2019-09-09

Nintendo Switch商品動画における世界日本の描き方の違いとその反応

日本出身ヨーロッパ在住の研究者

https://www.youtube.com/watch?v=AdoVBbZ0Z9o

これを観て真っ先に気になったのは数ある国の中で京都けがプレイヤー以外の人が落ち着いて座っており、手を叩くなどのリアクションをしていないこと。平均的な文化の違いを反映してはいると思ったが、一方でステレオタイプ的でいいんだろうかとも感じた。平均的にはあんな感じだが、そうでない大人しい人間も沢山いる。

そう思いながらコメントを眺めていると、同じように感じた外国人一定数いるようで、わりと上位のコメものが。

Why is it that all the countries were loud and obnoxious but then kyoto was all zen and good form.

返信だと:

Because That's how they like to see themselves and the world, is my guess. o 3 o

How Japan sees the world... I guess????

I mean, loud and obnoxious is one way to look at it, or you could say, a bunch of people supposed to be having fun

みたいな感じ。

あえてゲーム画面を映さないあたり(この手法結構ツッコミ入ってるけど)、任天堂としてもコミュニケーションプランをよく練ったのだと思う。しかしこういう部分を残しておくのは、時代的にちょっと遅れている気がする。

あと、家広すぎない?ってツッコミもそれなりにあったな。友達云々はいいから、それははてな特有か。

  • anond:20190909032953

    「作った反応」ではなくて実際にプレイしてもらった様子を撮影してるのでは?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん