2020-04-05

Win10へのアップグレードがやる気しない

Win7サポート切れだから本当はアップグレードしなきゃならないんだけど、やる気がしない。面倒だ。数年前の自動アップグレード騒ぎの時は強制停止させて止めさせた。というかあまりネットワーク接続しなかったから、気配すらなかったんだっけ?忘れた。

😪

サポート切れOSネット接続すると少しやましい。罪悪感がある。といってアップグレードして不具合が起きたら、光学ディスクドライブのないラップトップから、元に戻れない。HDリカバリー用の領域が呼び出せるとは、Win7が入っている場合だけらしく、Win10だとダメだというネット情報をいくつか見た。

😣

このためだけに外付け光学ディスクドライブを購入するのもなあ・・・だし・・HDMI端子のついてるタブレットを購入しておけばよかった。それならば、何のためらいもなくWin7ラップトップはメルカれたのに( ^ω^)・・・なんだかなぁラップトップってクソだ。

😣

DEX/PCモードのあるスマホに買い替えようかな?っていうか現機種は買い替えてからまだ半年のような( ^ω^)・・・

😫

まり関係ないが最近reveal.jsスライド作れるようになり脱マイクロソフトオフィス(といってもパワポだけ)成功

😄

Ubuntu換装する勇気はないヘタレプリンター接続できなくなったらどっしよかなぁ?とか心配なっちゃう。

Windows7で稼働しているときは、Cドライブ直下に、隠しフォルダとして、Recoveryフォルダ その中に、英数字の長いフォルダ名が、WinRE.wimとBoot.sdiというファイルが保管、F11で、所定のバッチプログラム類が起動されて、再インストールの処理が開始

ところが、Win10に自動アップグレードされると、WindowsREやC直下のRecovery中WinRE.wimやBoot.sdiが別物に置き換わ。


HDD を交換

Windows 7 を試用版としてインストールWindows 7インストールDVD必要

EaseUS Partition Master を使って、旧 HDD から NEC-RESTORE と Windows RE 領域コピーしてドライブレターを削除(C:ドライブ領域の後ろにコピーしても OK

HDD の \Program Files(x86)\mkrcvcd フォルダを C:\Program Files(x86) にコピー

HDD の \APSETUP フォルダを C:\ にコピー

WindowsRE partitionも書き換えるようなことが書いてあるが誤解?誤記?購入時リカバーしたあとに、C:ドライブのいくつかのフォルダーをDドライブコピーするでOKでしょ?これでいざというときWin7プレゼンマシンにはなる。

【参考トラバ

そのWin7プリンタサーバー代わりにしたらよかろ UbuntuWin7プリンタってやればWin7プリンタドライバ使えるしな

  • そのWin7をプリンタサーバー代わりにしたらよかろ Ubuntu→Win7→プリンタってやればWin7のプリンタドライバ使えるしな

    • プリンタ鯖専業ね( ^ω^)・・・アップグレードすらめんどくさがるのに、専業にするとなると勿体なく感じる。人って自分勝手😓

  • いまどき、外付け光学ディスクドライブなんてめっちゃ安いぞ。薄いし。 1個は持っていて損は無い。

    • 今どき光学ディスクドライブ(ODD)なんて・・・って思っちゃう。Easeusなんとかっていうフリーのソフトを使うとUSBメモリーにぶち込んだISOファイルでも起動ディスク作れるようなことが・...

    • Win7からは見えないリカバリー用パーティションってのがHDDの中にある。これをUbuntuかなにかで吸い出し、中身をDVDに焼けば、なにがあってもWin7には 戻れる。DVDが起動ディスクになるの...

  • パソコン一台しか持ってない奴って実在するんだ

    • 説明不足😓デスクトップがオフィスと自宅に1台ずつ。タブレットが1台。スマホが1台。そして出張や研修でのプレゼン用にWin7ラップトップというラインアップ。

  • ・・・・・・まあいいけど HDDまるごとコピーしとけばいいんやで 光学じゃなくて(無料ヒントここまで)

    • 数年前にSSDに換装済だからどこかにラップトップ購入時のHDDが転がっているはず・・・。簡単なのはEaseUSでしょ??しかも古いラップトップだから容量的にもEaseU無料の枠内だったような...

    • というかラップトップを分解して、中に入っているSSDを取り出すことすら面倒くさい。数年前は嬉々としてやったんだが・・加齢のせいか?

  • Windows7で稼働しているときは、Cドライブ直下に、隠しフォルダとして、Recoveryフォルダ その中に、英数字の長いフォルダ名が、WinRE.wimとBoot.sdiというファイルが保管、F11で、所定のバッ...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん