2019-11-19

In the beginning, Gods created heavens and earth.

宇宙誕生以前は空間のみならず時間存在しないと、現代宇宙論は主張している。

アインシュタイン一般相対性理論を発表する前、20世紀初頭の物理学者らは、宇宙は始まりも終わりもない完全に静的なものである、という見解を持っていた。しかし、アインシュタイン一般相対性理論によって、「静的な宇宙はありえない」という答えを導き出した。

1927年にはベルギーカトリック教会司祭であるジョルジュ・ルメートルフリードマンルメートルロバートソンウォーカーの式を独立に導き、渦巻星雲が遠ざかっているという観測に基づいて、宇宙は「原始的原子」の「爆発」から始まった、とする説を提唱した。これは後にビッグバンと呼ばれるようになった。

「光あれ」

「Gods said light be, and light was.」

宇宙の始まり10秒後から約38万年後まで続いた光子時代宇宙原子核、電子光子からなる熱く濃いプラズマに満たされていた。

  • anond:20191119215549

    でっけえ宇宙の一部が分離したのかもしれない

    • anond:20191119221255

      そういう説もあるね。 ところで、アインシュタインはユダヤ人だし、ルメートルはカトリックの司祭だったんだけど、ということは、現代の宇宙論はユダヤ・キリスト教にかぶれている...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん