2019-03-08

anond:20190308142415

元増田保存版

公立志望で私立を一校滑り止めにしていたが全落ちした。細かいことを言うと補欠だが、もし合格が来ても行かないと思う。浪人するにあたり、「私立文系を目指したい。数学がどうしてもできない」と親に言ったら、「なんでそれを現役の時に言わなかったんだ」と怒られた。数学が無理だとわかっていたなら夏くらいから科目数を絞って勉強していれば今頃MARCHくらい行けただろうと(ここに関してはそれはちょっと甘いと思う)。私文に絞りたいなら絞りたいで自分意思を主張せず、また、親と話し合おうとしなかったからこんな結果になったのだと。

実を言うと、本当に申し訳ないことなのだが、この1年全く勉強をしなかった。3年の春から月4万ほどで塾にも通わせてもらったのに親の金をドブに捨ててしまった。センターの結果は散々で、文系3科目に絞っても八割行かなかった(国8割、英・日が7割5分くらいだった)。こんな感じなので理数科目は推して知るべしである。こんな成績で受かる国公立はないし、勉強をしないので滑り止めの私立もそのままつるつる滑った。本当に親には申し訳ない。ハズレくじを引かせてしまった。

前置き終わり

実を言うと3年の春くらいからもう私文に絞りたかった。が、親に「金がかかるから公立に行ってほしい」「老後はゆっくりしたい」と毎日のように聞かされていたので、「私にこれ以上お金を払う余裕はないんだろう」と思っていた。両親の名誉のために補足しておくと、うちはけして貧乏ではない。子供も私一人だし、何不自由無く育てて貰っている。これは仕方が無いことで、私はデブでブスなので人間的な魅力もなく、また頭も悪いため教育投資した際の費用対効果も悪い。それだったら自分のことに使いたくなるのは自然だと思う。ただ、そう思うと、途端に勉強へのやる気がなくなった。女なのに見た目が悪いからせめて学歴だけは人並み以上のものをもっておかないといけないのに。

滑り止めを一校にしたのも、私立受験料を見た親が「高い」と言っていたのを聞き、費用がかさむのを申し訳なく思ったからだった。結果落ちてしまったので本当に申し訳ない。

なのになんでだろう。なんで今頃になって親は「お前一人を私立大学に通わせる金くらいある」「どうして私たちを説得しようと思わなかったんだ」「お前は私たちが稼いだ金を無駄にした」「お前の行きたいところならどこでもいいから」なんて言い出すんだろう。私に金を出したくないのではなかったのか。私の言い分など笑われるか叱られるかがオチではなかったのか。駅で不審者に体を触られたと相談した時も、「気のせいじゃないかだってお前は見た目が悪い」と言われて、だってだってだってずっとそうだった。小説で賞をとっても根暗な内容だと1番に言われた。だから本心なんて誰にも話したくなかった。このまま就職でも専門でもなんとでもして欲しかった。なんで今更そんなことを言うんだろうか。私立勉強をしている同級生が羨ましかった。さして国公立にも私立にも行きたい大学があるわけではなかったが、その自由さこそが親に生きることを望まれている証左だと思った。

私は親に愛されている。衣食住を提供してもらえて、さらには浪人まで許してもらった。この1年頑張りたい。

でも、もうあんまり会話したくない。

記事への反応 -
  • anond:20190308142025

    涙無しには読めないね。まあ大学行ったら100倍の人間と会うわけで。 「九州の女の子は気が利く」「京都弁の女の子はモテる」等々。 今までの自分で限度を決めないことだ。

    • anond:20190308142415

      元増田保存版 国公立志望で私立を一校滑り止めにしていたが全落ちした。細かいことを言うと補欠だが、もし合格が来ても行かないと思う。浪人するにあたり、「私立文系を目指した...

    • anond:20190308142415

      目から精液流してるところ申し訳ないが消されてるぞ

      • anond:20190308142652

        だいじょうび。俺の脳裏には焼きついてる。誰が精液やねん!

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん