2019-09-11

レズビアン風俗に行った話

もう3年くらい前のことだけど、レズ風俗を利用したことがある。理由は単純で、今まで男の人を好きになったことがなくて、女の人に片思いばっかりして、自分がそっちなんじゃないか不安に駆られたから。あと単純な好奇心。当時19歳で、彼氏がいたけどそんなこと伝えるはずもなく。風俗から浮気じゃないでしょ的な軽い考えで、まあもしなんか言われたら別れればいいかとかクソみたいなこと思いながら予約を入れた。

最初はなんとなく、住んでいる都道府県内で検索をかけて、ラインから予約ができるお店で、なおかつ、男性向け風俗の片手間でレズ指名オーケーものではなく、レズ特化型のものを探す。適当指名ナンバーワンのお姉さんを2時間予約した。あんまり覚えてないけど、歳上高身長の女の人が好きだったので凄く楽しみだった。ちなみにお店の人とやりとりするためにわざわざ新しいラインアカウントを入手した。家族友達と繋がっているラインでそういうやりとりするのは凄く気が引けた。確か一週間前くらいに予約を入れたので、そこから毎日キドキが止まらなかった。

当日は午後に友達と会う予定もあったので、午前中に念入りに髪の毛と体をいつもより高いシャンプーボディソープで洗った。その後にお世話になる風俗店が所有しているマンションの一室みたいなところに向かってセックスする予定だった。ど変態なので「このあとセックスする」と思いながら仲のいい友人に会うのは凄く興奮した。

友達と別れて、マンションの最寄駅に着いた。予約の1時間前。事前に持ってきた歯磨きセットやリステリンで、これでもかというほど歯を磨く。ペットボトルの水500mlを無理やり喉に押し込んで、キシリトールガムを噛みまくる。とにかく口臭とかで引かれるのが怖かった。人生初のセックスだったので。

お店に電話をかけながら、道のりを支持してもらいつつマンションに向かう。インターフォンを鳴らすととても女性らしい安心する声で反応があり、緊張マックスになる喪女

部屋に入ると作りは1Kで、大きなベッドが部屋の真ん中にあった。照明はオレンジがかっていてなんか落ち着く雰囲気だった。

ど緊張しながら、お金を払おうとすると、終わった後でいいと言われ、慣れていない緊張感丸出しで一緒にシャワーを浴びる。その時夏前で自分が全剃りだったことを思い出して気に病んだが、優しいお姉さんはそんなことはあまり気にしていない様子だった。慣れてらっしゃるのね。お姉さんの優しい手つきで胸や股を洗われると、腰が動きそうになるけど恥ずかしいので必死に耐えた。

シャワーを浴び終わって体を拭いてもらって、なにか特別リクエストはあるか聞かれる。多分もうバレてると思うけど、男とも女ともセックスしたことがないから慣れさせてくださいというと、お姉さんは笑った。美人さんだ。

最初に2人でベッドに入って大人のキスをする。ディープキス彼氏と何回も経験済みだったけど、好きでないにしても相手性別が変わるだけでこんなに安心と興奮を覚えるのかと自分もびっくりした。キスの後にぎゅーって抱きしめられて胸が当たる。お姉さんの胸は巨乳と会うわけではないけれど、美乳だった。

自分ネコかタチかとかわかる?」って聞かれて、今日ネコ体験してみたいと伝える。お姉さんはちょっと性的に微笑むと、私を仰向けに寝かせて、胸を舐めながら耳を手で弄ってくれた。処女だったのでめちゃくちゃ気持ちいいというわけではないけれど、なんだかもぞもぞするけれど謎の安心感があった。

でも愛撫が本格的に耳になると、ゾクゾクするような気持ち良さで、自分オナニーするときに耳なんていじらないから、気持ちよくてどうにかなりそうだった。「ん」って感じの喘ぎ声が自然と出たのにお姉さんは「気を遣って感じたフリはしなくても大丈夫よ」って笑っていたので本当に気持ちいいと伝える。そうするとしばらく耳を攻めてくれて、その間も性器のあたりを手で撫でられる。舐めても大丈夫かと聞かれて、嫌じゃなければお願いしても良いですか?とめちゃめちゃ下からになる喪女

初めて舐められる感覚は、クリトリスじわじわとした気持ち良さで、ずっとしていて欲しいような、物足りないような感じ。指を挿れてほしいけど、処女から痛そうだと理性が止める。オナニーすることある?って股の間から聞かれてめちゃくちゃ恥ずかしかったけど、良くすることと、でも中になにも入れたことがないと伝えると、お姉さんはゆっくり穴の中に舌を入れてきた。そこから怖くなってこれ以上は無理だと思ってそのあとはずっとキスしたり裸で抱き合ったり、好きな女の子の話とかをして時間は終了した。服を着て、お金を払ってマンションを出る。

帰りの電車に乗ってる時もさっきの官能的な空間を忘れることができなくて、家に帰ったらパンツがえらいこと濡れてた。多分もう男の人とは付き合えない。彼氏とはすぐ別れ話をしてしまった。

  • anond:20190911062202

    普通にしてる はいろんぱ

    • anond:20190911084921

      そもそも元増田のはてサは韓国を批判しないという前提が間違っているわけでロジック全体も間違っている。 現に、ハテウヨは韓国批判と並行して日本批判も 普通にしてる んでしょ...

      • anond:20190911115051

        でははてサの韓国批判を屏風から出してください

        • anond:20190911115142

          直近の事例だと法相人事

          • anond:20190911115508

            zyzy すげぇ、森友はスルーでこっちを気にするとは、この国は韓国だったわけだ。日本は韓国に併合されて編入される事になったんだね。ブコメのノリノリの人達はつまり韓国による日...

            • anond:20190911120129

              「むしろなんでこの人達はそこまで韓国のニュースから目を逸らしたいのか」 って疑問を持たれることまで思い至らないのだろうか

            • anond:20190911120129

              いずれにせよ批判してるじゃんかw

              • anond:20190911120240

                なるべくなら批判したくない時のテクニックやで

                • anond:20190911120338

                  たとえばネトウヨの消費増税批判もその形態とることが多いけどな。 これとか。 「テメーらが自民党に入れたから消費税率が10%になっただろ!お前らの望んだ通りだろ!」みたいに言っ...

                  • anond:20190911120927

                    モリカケ問題に対して「辻元の関西生コンは?」っていうてたのも安倍批判でええねんや

                    • anond:20190911121304

                      Whataboutismは「こっちも悪いけどあっちも悪いからおあいこな」という構造を持ってるので批判だとも批判でないとも言える。 ただモリカケは自分たち(日本国民)の話なのに対して、チ...

                      • anond:20190911121859

                        https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190910-00000022-sph-soci こういう事やるから、嘲笑されるんだよなぁ

              • anond:20190911120240

                これが批判ならネトウヨも安倍政権を激しく批判してるな・・・

                • anond:20190911120608

                  だからハテウヨも日本政府批判してるって話でしょ。何か問題あるの?

                  • anond:20190911121101

                    えっそれでいいんだ

                    • anond:20190911121115

                      批判してるかどうかって話だったのに、どこからを批判と認定するかって主観の話にすり替えるのは不毛じゃん。

            • anond:20190911120129

              「日本と同レベル」って最大級の侮蔑じゃん。

        • anond:20190911115142

          「今回ばかりははてサも韓国を批判せざるを得ないようだな」というのがネトウヨの認識じゃなかったの?

          • anond:20190911115605

            ??

          • anond:20190911115605

            ハテウヨは短期記憶障害あるから

          • anond:20190911115605

            もしかして 「今回ばかりは蓮舫や立憲民主党公式サイトも韓国を批判せざるを得ないようだな(それでも擁護を続けるはてサすごい)」 って話と混同してる?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん