2020-01-23

anond:20200122114512

生きていくのには何を作るかなんだよね

何をするかじゃないんだよ

していることを経過時間評価してくれる学校という制度を過ごしたあとでなんにも考えてないと

「なにをするかだ!」とか考える人が多いけど

なにかを生産してほかの人の生産ができないものや足りていないものを補う形で

その補う差額を報酬として受け取らないといけないんだ

絵を描くっていうのは手段であってアートなんだよねアートオブマイライフ

自分生活の仕方(アートオブマイライフ)なんだよね

それを売るっていうのはユーチューバーになって24時間自宅のカメラ生放送するのと同じ

たぶん人気でると思うよ たぶんけっこうかせげる

さすがにそれは無理だわっていうから才能の一部である絵とか技術の一部である写真とか

それを利用した小物にして売り切り商品として小売りにするんだよね

芸術活動かいってるのはみんなライフワークなんだよ

ライフのワークってワークがつくから仕事なわけじゃん?

報酬があるかどうかっていうのは別の話として仕事してるわけじゃん

そのライフのワークの仕方がアートなわけだよねアートブライ

それを売るかどうかは別の話じゃん?

どこをどれだけうっても無限に湧き出てきてどこを売ったらおわるのか

いくらでそれを売るのかっていうマネジメントしないといけないよね

金の卵を産む鶏をもっていたなら金の卵を売るのか鶏をうるのか

絵をうって転売転載され風俗バイトポスターに使われフェミニストにたたかれとかされるのか

人気画家としてうれるのか絵画教室をひらくのか個展として入場料を取るのかあるじゃん

高級腕時計とか自動車みたいに現金としての留保数字にださないように

経費で絵画を購入してその現金を壁掛けの金庫として保管している状態にするとか

そういう用途のために使われる物理的な証券意味合い美術品として

お札にすごい技術で細かく書き込まれているただの紙みたいに

オークション美術協会内でその価値掲載して保証している価値代替品としての

美術品もあるよね

はいくらかいてても部屋においてたらお金にならないよね

書くことじゃなくて売ることがいるわけで

売るためには売り先が必要

売り先には用途必要

用途にあわせた絵が必要なわけだよね

必要にあわせたものを描くのか描いたもの用途提案して

必要を創出するのかだよね

うれるためにしたくないことをって自分ライフアート

人に受け入れてもらえないからいい子にしていないといけない

それがストレスだっていうなら世のサラリーマン諸君

したくもない仕事をして本当にしたいことを夜の街で酔って

疑似体験するのはアーティスト葛藤なんて比較にならないのじゃない?

アーティスト自殺率学生サラリーマン自殺率比べてみようよ

サラリーマンがそんな弱音を吐いたときなんてこたえる?

才能がないし他にできることなんてないんだからその場所

幸せがつかめる程度にがんばりなよっていうとしたらさ

やりたいアートは世の中に受け入れられるものじゃないか

いまお金になってるものをメインにやるのが一番じゃないってことじゃん?

絵よりもバイトのほうが収入があるならバイト正社員めざしたほうが

人間の性能としてはよりよい使い方だってことでしょ

クライアントにってクライアントを捕まえるがのそんなに簡単だと思う?

つかまえる腕もタイミング環境もあるんだからそこにより多く接する必要があるよね

そこでお金にならないことをしないといけないのならその資金力もいるわけで

お金をかせぐためにアートをするためにお金必要っておかしくない?って思うけど

それはアートをしたいかお金を出す必要があるってだけで

アートというのがお金になるから仕事をとるために手数料を払うってことじゃないよ

アートお金になるかどうかは商品の売買手腕にかかわることで

いい作品ならお金がでてくるって謎の仕組みじゃない

お金をもっている特定個人がそのお金の使い道としてその商品を購入したいと思って

お金をつかって仲介業者がそれをアートと称してその業界の名から一つ売り上げをあげて

ひとつ在庫をへらすというしくみ

在庫ひとつへれば業者は二つ購入しておこうかと予定をたてるじゃん?

その枠にはいれるかどうかをしないと枠にはいるためには

技術いくらみがいて感性をみがいても意味ないじゃん?

おかねもちのいまの購入動向とそのリストにの名前に割り込むをしないと

絵なんてかいてる場合じゃないし写真なんてとってる場合じゃない

金持ちがどこにすんでどこをあるいてなにをみているか

どうせ高いところでろくに細かいものが見えてないんだからはやりのゲージュツとか

ムーブメントとかあるわけがない

むかしの絵画美術骨董価値観をそのまま購入したりしてるだけ

売り手がやばいくらい売り込んでプロデュースしてるアメリカでは

ディレクターゴミにでも価値をつけてオークションブッキングするから

そんなものでも価値をつけて購入する

カタログに載ればなんでもいいんだよね

そこで貨幣とおなじくらい価値がでるように独自性があってコピーがしにくい

コピー価値がでにくい所持に価値がでるもの美術品だし

それを業務で利用することで利益につながるもの漫画だったりパッケージデザインだったり

その絵柄を特徴づけて自社製品の目印になる作品を購入したいよね

それが順位としてどれくらいなのか、比較検討できないと価値もつけられないし

どんなすごい技術がつまった作品でもその業界学会評価されないと

値段をつける人がつけられないから買えないよね

ただただすごい見てすごいからすなおにただお金をだしたいっていう作品

がもしあるとするならそれをどこで見つけるのかってことだよね

みつかったとしてその取引をどうまとめるかだよね

そういう業者業界の充実やお金持ちだけがあつまてる芸術学会

そういう単位お金をやりとりしているだけのところで芸術やってこうっても

まずお金がないならアート二束三文事務で消費してるパワーポイントができる程度と

かわらない扱いの界隈で生きていくしかないよね

そこではなにを切磋琢磨しても価値なんて永遠につかないので

無駄な苦しみをしている努力芸術家はたくさんいるのだろうと思うけど

水滴が岩を穿つようにそのなかからたまにあたりがでたらいいよね

千や万の芸術家の屍の山がその千分の一とか万分の一の割合でまわってきた運を

つかみとった瞬間の輝きをアートとしてみることが芸術のものだと思うので

かれらが芸術家ってがくぶちのなかでいきながらにもだえてひとのふみだいになっていくさまの絵を

みる楽しみをしているその芸術のたのしみかたもいいんじゃない

ネットのおかげでそういう地獄絵図も見えやすくなったもんね

芸術家とやらの人たちが地の底でもがいて人の上にのりあげてすこしでも天に近づこうと

もがいてる様子はまさに美術品ぽいね

時に落ちたら死ぬようながけにたつことを「アート」と言ったり想像しえなかったひどいことを

人にしかけることを「アート」といってみたりしてる辺境地獄から正統派技術を積み上げていけば

貧乏無名でも欲を出さず積み重ねていけば価値になると信じて地獄中央でほかの人の足場として

まれて埋まっていく姿とか美術的に価値があるとおもう

いい趣味してるよねー

記事への反応 -
  • 芸術家たちの貧しい生活について

    Web上の巨大な写真サークルに所属しているので、SNSの友達にやたらとアマチュア以上プロ未満みたいな写真家や画家がいる。 彼らがSNSにアップしてくる写真や作品を見ると確かに上手い...

    • anond:20200122114512

      生きていくのには何を作るかなんだよね 何をするかじゃないんだよ していることを経過時間で評価してくれる学校という制度を過ごしたあとでなんにも考えてないと 「なにをするかだ...

    • anond:20200122114512

      まずBtoBとBtoCの違いを理解しよう。

    • anond:20200122114512

      ジュニアアイドルのカメラマンになりたい もちろん食うために 本当はゲージュツやりたいんだけど食ってけないからさー

    • anond:20200122114512

      ゴッホだって生きてる時は最後まで貧乏だったぞ そいつらも死んでから100年くらいして評価される事を願ってるんだろ

      • anond:20200123003936

        ゴッホの人生を目の当たりしたら元増田のような哀れみの気持ちはそりゃあでてくるだろう

        • anond:20200123115539

          ゴーギャン「さすが最新のゴッホだ。耳を切断してもなんともないぜ」

    • anond:20200122114512

      売れてない人って結局あんまり売れたいと思ってないように見える。 宝くじが当たらないかと言ってる人と同じで、誰かが棚ぼた的に見出してくれるのを待ってるだけで自分から売れる...

      • anond:20200123020335

        は? 売れないのはお前の責任だぞ お前が金使いまくらんかい

    • anond:20200122114512

      趣味と割りきると楽しいんだけどね。

    • anond:20200122114512

      遊んでいるよな小鳥でさえも生きる為には苦労する という言葉を思い出した。 傍から見て、どんなに華々しく楽しそうに見える仕事でも、半分以上は楽しくない糞みたいな仕事がつまっ...

    • anond:20200122114512

      いや、海外だって一般庶民は芸術に金出したりしないでしょ。 出すのは金持ち。 日本は金持ちが金を出さない。出すとしても評価の定まったものばかり。

    • anond:20200122114512

      住む家があって生活費の心配をしなくていい人以外は職業芸術家になってはいけないんだよ。 美大やら代アニやら「なろう商法」を信じたら悲惨。 モテるアーチストはもとから金持ちの...

    • anond:20200122114512

      内容に関しては、で?っていう感じなんだけど、 「巨大な写真サークル」に所属していてそういう人が気になっているんだろうけど、 そこでは発言していないからここで書いたのかなと...

      • anond:20200123113802

        疎外感がどうこうというより、とりあえず生きていくための仕事をせずに貧乏生活に甘んじているのが不思議。 私はそこらへんのフォトコンテストに応募してもほとんど入賞しないレベ...

        • anond:20200123142459

          なるほど。『「やりたいことをやって生きる」って一見カッコいいけど、ちゃんと生活できるだけの金を稼いでからやれ』ということなんだ。増田はちゃんとしようとしているね。 そう...

          • anond:20200123152714

            こんなに優しい言及は初めて見ました。確かに私には多少の貧困を覚悟でアーティストの道を歩んでいる人々の生き方を批判する権利はないし、自分のようにやりたくない仕事でもそれ...

        • anond:20200123142459

          人生いろいろですよ。

    • anond:20200122114512

      だが猫は生きる為には苦労せず一日中遊んでいる

    • anond:20200122114512

      プロカメラマンとしてそれなりに儲かっていそうな人は、金になる仕事とやりたい仕事を明確に切り分けているように見える。食べていくためにアイドルとか商品の宣伝とか政治家の選...

    • anond:20200122114512

      「芸術家が多すぎる」問題

      • anond:20200123165048

        芸術家ってゴッホと狩野派しかいないじゃん 世界で立った二人しかいないんだからほかの人も立候補したほうがいい

    • anond:20200122114512

      自分が間違えているでいいんだけど、 どうして、経済が鈍化してるんだ?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん