2019-03-29

おかし現場厨の愚痴

ただの現場厨の愚痴です。自分でもおかしいと思う。

微妙にぼかしたけどわかる人には普通にわかる。

私の推し日本人日本事務所所属だが、なぜか海外とある国で人気だ。外国人オタは熱心な上に金持ちなのか、詳細は伏せるがやることが派手だ。景気がいいオタクがついているのはいいことだけど、ある日その国でのファンミの開催が発表された。国内ではほぼ無い(正確には全くなくはないのだが恐ろしい倍率だ)接触ありで、わざわざ推しが忙しそうな時期にスケジューリングされていた。

国内ファン現場に飢えていた。外国優先なの?日本人ファンはもういらない?と界隈は荒れた。そんなオタクを宥めるように、彼は「スケジュールの都合もあって、まずは外国でやるけどいずれ日本でもやりたい」というようなことを言った。私はそのファンミの日程で先に日本でやればいいのでは、と思ったが心にしまった。

彼は外国ファンミにおいて、もっと多くのファンが参加しやすいようなイベントをしたいというような発言をした。私はこれを聞いて、もっとキャパに余裕ある会場でやってほしいと切に願った。外国ファンミすら落選祭りだったのだ。日本で開催するときはそれなりに、少なくとも数千人以上は収容できる会場でやってほしい。

日本でのファンミ開催は意外とすぐに発表された。喜んだのも束の間、そこに書かれた会場のキャパ海外ファンミの約1/5以下、更に海外複数回あったのが日本は1公演のみだった。絶望的な倍率だった。

先の発言と実際にやることが全く噛み合ってない。「日本でも開催してくれるなんて!」と素直に喜べなかった。唐突に発表され即申込、翌週に開催というこの鬼スケジュール国内ファンミはひどくやっつけ仕事に思えた。「日本ファンのためにやりました!」という結果だけを得るために行われたようにしか思えなかった。

それでもこれだけキャパが酷いと落選の諦めもついた。そのはずだったが、彼は前日にブログ更新した。それは一見ファンのことを考えてくれているようだけど私には保身に満ちたように読めて、私の中で何かが決壊した。

・「既に反省が多い」

→これから行く人に水を差すな

・「いろいろ事情がある」

→言えない事情なら余計なことを言うな

・「ほかの仕事との兼ね合いで告知がギリギリに」

仕事落ち着いてる時期にやれば?

一つ一つは全然炎上要素なんかない。むしろファン想いだと褒められるようなブログだ。だから私の頭がおかしいんだけど、今まで少しずつ飲み込んできた小さな不満が一気に爆発した。

スケジュール詰まってる時期に中途半端にやれだなんて誰も頼んでない。こんなことな外国日本もやらなくてよかった。行けない人のことも気遣うポーズだけ取るなら何もなくてよかったし言及もいらない。

何が腹立つってとにかく言ってることとやってることが食い違ってることだ。皆が来やすいように、だなんて綺麗事言わなきゃ良かった。変な期待させるならもう何も言わないでほしい。本当に決定したことだけ言え。できないことは言うな。

まあ当たってたらこんな愚痴出なかったと思うんだけどね!

口だけの推しをみんなで「さすが推しくん!ファン想い!」って持ち上げなきゃならない空気疲れたな。

そう、口だけなんだよね。芸能人からいいけど、持たせてもいい期待とそうでない期待があることを知ってほしいかな。

推しのこと好きなのか嫌いなのかわからなくなってきた。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん