2019-07-01

ダンボールを捨てるときは、貼ってあるシール類全部剥がしておけ

宛名が書いてある伝票部分だけじゃなくて、配達用の数字が書いてあるようなところも。名前が書いてないからとそのままにしておくと、ひどい目にあうリスクがある。

多少フェイクを混ぜて書く。

先日、家に警察の人がやってきた。どうやら、近くのマンションゴミ捨て場不法投棄の容疑がかけられているらしい。そんなところにゴミを捨てたことはないので、詳しく聞いてみると、古いテーブルダンボールに包まれ放置されていたとのこと。粗大ごみ区分に該当するので、通常のゴミ捨てではなく、行政に問い合わせて処分する必要があるらしい。そのテーブルを包んであったダンボールに、再配達の番号が記載されていて、業者経由で問い合わせたところ、自分に行き着いたのだとか。

しかダンボールは捨てた。が、それは資源ごみ回収のときに、まとめて捨てたものであり、決められた日に決められた場所へ捨てているものですと説明をした。

と、そんな説明をしたところで、はいそうですかと引き下がられることはなく。自分が嘘を付いてるんじゃないかという目線での問答が繰り返された。

ただ、運良く(こういうことに巻き込まれている時点で運はないが)、ゴミが投棄されたと思われる日付の前後で、自分が家に帰っていないことが証明できたので(アリバイ証明ってやつ)、ダンボールを盗まれた人という感じで決着した。

警察尋問されるだけで、後ろめたいことがなくてもじんわりといやーな気持ちにはなるので、ダンボールを捨てるときは、名前や住所だけでなく、その他のシール等々も剥がしておくのをおすすめする。

  • ゴミが投棄されたと思われる日付の前後で、自分が家に帰っていないことが証明できた 拘置所なら確実な証明になるよな

  • そうなんやな。匿名配送で段ボールそのまま使うこともあるから、気を付けるわ。

  • 自分が嘘を付いてるんじゃないかという目線での問答が繰り返された。 この問答ってどんなことなんだろう。 違法投棄された日に何をしてましたか?みたいなこと以外にどんなことを...

    • 神奈川県警「やったと認めないと両親に迷惑かかるよ?」

  • 噂には聞いてたけど、そうやって元を突き止められるんですね。 ご自分でないと証明出来て良かったです。 バーコードもQRコードも宛先の書いたのも、全部はがさないと危ないんだ。

  • 名前と住所しか気にしてなかったや。今度から、シールは全部剥がすことにしよう。それにしても、ゴミの不法投棄でそこまで調べるんだ、ってそっちに感心した

  • 道端に粗大ごみ捨ててあったのならともかく、自治会のゴミ捨て場での分別違いみたいなので 警察がそんな捜査みたいなことやってくれるんだ。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん