2019-04-16

大阪ベーブルース掛布雅之 説を検証

「悲しい色やね」(1982年

最終的に、本楽曲曲名を「大阪ベイブルースから「悲しい色やね」に変更して売り出された。

ベーブルース

大リーグ代表する「左打ちの」「強打者

掛布雅之 阪神タイガース (1974 - 1988)

阪神タイガースの四番打者「左打ちの」「強打者

歌詞の「大阪の海」は元々「尼崎の海」だったとする噂が根強くある。康自身尼崎南部海岸から見た大阪イメージから作詞したと発言している

大阪の海は 悲しい色やね

悲しみをみんな ここに捨てに来るから

尼崎なら海に何でも捨ててそう。納得。

左打ちの強打者としてバース名前を挙げる声もあるが

悲しい色やね 発表の1982年には入団していない。

ランディウイリアムバスRandy William Bass, 1954年3月13日 - )は、アメリカ合衆国オクラホマ州ロートン生まれの元プロ野球選手内野手)、政治家

1983年から1988年までNPB阪神タイガースプレー。6シーズンに渡る在籍は、ウィリー・カークランド、マット・マートンと並び球団歴代外国人野手としての史上最長記録である現役引退後、2004年から2019年1月3日までオクラホマ州議会の上院議員民主党)を務めた。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん