2019-01-13

2007年頃から東大マンコを採用しなくなったな

 昭和時代は、男やジジイしか解けない問題ばっかだして、多分、ほとんどのマンコは東大に入れなかったけど

90年代は、オタク時代で、数学英語オタクだと入れたような気がする。国語も、今のようなカスと違って

第7問まであったし、まだ真面目にやっていた。東大国語が4問しかなくなってからも、難問が続いた時期はあったが

最近のはセンター試験レベル。もう、超難問と言われていた東大面影はない。基本的に昔からキチガイ度が高くないと

入れないのが東大の特色で、マンコだとダメで、2001年までは、マンコには相当厳しく、東大日本人敬遠され

あそこは頭がいい人じゃないと入れないという感がまだあった。90年代までは官立大学面影がまだあり、入試の開始合図も、

サイレンが鳴っていた。駒場の寮もまだあった。権威のある大学の風情はその頃まではまだあった。2002年から前期数学

教科書レベルになったといって受験界に激震が走り、段々、マンレベルでも東大に入れるようになり、2003年から、初めて

臭いマンコでも採用するという姿勢に出て、東大もある種のプライドを捨てたから、2003年頃は、それまでにはありえない、

東大にもマンコが採用される時代が来たのかという感じになった。2005年にはドラゴン桜の影響で、どんどんバカになって

試験問題センターレベル化し、アホでも東大に入れるようになったが、2007年辺りから、一挙に、マン採用拒否し、

ジジババしか採用しなくなった感がある。07年以降はもう試験内容はセンター試験レベルで、国語特に酷い。数学も数年間は

アホ臭い問題が続いた。ここ数年は、東大に入るのは、良い会社に入る手段に過ぎないと察知した東大側が、性格の悪い東大受験

いじめる為だけのクソ問題が続き、ジジババにならないと入れないようにしているだけ。主に2ちゃんツイッターで遊んでいる

性格の悪いすっぴんジャップが、エゴイズム東大殺到している性的状況を察知し、ジジババのつまらものに耐えないと

入れねーよ感が満載で、もう酷い。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん