2019-10-18

西友まぐろのアラ

アラというか頭等の部位の入ってない身の切り落とし部分が大量に入っているパックである

ときによってキハダマグロだったりびんちょうまぐろだったりメバチマグロだったりミナミマグロだったりするが(ホンマグロであることはない)

だいたい400~600グラムらいどんとつめられて「加熱用」としてパックされ、どのマグロでも150円~200円ほどで投げ売られている

遭遇度はおそらく月2~3度くらい 投げ売られてはいるのだが身に血の浸透していないものに遭遇したときにはこれは拾いもの

ほくほくとしてレジかごに生姜(一袋97円税抜き)とともにぶち込んで冷凍枝豆かいんげんのどちらかもついでに買って保冷剤替わり(いんげんごまあえおいしいね

家にそれらのあるとき無料の氷を袋につめてまぐろパックの上にのせ冷やしながらルンルン帰路について

帰ってから生姜をごりごり大量にすりおろしたのと酒:しょうゆ:砂糖を1:1:1あればみりんちょっと

ビンチョウマグロときにはオリーブオイルもそこにほんの少し足して全部ビニール袋に入れて

そこに水気をきちっときった大量の切り落としも入れてもんで漬けて最低1時間長くても3時間くらいあれば十分

この漬けたのをフライパンで焦げ目がつくくらい焼いたやつがすごくうまい たまに骨部分が入ってて口が痛いけど

三分の一ほどはその日にその焼いたままのでかいのをおかずにして食べ残ったものはほぐしてフレーク状にしてラップに小分けして冷蔵または冷凍する

翌日以降にはそのほぐしたのに海苔ごまごま油をまぜこんだのとかマヨネーズと七味をちょっと足したのとかほかにもあれこれ楽しくバリエーションをつけて

サラダにかけたり(サニーレタスかいわれがおいしい)お米を食べる人にはおにぎりの具にしてやる とても好評である

漬けたものに直接片栗粉をブチこんでもんで揚げてやってもうまい ビール!って味である(飲まないが)

近所に魚屋がやっているスーパーもっと魚の品質のいいスーパーも多くあり競合しているが

西友みたいに豪快なマグロのアラにはめったに遭遇することがない

頭が入っていたり血がしみていたり価格刺身のサクくらいするところもある 西友すごいな

おそらくは仕入れ関係等でそんなに何度も遭遇する商品ではないが安くおいしいタンパク源を買える機会としてとても重宝している

わず毎日帰りに西友を覗いてしまう なんらかのゲームの中のハンターのような心持ちである

きょうはなかったので残念だったが見つけたら楽しいので増田もぜひこのささやか幸せを味わってほしい 西友すごいな

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん