2020-03-14

結局やらずに終わること、行かずに終わる場所

スカイダイビングとか雪山登山とかリゾートハネムーンとか、あるいはグランドキャニオンに行くとかブルーホールに潜るとかウユニ塩湖に行くとか

多分がんばればできなくはない お金を貯めさえすればツアーなりなんなりあるだろうし、申し込んだらあとはプロが助けてくれるんだから結構簡単なもんだろう

でも多分一生スカイダイビングはしないし、グランドキャニオンにも行かない 

人生可能性は開けている!やろうと思えば大概なんだってできるし、どこにでもいける!と思いながら結局やろうと思うことなく歳をとったり事故に遭ったりして死ぬ

そんなでっかいことじゃなくても、たとえばスーパーちょっと高いジャムなんかを見て、買おうと思えば買えるけど高いからいいやと思う そして多分死ぬまでそのジャムを買うことはない

高いって理由じゃなくてもいい 別に好みじゃないか無視してるインスタント麻婆春雨も一生買わないだろうし、大量に並んでるレトルトカレーも大半は手すら触れずに死ぬ 野菜でも魚でも肉でもなんでもそうだ

電車に乗っていつも通り過ぎる駅なんかもそう いつか降りてみようかなとか言って結局降りないまま引っ越すことになって、その後降りる機会は二度と来ない

 

から何ってわけじゃないんだけど、可能性としては存在してるけど結局一生触れずに終わることって本当に無数にあるなと思う 

自分が触れたことのあるもの、行ったことのある場所以外が世界から消えたら(太陽が消えるとかはナシの方向で)、かなり寒々しいだろうな スーパーマーケットの棚はほとんど空で、いつも通る道以外の細い道なんかもほとんど消える

もう少しいろいろやって生きたいな せっかくだし

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん