2020-04-08

Twitterで気をつけていること(ネットリテラシーの話)

自分ポリシー言語化しておきたいと思ったので

騒動回避

そもそもネット上で揉め事が起こる原因の大半が「常識」の差に基づくものであり、人によって世代差や環境の違いによってそれはほぼ埋められない差になるわけです。

これを避けるためには非公開アカウントにするのが手っ取り早いわけですが、SNSというのは基本的自己承認欲求がもとでやっているわけですからどだい無理な話です。

なのでまず大切なこと話題になっていることに対し反射的に発信をしないというものです。バズっているツイートを見かけたらまずリプ欄を確認し、単語検索をかけ、Togetterでまとめられていないか確認する。

基本的自分のような人間には話題に即座に反応する義務はない──もちろんジャーナリスト記者・その事項に関する専門家ならまた話は違いますが──ので。だいたいの場合において、自分が言いたいようなことは他の誰かが言ってます意見表明をしたければそれをRTしたりふぁぼったりするのでも良い。自分に発信の義務はないのです。

次に、いざ言及するにあたっては検索避けを使う。フォロワーにさえ自分意見が伝わればいいのなら、具体的な単語を使わなくても察してくれるでしょうしそう期待すべきです。

自己顕示欲自分の得意分野で発散した方が利益が大きいのであって、他人土俵で戦う必要はまったくありません。流行とは関係のない専門知でバズった方が後まで残ると思うし同好の士たるフォロワーも増える。

特定回避

撮った写真や目の前で起きたことをリアルタイムツイートしないことが大事。数時間経って移動した場所で、隠す場所は隠してうpろどするのが安全のもとだと思います。もしリアルタイムで誰かに何かを伝える必要があるのならば、それは公開のTwitterでやることではないと思います。別の連絡手段を使うようにする。

実名はいれない(当たり前)

こんな感じかなー

追記1

物申したくなったら匿名でやる(2ちゃんとかこことか)↑これみたいに☆

  • やべーことしないってのが一番やなぁ

  • 対面で話してるのと情報処理の仕方が違う気がするので、一旦目を閉じて落ち着いてから考えるようにしている。

  • リアルにかかわりうることは一切投稿しない どうしてもというのであればフェイクを混ぜる

    • フェイクを混ぜてでも投降したい 投降したい投降したい投降したい 本当にあなたこそ村民にふさわしい

  • そもそもTwitterを利用しない 時間、尊厳、個人情報、平穏な生活を毀損して尚得るものがある者のみ濁流に身を投じればよい

  • 増田で気をつけなくちゃならないことは?

  • そんな面倒なことやめろよ。暇だな。

  • 単純に疑問なんだけど、そこまでしてやる理由って何なの??

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん