラさらりと流す修行はなかなかハードだ。修行は続くけど、がんばろう。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん