2020-05-28

人間の大多数はバカクズ

表立ってこんなことを言うと、私なんかの一個人はその大多数の数と暴力簡単に潰されてしまうので増田で言います

もしかして自分は今、バカの中に居るのでは?」「そんなの嫌だ! どうしたら抜け出せるのか? 何をすればいいのか?」

そういう意識を持てる人はごく少数。

ほとんどは「世の中はほんとにバカクズばっかりでしょうがないな! 自分は違うけど!」で落ち着きます

その方が圧倒的に楽で手っ取り早いからです。

今の時代、少し気を抜いたり怠けたりするといとも簡単バカの方へと堕ちていきます

それを常に意識の中に置いて、的確に恐れ、やるべきことを考えて地道に実行していく。

とても根気と労力が要り、頭も体も使います。常に努力要求される、と言っていいでしょう。

そんな事を苦労して積み重ねるより「私以外みんなバカ!」と脳内に設定してしまって

己の馬鹿さによって自分不利益が起きたら「他人が悪い!社会が悪い!政治が悪い!」としてしまえばこんな楽はコトは無いですよね。

しか日本という国は裕福で幸福な国ですから、それでもだいたい何とかなって天寿を全うできます

他国では、私は不勉強なのでどうなってるか分かりませんが、日本ではこれで十分生き延びられるようです。

世の中にいる人間はたいていバカクズ。(これは日本人に限らずおそらく世界中どこでも同じなんでしょう)

以前からそう思ってはいましたが、今回の新型コロナウイルスで改めて思い知らされました。

過去数十年、どんな病気流行しようと「ふーん、自分には関係ないし?」と聞き流し、

子宮頸がんワクチンに至っては不正確な情報報道に踊らされ、禁止禁止だと大騒ぎし

接種中止になったら市民の声の大勝利!と勝鬨を上げていたような奴等が、

新型コロナウイルス自分の近くに寄ってきた途端、特効薬は無いのか!ワクチンを早く作れ!国は何をやってるんだ!!と連日の罵詈雑言

そしてとにかく何でも自粛しろ自粛だけしてればいいんだ自粛しない奴は非国民だの全方位射撃

そうして最近になったら経済はどうした何で国は何もやらないんだとあくま他責で、原因と責任を設定する先、サンドバッグに適した組織人間を探している。

私自身、今回の数カ月にわたる自粛強要で、色々なものを失いました。

幸い、再起は何とかできそうですが、残ったものの大半は「この社会への恨み」です。

「世の愚民どもから合法的に広く搾取してカネを巻き上げたい」 これが私の今後の人生テーマになります

その方法理論を考えながら、余生を過ごしていきます

これを実現することが、私なりのこの世の中への復讐です。

  • めしや にでも なるのか

  • そういうちょっと愚かな人達のおかげで俺は食うに困らない人生が送れているので、むしろ(苦笑しつつも)割と感謝している。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん