2019-01-30

自分語りSTAYGOLD歌詞の話

タイトルにもある通り自分語りメインになるので、嫌いな人はブラウザバックしてね。

具体的には独自解釈したSTAYGOLD歌詞背中を押されたっていう話をするよ。

ナナシスSTAYGOLDっていう曲あるよね、武道館ラストも飾った777☆Sを代表する曲のひとつだと思ってます

歌詞はサビでも何回も出てくる「夢」について歌ってるんだよね多分。

さよならした地図」「かすれてしぼんでた想い」「空」あたりも夢の比喩なのかな。

そこで1つだけ気になる歌詞があって、「かっこ悪いのが本当の君だよって この空が教えてくれたね」ってところ。

「かっこ悪いのが本当の君だよ」ってとこ、考えようによっては中々キツイ言い方じゃない?

「かっこ悪い」の解釈を色々考えてみたら、

・夢に向かって全力になって空回りすること → 失敗(空回り)はかっこ悪く感じるかもだけど、そのかっこ悪さはかっこいいと思う

・周りが現実を見る中、夢を追い続けること → これが割としっくりくる、実際この解釈が一番共感してくれる人多そう

この2つ目の解釈でいいじゃんって思うけど、そしたらこ記事わっちうから、こっから自分語らせて。


みなさんは「夢」ってありますか?

自分は割と冷めた人間から結婚して、子供つくって、今の自分と同じくらいの暮らしをさせてあげれればいいや」くらいの感覚でなんとなく生きてるんですよね。

大学受験も「親と同じとこ行けば、同じような感じに生きられるでしょ」って適当に選んだんです。

でも、大学卒業が近づいた今、なんのために生きるんだろうって思い始めまして、

「夢」がない、何を目標自分は生きているんだろうって。周りの人らは形は違えど楽しそうに夢を語ってて。

自分はなんとなくで選んだ学部で、なんとなく卒業してなんとなく就職して働いて生きていく。夢はないんかなって。

そういうときに「結婚して、子供つくって、今の自分と同じくらいの暮らしをさせてあげる」、これが人生目標自分「夢」なんじゃないかって思ったんですよ。

ずいぶん夢のない現実的な夢だなって自分でも思うんですけど、そう思ったときSTAYGOLD歌詞を思い浮かべまして、

夢はかっこよくなくてもいいのかなって。

私の目標を「普通暮らし」という人がいるかもしれないけど、それを達成するために頑張って生きてる。

そんな普通のことを目標にして生きていくのか、って思うと辛くなるけど、

その目標「夢」って思うことが出来たら、少しは頑張れそうだなって思います


まとめると、

他人から見たら夢でも何でもないような小さなこと、それを夢というのはかっこ悪いかもしれない。

でもそれでも夢であって、かっこ悪くその夢のために頑張ってるのは悪くないんじゃないか

STAYGOLD歌詞を見て、そう思うことが出来て、そう思えたら少し人生を良く生きられそうな気がしました。

長くなっちゃったけど、STAYGOLDのあの歌詞について思ったこと書きました。

「んな解釈あるかボケ」って思う人いたらごめんね。

でもそんなかっこ悪い夢を目指して頑張って生きてみようかと思います

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん