2020-01-15

40代恋愛しんどいやつ)

自分についての話をする。

私は子供の頃から論理的な会話の仕方」をとても大切に思っていた。ただしそれはあくま自分流儀としてのものであり、いわゆるディベートとかとは違う。

彼我の感情メンツに頓着せず言いたいことを言う。ただ正直に。

自分事実認識論理整合性瑕疵があったりしたらあっさり認めて降参する。相手の論立てが自分のそれに対して包摂的であった場合想定外多角的視点を含んでいた場合などでも。あとは良い生徒になって知らない情報を吸い取る。

「勝つこと」に全く執着しない。ここまでは合意、残りは好みとでも整理がつけばそこで満足。重要なのはルールを共有すること。相手に求めることが厳密に自分にも課されるということ。

そのプロトコルに則る限り、大人子供でも、どんなことについてでも、つまり関係や損得を離れて、真正直に〈話せばわかる!〉ということがものすごく嬉しかったのだ。

実際にそういう会話が成立したのは「頭はいいがどんくさい」でムラでは有名な親父と「頭はいいが意地が悪い」でムラでは有名な祖父くらいだったのだが。私が彼らの影響を受けたのか、私の話しぶり自体から読み取って合わせてくれたのか、順繰りに受け継がれた気性なのかはわからない。

まあこの子は難しい話をするねえ、賢いねえ、とか言って対等の位置に立とうとしない馴れ馴れしいおっさんおばはんや幼稚園小学校先生らが心底嫌いだった。わけても「子供からわけもわから背伸びしてわざと小難しいことを言いたがっている」と決め込む奴には殺意を持っていた。

周りのハナタレについてはまだ人間未満なので仕方ないと思っていた。もうすこし成長して言葉の使い方を覚えればお互い話もできるようになるだろうと。それまでは本が自分友達だと。

小学校の五年生で、誰も追い付いて来ないことにはたと気づいた。というか、別の線路だぞと。どんな話題だろうと、力関係損得勘定感情面子...と渾然一体のものとして扱う、自分にとっては難解極まりない隠微な会話の作法をみんなが身に付けていた。ガキ大将は一転、陰気な変わり者になった。ケンカはずっと強かったのでイジメられることはなかったが。

その後は長い暗黒時代が続く。でも全くのぼっちになる期間はほとんどなく、それぞれのライフステージに少数の親友がいた。

知り合ったきっかけも忘れるくらい何の接点もないような相手と、突然めちゃくちゃ仲良くなる。会話のプロトコルを共有できる相手だと霊感が閃いたのだ。如才ない人気者で、私の好きな話し方「も」使える奴も居れば、そういう話し方しかできない折り紙つき変人も居た。

親友が顔が広いと、なんとなく私も大勢の仲間グループの一員になったりもする。でも彼ら彼女らとの間に友情まではない。

暗黒は明けないものの、女性と泊まり込みで変なことをしたりしがちな齢になる。この人を愛していると思う。何でも話してわかり合える「親友基準も満たしつつ、性愛や「男のプライド」みたいなのも満たしてくれる女神様だと。でも後で思えばあの人はただただ善良で慈悲深く、加えて男が手前勝手なことを言っても全身で合わせることに慣れてしまっていたのだ。こちらが一方的に甘えるだけの関係がいつか破綻しない訳はない。

暗黒と後悔の中で、はや四十路突入。変わり者臭は大分しまっておけるようになった。思いがけずふとしたきっかけで久しぶりに彼女ができる。こいつがいやこの人が、なんというか、難物だった。

私には何の準備もできていなかった。彼女はとても些細なことで腹を立てる(とか言うのも剣呑なのだが)。私は〈話せばわかる〉と考える。共有できる事実確認しよう。その上でフェアに(すなわち自らをも縛る明徹な論理を用いて)話し合おう、と。

しかしその結果は必ず地獄のようなことになるのだ。彼女自分主観感情をタテに一歩も譲らない。そしてこんなのは話し合いではない!という。

途方にくれ続けた結果思ったこと。確かに、私の流儀パートナー同士の話し合いには無用なんだろう。結局のところ「友達用」なのだ

彼女の棋風はなかなかにガチャクソである。つまり論理的整合性という点で。私は自分のために、いやそれいくらなんでも理不尽だろう、前提がこうなら必然的にこうなって結論はどうしてもこうなるじゃないか。みたいな話をする。地獄絵図になる...確かに、これは話し合いではない。

私は別にコミュ障理屈馬鹿ではない。まわりに出遅れはしたものの、尋常の話法をまねびて「ちょっとイタいけどいちおうまともな人」でやってきたのだ。

でも本当に親密な間柄なら自分ベーシック流儀でいきたいと、また思ってしまっていたんだなあ。自分のやりたいようにと。後悔で脳が歪んだきり治らないくらいの失敗してるのに、性懲りもなく。私は鬼のようにブレない彼女が好きだ。と思う。私はずっと自分に自信がない。未来のことはわからない。

追記ブコメに。スマート引用の仕方がわからんので丸コピペで。

njamota 彼女理解できなくて良いから、受容することを知るといいと思う。増田自分論理他者評価されたいでしょ?それと同じ。人の精神合理性だけじゃないことが理解できると世界が広がるし増田自身が救われるよ。

こういうのが一番困惑させられる。俺は自分の考えや主張や思いを他人に(ってか彼女に)伝達したいだけ、病めるときちゃんと話し合いたいだけだ。できてないけど。「自分論理他者評価されたい」ってマジでナニ?何か喋ってて、論理的ですねえ!って褒められるってことか。ハァどうも、ってか本当に俺の話聞いてる?としか思わねぇよ。

『人の精神合理性だけじゃないことが理解できると...』って理解してない奴いるのか。自分自身感情の生き物なのに。そんなんで『救われる』か。あほか。

el-condorel-condor 結婚するならある程度相互ロジカル批判ができた方が良いよ。他人生活を共にするのにロジカル妥協は不可避だから。一方だけが折れているとそのうち違うところも色々折れます

まあ、これまでのところ俺も別に折れてはないのだけども...今後は心を入れ換えて折れまくるぞというのでもなく。とにもかくにも彼女アレルギー反応示す突っ張り方だけは封印しようと...

その場でバチコ反論するのはもう決定的にダメなんで、いったん持ち帰って、ひとに相談したりして...

なんか消えてる?ので追記。njamota氏に感謝を表明する。

追記。結局無理だった。理屈アカン人にそれを求めるのは無意味だよねと考えて、議論(のようなもの)は一切しないようにした。

でも異見の存在自体に耐えられない人はどうやっても結局爆発すんだよね。

昨日はタレント悪口に全力同調しなかったでドカン今日ウインカーなしの進路変更の癖にやんわり苦言でドカン、もういいや。これ以上の努力時間割くのは俺の人生もったいない

  • anond:20200115185254

    うんこ

  • anond:20200115185254

    うんち

  • anond:20200115185254

    これはプリントアウトして彼女に渡すべき。

  • anond:20200115185254

    「本当に親密な間柄なら自分のベーシックな流儀でいきたいと」相手も思ってる状況は想定しないのか?

  • anond:20200115185254

    普通に大人の発達障害にみえるけど、彼女の話をよくきけば「障害=困った人」にならないですむかなという崖っぷちにみえるよ おなじ人間と思っても男性と女性では体力など持ってい...

    • anond:20200115190024

      彼女みたいなこと言うじゃん。なんかちょっと腹立ってきた。俺は気いつかいすぎるほど気い遣いなのに。そこらには俺の数百倍ガサツな連中がのたくってるのにってな。言えば言うほ...

  • anond:20200115185254

    殺意あり ケンカ強い自覚あり ああ、これは平手打ちでも殺人未遂でも立件出来ますな 本庁のDV対策室に報告してパトロール強化しときますね

    • anond:20200115190948

      ともあれ、手が出そうになった瞬間すらない。そのことについてだけは自分を信頼している

  • anond:20200115185254

    ソクラテスを見習え

  • anond:20200115185254

    恋愛のことは全くわからんが既に言われてるように発達障害だなこれと思ってしまった 「皆そんなに小さな事思って生きてない!」とか言われたことないだろうか まぁ発達障害と診断さ...

  • anond:20200115185254

    女性は守られることを必要とします、そりゃもう、考え方のレベルでも病的に 論理的に正しくても、理屈が通っていても、相手が「私のこと大切にしてくれていない」と思うのであれば...

    • anond:20200115214308

      でもそれペット扱いとの違いがむずかしくないですか?

      • anond:20200116082549

        相手に特別扱いを実感させて安心させるのはペット扱いで、あなたが相手に求めるのが論理的会話の相手であるなら、それは恋愛ではないです。 相手とのお付き合いを優先できています...

  • anond:20200115185254

    まあ、普通の人はそれを言ったら相手がどう思うかなってのをちょっとは考えて言わないこともあるんだ もし、言う場合も正々堂々と主張するより、正しいと思っていることこそ控えめ...

    • anond:20200116001954

      その通りだ。っつーか、結局そういうことなんだろうなあと思うようになった昨今です、という懺悔の文章を書いたつもりだ。 でも外でやってるようなおきづかいをそのまま彼女の前で...

    • anond:20200116001954

      あとねえ。(元増田である) 素の俺は自分の意見とかどんだけこき下ろされても怒らないけど、みんなとにかく花持たせてやらないとすぐキイーってなるよね。 俺がコドモだと思われて...

  • anond:20200115185254

    程度の差はあれ、男性ならたいてい、女性との会話に似たような経験あるんじゃないかなあ。 彼我の考え方の違いを織り込んだうえで着地点を探る会話を試みるってのも、 特殊ルール...

  • anond:20200115185254

    論理的なんじゃなくて雑なんだろ 相手の感情を慮れない論理なんて自己本位なだけじゃん

    • anond:20200116163549

      「論理的なのか雑なのか」という二択は意味をなさない。無関係だから。ロンリがどーたら関係なく、ただただ「オマエは雑な奴だ、けしからん」というのなら意味は通る。 そうかもね...

    • anond:20200116163549

      「論理的なのか雑なのか」という二択は意味をなさない。無関係だから。ロンリがどーたら関係なく、ただただ「オマエは雑な奴だ、けしからん」というのなら意味は通る。 普段から俺...

  • anond:20200115185254

    自分の論理は自分も同時に縛るからフェアみたいなこと言ってるけど、こーいう自己正当化は実に汚い。 おまえが自分に都合よく持ち出してくる論理はそもそも初めから自分を利するよ...

    • anond:20200117120945

      ここでいう「フェア」は人格の抜きん出た高潔さとかの意味じゃないよ。 イケノブみたいに他人が辻褄合わないことを言えば見逃さないが自分は辻褄合わなくてもヘッチャラってのはア...

    • anond:20200117120945

      まさに『そんなこともわからない』を地で行くレスがついてるけど、書いた後で気づいて消しちゃってるのがダセェわ 理解する前に感情で反射的に屁理屈並べ立てるやつが「論理的な思...

      • anond:20200119072720

        一応礼儀かなーと思ってなるべくリプしてたけど、誰ぞの示唆のように彼女に見せることが念頭にあったんで、やっぱ無意味にツリー伸ばしたくないなと思って。 ついで。こういう(い...

  • anond:20200115185254

    ブログ書いてみました https://njamota.hatenablog.com/entry/2020/01/20/012019

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん