2020-02-28

他人自由不快不快で仕方ない

電車に乗って移動する。このコロナコロナ言われてる昨今で、手で覆うだけでゴホンとかますボケがいる。でもマスクがないからってこいつの外出に制限かけられるわけじゃない。売ってないしな。

店に入って飯を頼む。店員はろくすっぽ敬語ができない。できないがそもそもコイツが俺を敬ういわれがない。コイツ個人が俺に約束したわけじゃない。だいたい敬うかどうかはコイツ個人的な行為で、俺とコイツは単なる店員と単なる客で対等だ。

店内でガキどもの笑い声が耳に障る。うるせぇ。うるせぇが狭い店で雑談くらいする権利がガキどもにある。しゃべんな。

店内のBGMが気に入らない。聴いたことあるが知らん。趣味じゃない。でも俺が決められることではない。変えられるか店員にそれとなく聞いたら不思議そうな顔で無視された。外国人店員声かけしまったのと、マニュアルにないんだろう。じゃあ給料外だ。もとより昼時に俺のワガママに付き合う人件費を費やす理由はない。

駅に着く。ミイラだかなんだかわからんババアがプルプルと階段下りる。もう少し先に行けばエスカレーターがあると言うが、大丈夫だのと意味不明な返答をする。そりゃもちろんババアは俺にキチンと受け答える義務はない。俺は話しかける権利行使して、ババアは聞き流す権利行使した。なにもない。

順当に下りればいくらかの確率ババアは転落する。だが愚行権大事権利だ。俺に理由を話す必要もない。

転げ落ちても気にならないが目の前では不快だ。可能性の存在がもう不快荷物を奪う権利はないが、渡されるなら問題ない。

しばらく頼むと階段下り最中荷物を取り上げることに成功した。持ち帰る権利がないので階段を降り次第返却した。

俺の権利は大変制約されていて、帰宅するだけで俺の自由弾圧され続けている。

俺と同乗する奴は息止めてほしいし、ガキどもは俺の入店直後にピタっと黙るべきだ。俺はそこに座っただけで人類無限の敬意を表し、ふらつくババアは真っ直ぐしゃきしゃき歩け。

俺以外の存在は俺の権利を最大限尊重して過ごしてくれ。誰かが自由なだけで目障りだ。

  • 生きるの大変そうでちゅね

    • 病院行くときは大変なこともある それ以外は意外と避けられるかもしれない

    • お前みたいな無様な人類でも生きてるのにな。

  • わかる でも不快原因を避けることは意外と出来る あと自分は可能な限り誠実でありたいね 誠実な対応して欲しいから

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん