2019-10-15

作業所障害者雇用

最近適応障害発達障害のような社会不適合者でも医学ケアをうけながら就労を目指す施策が充実してきている。

これはどこかに通って何か作業する労働者の体をとらないと一人前に認められないという社会ドグマと、健常者のように職場に通って労働なんか無理だよという社会不適合者との妥協点なわけだけど、

社会不適合者たちに労働者っぽいポーズをとらせるというあんまり価値創造的でない仕事に健常者が動員されているという点が気になる。

労働者でなければ人にあらずというドグマをとっぱらって、社会不適合者には生保だかBIだかをわたして家でゆっくりしてもらい、健常者にはもっと価値創造的なことをしてもらったほうが効率がいいのではないか

  • anond:20191015184642

    でも障害者をほっとくと勝手に死んでしまうこともある  今日の報道ミイラになるまで気づかなかった67歳会社員父親「1ヶ月以上前から見ないとおもった」だって 熱射病だろうな ...

  • anond:20191015184642

    はい反民主主義 みんな働かず飯食ってる連中を憎んでるから

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん