2019-02-13

私はどうして公式ドキュメントが読めないのか?

A.どれが公式ドキュメントなのか分からいか

エンジニアなら公式ドキュメントを読むべき、という話は、恐らくみんな耳が痛くなるほど聞いているでしょう。私も公式ドキュメントを読むために、「Rails 公式ドキュメント」などのワードでググっていました。

すると私の環境トップに表示されるのはこのサイトです。

http://railsdoc.com

次に表示されるのはこのサイトです。

https://railsguides.jp

さて、どちらが公式ドキュメントでしょうか。

はたまた、どちらも公式、もしくはどちらも公式では無いのでしょうか。私には見分けが付きませんでした。

知り合いのエンジニアからGitHubに書いてあるやつが公式だよ」と教えてもらい、次に「Rails Github」のワードググるまで、私は長らくその答えを知らないまま、これらのサイトを参照していました。

それまで知人からRailsチュートリアル存在は知らされていましたが、それ以外の情報についてはどれが公式なのか分っていませんでした。

更に、Githubを見に行くという発想が無かったのです。いくらGitチュートリアルをやってaddやらcommitやらpushができるようになっても、Githubが持つそれ以上の機能については分かりません。強いエンジニア達がイシューがどうのとか普段から話し合ってるのは知っていたので、そこに何かしらの情報があることは薄々気付いていましたが、それは今のレベル自分にはまだ早い話だと思っていました。

いかがでしたでしょうか。

もっとスマートなやり方があれば教えていただきたいです。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん