2020-02-13

取引先の担当者が店を開いた

同い年で気が合う営業マン脱サラして店を開いたのでこの前行ってきた。自分会社製品よりも食べ物の話ばかりする変な人だったが、人柄も対応も良かったので結構彼の会社発注したと思う。ただ、報告とか連絡とか相談とか以前に自分の好きじゃないものを売りたくない人で、性格的き社会人には向いていないようだったので当然と言えば当然かもしれない。

店を構えて半年くらいだろうか、狭いけど清潔感のある雰囲気で、恥ずかしながら初めて口にした塩パンが本当に美味かった。普通に大学を出て普通に働いている彼だったが、夢を形にしている姿を見て少し羨ましくなった。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん