2019-02-12

anond:20190212101058

流れに乗らない人。

自分考える人


全員が「A」という判断を下した時に、

「本当にAか? BかCって線もあるんじゃねーか?」って疑える人だよ。



逆に

怠け者は、みんなが「A」選んだから俺もそれでいいやってすぐ流されて死ぬわけよ。

記事への反応 -
  • 最終的に生き残る人ってどんな人?

    能力があっても無理なんや

    • anond:20190212101058

      流れに乗らない人。 自分で考える人。 全員が「A」という判断を下した時に、 「本当にAか? BかCって線もあるんじゃねーか?」って疑える人だよ。 逆に 怠け者は、みんなが「A...

      • anond:20190212205137

        そう言って彼は救助船に乗ることを拒否した はたして彼は生きて陸地にたどりつくことができたのだろうか

      • anond:20190212205137

        意外と多数派が正解ということ多いと思うけど まあ、少数派が正解のときが、多数派が死滅する分岐点であるのは確かなんだけど、それまでは少数派が死ぬわけで

      • anond:20190212205137

        流れに乗らない人。 自分で考える人。 「この中に殺人鬼がいるかもしれないってのに一緒に居られるか!  俺は部屋に鍵をかけて一人で助けを待たせてもらうからな!」

    • anond:20190212101058

      時の運

    • anond:20190212101058

      最終的ってなんだよ 最終戦争か?

    • anond:20190212101058

      全員死ぬ

    • anond:20190212101058

      中心にいるような人

    • anond:20190212101058

      中心にいるような人

    • anond:20190212101058

      死ななかった人

    • anond:20190212101058

      状況によって正解は変わるから多様性が大事なんだよなぁ 最もアクティブに動いた人間が生き残るパターンもあればぼんやりと居残った人間が生き残るパターンもあるでしょう

    • 不平不満を言わずに 努力を継続した人

                                                          anond:20190212101058

    • anond:20190212101058

      この世界の主人公

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん