2019-12-02

anond:20191202042418

There are three levels at which we may communicate about things: object, experience and concept. As we go up the levels of abstraction, ideas increase and reality recedes.

1. Object

At the 'object' level, we talk about tangible material things, many of which we can touch and pick up. The truth of an object is independent of people (unless, of course, you are an existentialist). It exists whether we are there or not.

2. Experiences

At the experience level, we talk about the experiences we have had. This now has the abstraction of interpretation. However, it is still very real to us, at least.

When two people talk about a common experience, they refer to the same objects, but may have different feelings about them. This is a common source of conversation, interest and maybe conflict, as we often expect others to have the same experiences as us.

3. Concepts

At the conceptual level of communication, we talk about ideas and thoughts we have had. Concepts include our beliefs, values and schemas. These are internal constructions that are abstracted away from reality, although we often mistake them to be that reality they represent.

Words are effectively concepts in the way they are little packets of meaning by which we try to communicate. Concepts can be accepted or rejected, however and the same word may be interpreted differently by different people.

When I listen to your experience, I receive it as a concept and hence can evaluate it and put my own interpretation on it. When we communicate, much of what we say is conceptual, which is one reason why communication is so difficult.

記事への反応 -
  • マウント社会について

    経験と知識すら仮想化して賢者になるわけないよね

    • anond:20191202042418

      There are three levels at which we may communicate about things: object, experience and concept. As we go up the levels of abstraction, ideas increase and reality recedes. 1. Object At the 'object' level, we talk about tangible material things, many ...

      • anond:20191202070614

        つまり増田は砂場みたいなものだということだね。 砂で何かを作った気になったり、相手のお城を実在とみなして一緒に遊んだり、ときどき砂を投げつける子がいて先生に怒られたり排...

    • anond:20191202042418

      経験と知識をダウンロードする時代がもうすぐ来るみたいだよ

      • anond:20191202052858

        ジャンク情報が満ちる前のインターネットのことかな? もっとも、それらはダウンロードできてもインストーラーが付属してないので自力で配置できないと役に立たなかったようだが。

        • anond:20191202053942

          カーツワイルが大脳新皮質の進化について語ってる 07:30 今から20年後にはナノボットが 開発されているでしょう 微細化の技術は 急激に進歩しています それらは毛細血管をとおって 脳...

          • anond:20191202055318

            俺たちの脳みそだって山のような情報を抱えているが、それを検索しただけではダメで、総括できる「人格」がないと何の役にもたたない。 その「数万」のコンピュータを連携接続した...

            • anond:20191202081747

              そう思うなら, あたなは最後までご自身の価値観にすがって生きてなさい 私達は進歩します: 人間は困難を克服する生き物です あなたが新時代で神を信じない最後の一人になって動物園...

              • anond:20191202082412

                そしてあなたたちは家族を乗せて木星や土星にドライブする。でもって疲れ切った帰りがけにつがいと子どもの寝顔を見ながら呟くってわけだ。「何か違うなあ、幸せって何だろう。あ...

            • anond:20191202081747

              こういう意見は後に古典的ヒューマニズムと呼ばれるね。 いいですか。 既にデバイスと呼ばれるものは「人間」そのものなんですよ。

              • anond:20191202103923

                「デバイスは人間そのもの」そんなこと、1960年代から言われてる話で、今さら得意げに言うほどのことじゃない。曰く、進歩した技術は人間の身体の拡張である、技術と人間を対立的に...

                • anond:20191203120748

                  NFCチップを体内に埋め込んだレベルのtrance humanist界隈の会合にDARPAの人間が出入りしてるんだよ。 ちょっと過激なストリートレベルの知性からもアイデアを引っ張ってこようとしてる。 ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん