2019-01-14

内閣府資料見てるけど、ソフトに関する議論はあまりないんだな

https://www8.cao.go.jp/cstp/index.html

民間ニュースサイト話題になっているワードは散りばめられていたが、ソフト関係に関してはあまりなかった。

AIについては議論されているが、倫理規制であり、制度設計と言ってしまえばそれまでなのだが、ソフトウェア分野で世界初を取るのを狙うという感じではない。AI倫理についても欧州がやっているか日本でもやっているように見える。

Society5.0でデータ活用する部分で、実装するマンパワー必要だが、構造部分はアメリカ勢にどう対抗するかは議論にはない。

DARPAを真似たImPACTで非連続イノベーションを狙ったプログラムもあるのだが、どちらかというと物性からの応用分野ばかりに見える。


見ていると相対的アメリカという国が不思議で仕方ない。

アメリカ教育を見ていると衰退すると思われるのだが、大学レベルは確保できており、トライエラーお金を流せる仕組みがある。

相当アメリカに対しては民間からも人もお金もかけてウォッチしているはずであるが、日本に仕組みを入れれないのはなぜなのか。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん