2019-04-19

梅干し岩に脂肪

どうして嫁のお胸はこんなにも小さいのか。

まな板の上に梅干しが2粒乗っているようなもんだ。

もうホントびっくりする。

せめてせめて俺の掌に「おっぱい」の柔らかさを感じさせてくれ。

胸を触りたいんじゃない。おっぱいを触りたいんだ。

そして胸よりも圧倒的に腹部が存在感を示しているんだ。

梅干し岩よりも倍以上標高があるではないか

神様 どうしてその腹部の脂肪をお胸に移動させてくれないのか。

おっぱいを おっぱいをつくってくれ給へ。

一生に一度でいい。巨乳を揉んでみたい。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん