2019-11-07

社会学的に映画を読み解く評論を見ると、失笑(しっしょう)してしま

ファイトクラブみたいな男性性・女性性に焦点を当てた作品なら社会学的に読み解くのはわかるんだよね。

フェミズム的見方は嫌いなんだけど、ファイトクラブに関してはフェミズム的文脈なしでは見られないから、男性嫌悪的文脈でも

そういう見方もあるんだなって見ることが出来た。

でも

エイリアンの一作目みたいなのを見て、フェミニズム的文脈から語られると失笑してしまう。

制作側の事情を知ってる側からすると、何かの思想一つで作品を生み出すような事は不可能

女性主人公になったのも、男だけじゃ売れないからだし、機械姦のシーンがあったのもお色気シーンが無いか監督性癖を詰め込んだだけだし

あいうのは資本側が色々注文つけてくるもんなので、フェミズムが根底にあるとかこじつけしか思えないんだよな。

マッドマックス怒りのデスロードに関しても、ああいうのはアイディアありき、視覚効果ありきで、兎に角フェミズムを当てはめて

女性解放を訴えてる!」って言ってるのを見るとちょっと失笑ちゃうんだよ。

一部分はそうかもしれないけど、萌え豚ご用達のごちうさを見て「あれは働く女性応援してる、頭部に載っている気味の悪い動物男性器を表し、主人公への男性からの抑圧を表してる」

とか言われたらお腹痛いでしょ。

もっと作品を頭空っぽになってみた方がいいよ、と思うんだけどね。深読みしすぎているのを見ると、この人は作品に興味があるんじゃなくて、自分思想が大好き、社会学が大好きなんだとしか思えない。

酒飲みながらリラックスして映画見ろよな。

  • anond:20191107140353

    一部分はそうかもしれないけど、萌え豚ご用達のごちうさを見て「あれは働く女性を応援してる、頭部に載っている気味の悪い動物は男性器を表し、主人公は男性からの抑圧を表してる...

  • anond:20191107140353

    怒りのデスロードは監督自身がフェミニズム映画だと言ってるからなぁ…。 (意図したわけではなく、ストーリー上の要請だとは言ってたけど、それを読み解くのは批評として普通でし...

    • anond:20191107160017

      作者がこうですって言ってるのをそのままオウム返しするのは批評とは言わない

      • anond:20191107160230

        作者がこうですと言っているのを批判して言葉遊びするのは更に批評じゃないな。妄想だ

        • anond:20191107174744

          テクスト論でぐぐれ

          • anond:20191107174927

            流れから見るとカッとして出た詭弁でしかないでしょ 何がテクスト論だよ脳トロリンの脳タリン

    • anond:20191107160017

      児童の人身売買とかも取材しているからフェミニズムだけの映画じゃねえよカス

  • anond:20191107140353

    読み解くってよりかはこじつけるの方が合ってる気がする

  • https://anond.hatelabo.jp/20191107140353

    これは因果が逆で 自身の意見を開列したいけど それだと耳目が集まらないので そのとき評判のものを利用してるだけ コンテンツを読み解くのに自身の思想を使ってるのではなく ...

    • anond:20191107170229

      おまえソーカル事件好きだよな

    • anond:20191107170229

      「流行りのコンテンツに飛びついては設定ガン無視の薄い本描いてる同人ゴロ」みたいな奴なんだな、よーするに

  • anond:20191107140353

    問題は「社会学的に読み解くこと」そのものじゃなくて、 「それを牽強付会して自分の思想を補強するために使うこと」だと思う。 その点で怒りのデス・ロードの「フェミニズム的な...

    • anond:20191107171550

      お前がマッドマックスのお話を全く覚えていないのだけはよく伝わってきた。

  • anond:20191107140353

    マッドマックスは実際に脚本のアドバイザーとしてフェミニズム研究家を呼んでたはずなんですけど……

    • anond:20191107174314

      そういう事ではなく、「Gアーマーを出せば鬱屈とした戦争がテーマでもスポンサーから金貰ってアニメを作れる」からしぶしぶコアファイターだったりGブルを出したりしてるのに「ブラ...

  • anond:20191107140353

    機械姦なんてあったか

  • anond:20191107140353

    社会学者が仕事につなげるネタにしてるだけでは。 普通に社会学話しても稼げないが 映画をネタに話せば映画評論家にも成れる。

  • anond:20191107140353

    こういうのは公然とホラを吹いて広めた経験があるとよくわかる。 ただの嘘を真面目に信じ込んで真面目に議論する人は世の中にごまんといる。

  • anond:20191107140353

    キャー!エイリアン制作に携わった方? と思いきやただの想像だった・・ 制作側の事情を知ってる側からすると、何かの思想一つで作品を生み出すような事は不可能。 女性が主...

  • anond:20191107140353

    ダンオバノンという脚本家の卵が、ジョンカーペンターと一緒に「トムとジェリー」を宇宙人と人間に置き換えたようなお馬鹿映画を作ったり、 ホドロフスキーが構想を膨らませていたD...

    • anond:20191108114731

      ただ、ギーガーの宇宙人という時点で性的な要素が入ることは必然だったんだろうけどねえ。ゼノモーフは元々作中よりさらに亀頭っぽいイラストだったし。オバノンがギーガーに依頼...

      • anond:20191108163620

        口出ししたのウォルターヒルじゃないんだね。 でもまあホラー映画ではよくある展開だよね。女性一人が最後まで生きてるっつうの。 ダークスターのあれってAIなの?と思って調べた...

        • anond:20191109105926

          ごめん、あのビーチボールみたいなやつの方か。あれは宇宙生物で合ってる。 アホになっちゃったAIしか覚えてなかった。

          • anond:20191109185443

            なるほど、ビーチボール追いかけてる間に爆弾が拗ねちゃうんだったね。 思い返すと案外複雑なストーリーしてんな。

  • anond:20191107140353

    怒りのデスロードはシエラレオネの革命統一戦線とチャド湖がモチーフになっていると未だに思ってる。

  • anond:20191107140353

    ゴミ映画量産機構になってる実写邦画の関係者っぽいね!

  • anond:20191107140353

    節子、それ社会学のフェミニズムやない、文学理論のフェミニズムや。フェミ違い。 何にでも「ジェンダー関係の不均衡」を見出して語る芸の一派でな。 他にも見出すべきネタによって...

    • anond:20191109153902

      そういうのって弓道警察の高級版みたいな理解で良いのかな

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん