2019-01-18

一晩中一睡もせずにスマホ無料エロ動画を鑑賞してしまいました。

年代の友人が先日、子供を産みまして。

それに刺激されて…というわけではないのでしょうけれども最後のチャンスだという事でもう一人の友人が不妊治療というのを始めまして。

取り残された、40歳をいくばくか過ぎて、旦那どころか恋人どころか好きな人すらいない私。

仕事バリバリ! なら、まだいろいろ面目経つんだけど…どう考えても会社で「いてもいなくてもいい」くらいの役割しか果たしてない。

こんにちは非生産的な生き物です! 

誰にも愛されず、誰も愛さず、もうすぐ10年になろうとしています

…考えるだに惨めだ。惨めだと思われることも耐え難い。

ああ、死にたい。さっさと死にたい明日と言わず死にたい、もう死にたい、ほら死にたい

といった感じの2週間にわたる希死念慮をようやっと乗り越えたと思ったら…何らかのタガが外れました。

何らかの、って、それは恐らく「性欲の」ってことでいいかと思うんだけど。

と、いうわけで、タイトル。「一晩中一睡もせずにスマホ無料エロ動画を鑑賞してしまいました」なんだけれども。

まぁ、これまでも出張先のビジホのビデオカードは必ず購入する程度には鑑賞していたんですけどね。

因みにオイルマッサージと、レズのやつが好きです。レズオイルマッサージだったら100てんまんてんです。

それでも3ヶ月に一度とかそれくらいだし、眠くなったら消して寝てたんですけどね。大抵の動画は挿入すると、途端に飽きちゃうし。

それが…今回、まったく眠くなんなくて、20分くらい…長くても40分くらいの動画を何本も何本も何本も観ていたら夜が明けて目覚ましが鳴る時間になっていました。

会社仕事出来る気がしなかったから、会社さぼって午後2時くらいまでずーーーっと更に食い入るようにエロ動画見て、ようやく落ち着いたところ。

こういうのも賢者タイムっていうの?

なお、鑑賞しながらの自慰には至っておりません…だって、どっちかに集中したいじゃん!!!

いや、なんか新しい扉が開きましてね。

女性向けAV。あれは…すごくいいものですね!!!

anan付録とかエロメンとか、あれだろ、どーせ、ダサピンク的な「おまえら、こーゆーのが好きなんだろ」って押し付けられた、ぬっるいイメージ映像みてぇなやつなんだろ…ってバカにしてました。

いや、マッサージ系が好きってところからも分かるように(?)「意に反して感じ始めるカラダ」みたいなのが好きなんですよ。

女性向け、ってことは、まぁ、その辺は配慮されてるんでしょ…同意あって始めるんでしょ…バラの寝台にゆっくり2人で倒れて、モゾモゾして画面変わってピピピチュンチュンでしょ…とか思ってたのね。

違ったね! がっつり挿入まで見せてくれんのね!

いや、あれは、いい。すごくいいですね。

綺麗な女の子が優しい男性にちゅっちゅされ、合間に「きれいだ」「可愛い」「愛してる」と浴びるように言われ、めちゃくちゃ丁寧に扱われながらあんあん言っているの観るの…最高です。

あれがダサピンク的なものだというなら、私はダサピンクババァでいいです、もう。

性欲のタガが外れた…とか言った割に、今の心もち的に『誰にでもいいから抱かれたい!』なのかと言えば、そんなことはなく。

しろ、好きなひとにひたすら愛されその結果で抱かれたい、と、女子中学生のような思考に縛られているので、現実とのかい離がキツイです。

鏡に映っているのは死んだ魚の目をした厚化粧のババァだってゆーのに。

ご清聴ありがとうございました。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん