2020-05-03

実践自炊技術集(パスタ0、準備編)(オリーブオイルの買い方について追記

タイヤから受け継いだ技術に大幅な改変を加えた。

主な修正点としては以下の通り。

 

栄養バランス観点から野菜摂取に重きを置くこと

使用する食材の数を減らすこと

一人暮らしでは使いにくいような食材(一人分を買いにくいとか、保存が効かないとか)は避けること

・「ちょっと美味しくするための一手間」を省くこと

・「一手間」を省くためには金を使うこと

 

それでは、本編スタート

 

0. 準備

パスタのための調理道具として、以下のものを揃えてください。

フライパン一人暮らしなら20cmとかが扱いやすい)

フライパンの蓋

・深く大きめのフライパン(24cmとか)or 鍋(パスタを茹でる用)

・トング(なくても何とかなりそうだが、あるとストレスが減るので買う)

包丁100均のでも研げば使えるが、研げないのなら300円以上のものにしておく)

まな板

・ざる or 万能こし器

 

のものはあると便利です。

電気ケトル(お湯を沸かすのが早くなる)

・皿(フライパンから食べると熱いよ)

 

調理器具を揃えるときはまず百均に行きましょう。

安いし、大体のものはあります

ただし、洗いにくそうな場合ホームセンターに行って買ってください。

洗いやすさやストレスの増減に関わりますから重要です。

 

食材としては、以下のものマストです。

スパゲッティ(1.6mm、3分早ゆで)(ちょっと高くても早ゆでにしてください、これは絶対

・塩

オリーブオイル

ニンニク(生でもいいし、チューブでもいいけど、保存を考えるとガーリックパウダーが便利)

 

オリーブオイルイタリアン必須

安すぎるものとかはよくないとか、色々とオリーブオイルを買うときには色々とポイントがあります

ただ、スーパーか酒屋のオリーブオイル売り場に行ってみると分かるのですが、オリーブオイルってすごくいっぱいあるんですよね。

どれを買ったらいいのかサッパリからない。

そういうときは、もうね、サイゼリヤで買ってしまうのがいいと思います

レジで頼めば瓶で売ってくれますから

サイゼオリーブオイルは味もそれなりによく、値段もお手頃です。

悩んだり、外れを引いたりするぐらいならサイゼで済ませてしまえばいいんです。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん