2020-01-27

anond:20200125182703

次の特殊解で教えなければいけないこと。

コーリー コーラ

 

最上位の関数自分が呼ぶ側 ゆえに呼ばれる回数は Mainからの1回

大して最下層のライブラリは数十万階、数百万回呼ばれることがある。

したがって、1μ秒というわずかな時間でも

呼ぶ側であれば その差1μ秒だが

呼ばれる側であれば 百万回呼ばれるとすると1秒ちがってくるから大佐となる。

 

この呼ばれる回数が関数の重み付けとなる。

 

という現場でやっている人間としては常識的なことをもう1度考える必要がある。

99.9%のプログラマー大丈夫だと思うが、ごくまれ考慮漏れがアル。

 

こういうのも現場大事ノウハウなので、普通ネットには書かかず、弟子や部下に口伝OJTを通じておしえていくが

 

こんなところにかかないといけなくなった、高齢童貞の 苦痛をさっしてほしい。

記事への反応 -
  • DLL HELLを解決するDLL検索とAPI検索の規格を統合したDLL呼び出しの規格

    • ソートアルゴリズムを例にすると N=1,Bigが典型的な特殊解となる (ように アルゴリズムには特殊解となる組み合わせがある)   N=1のときはN*Nが1となることで2*Nよりもコスト...

      • 次の特殊解で教えなければいけないこと。 コーリー コーラー   最上位の関数は自分が呼ぶ側 ゆえに呼ばれる回数は Mainからの1回 大して最下層のライブラリは数十万階、数百万回...

        • すいませんっていわれる。 おれたちが、あそびまくって、ノウハウ リバースしてごめんね。 そうだろうな

          • 認めるわけじゃないが 黙認。 だが、あんまりだなとおもうことがあった。 すまん。

        • プログラムで扱う時間単位   1ms 1ミリ秒 1000分の1秒 1μs 1マイクロ秒 100万分の1秒 1んs 1ナノ秒  10億分の1秒 100ps 100ピコ秒 1000億分の...

      • もういいよニワカビッグデータおじさん あんたが何にも知らないのはよくわかったから

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん