2019-08-26

バーで一人飲んでる時なんとなく入ってくる周りの話に思った事

こじんまりとしたいい感じのオーセンティックバーなので

シャレオツバーで今夜は決めるぜ!みたいな口説きにかかってる男女をよく見かけるんだけど

ほとんどの場合おそらく上手くいってない。

横の席でもわかるくらい女性が脈なし興味なしオーラをビンビンだしてる。

3組くらいは今にも喧嘩始めるんじゃねえかってくらいピリついた険悪ムードになってた。何をしたらそうなるんだ。

共通するのは男の方ががその店に来るのが初めてで、そもそも見るからバーに慣れてなさそうな上に

お酒にもさほど興味がなさそうってことだ。

口説くならシャレオツバーでしょ(知らんけど)」みたいな取ってつけた感がふるまいのぎこちなさに繋がり

あっさりと女性に見透かされてしまっているのだろう。

女性を連れていくなら自分の行ってるバーにすべきだし、あんまり蘊蓄語りすぎはウザイだろうけど

ある程度の酒の話が出来るくらいの知識はある方が自然だと思う。

世の男性諸君背伸びして自分の慣れないフィールドで戦おうとするのはやめれ。

  • anond:20190826163301

    わかったアニメイトに誘うわ

    • anond:20190826164029

      メロンブックスやとらのあなはともかく、今時アニメイトデートくらいは割と標準的な気がする。 ぶっちゃけ女性向け商品の方が多いし。

  • anond:20190826163301

    戦いは始まる前に終わってるんだよ。準備が9割。

  • anond:20190826163301

    オーセンティックバーはカっプルで行って一人で飲んでる客を恋人をほったらかして連れ出すシチュエーションに使うバーだって知らない人が多すぎる

  • anond:20190826163301

    やってみなはれ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん