2019-02-06

朝日新聞自己紹介】 デタラメ事実のように捏造し、追求されれば逃げ回る こんな組織を誰が信用するのか

社説統計不正解明 政権与党の本気を疑う

政策決定の基礎となる統計に対する信頼が大きく揺らいでいる。

政権与党は口では再発防止を誓うが、前提となる厚生労働省の毎月勤労統計

不正調査問題の解明には、及び腰と言わざるを得ない。

以下恥知らず

https://www.asahi.com/articles/DA3S13879587.html

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん