2019-04-10

仕事裁量が高いのが嬉しい。

うちは働き方改革とは比較的無縁の研究室だが、研究職は大体そうだけど比較自由仕事が出来るのが嬉しい。疲れた残業せず早く帰ってもいい。

私としては夜は1011時くらいまでは全然苦ではないので残業は厭わないのだが、早出はすごく頑張らないと出来ない。逆のタイプの人もいるだろう。

拘束時間が同じでも裁量が高いだけで疲れは段違いなのよね。先輩の指示でやっていた研修期間はきっちり7時間労働だったけど超疲れたし。

働きだしたら利益があるしやはり今よりは不自由になるのかな。行き先も決まってないうちから考えなくてもいいか

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん