2019-12-15

anond:20191215143004

水ごとの繊細な味の違いは分からなくても、「不味い」「美味い」の二択でくらいなら分けられる、とまで書かないといけなかったか

記事への反応 -
  • ここの水うまい!←言うほどわかるか?

    カルキを入れていない、ビルの給水塔やボロい配管などを経由していない、硬度が同じくらい、の3つの条件を満たしてたら味は一緒 特に水道水くらいの温度まで冷やしたら絶対わからん...

    • anond:20191215141717

      お前が味覚音痴なだけだよ勘弁してくれ。 水の味の違いこそわからなくても、汁物にするくらいの量があるなら、不味い水か否かくらいは普通にわかるわ。

      • anond:20191215142057

        「水の味の違いこそわからなくても…不味い水か否かくらいは普通にわかる」 君の文章はいまいち分からないけど、言いたいことはなんとなく分かるよ、安心してね。

        • anond:20191215143004

          水ごとの繊細な味の違いは分からなくても、「不味い」「美味い」の二択でくらいなら分けられる、とまで書かないといけなかったか?

          • anond:20191215145755

            水ごとの繊細な味の違いを分からない奴が言う「不味い」「美味い」なんて全く信用できないよ。

            • anond:20191215150544

              それはないわ。相当な味覚音痴でもない限り「あまい」「しょっぱい」の区別はつくだろう、と同程度の判断基準でしょ、これ。

              • anond:20191215190057

                普通の料理や飲み物ならそれでもいいんだろうけど、水の良し悪しを判断する場面で「甘さやしょっぱさは分かるぜ!」みたいなノリはあんまり通用しないと思うけどな。 水ごとの違い...

      • anond:20191215142057

        硬度の違いで違いがわかった気になってるだけじゃん というかカルキを入れていない、ビルの給水塔やボロい配管などを経由していない、ってなると硬度以外違い無いことになるんだけ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん