2018-12-23

今年の総選挙曲、trust meについての文句

愚痴なので見るのが嫌な人は見ないほうがいいです。各方向に被弾注意。


単刀直入に言う。

この曲ってさ、みんな好きなの?

総選挙曲だよ!って渡されて、満足してるの?

リア友デレステをやっているPもSNS上で仲良くしているPも、誰も何も思わないらしい。当の私はというと、この曲が今年の総選挙代表する曲だということを、未だに信じられないでいる。

この曲を初めて聴いたのはデレラジだろうか。びっくりした。最初呆然として、「なんだこれは……?」と思った。担当にようやく声が付き、期待していた分、落胆は大きかった。私はずっと、担当にはtmtyやalwaysのような泣かせに来る曲を歌ってほしいと思っていたのだ。

なのにこれは、何なんだ。

それでもフルで何度も聴けば案外いいものかもしれないし、耳に馴染むだろう、と気を取り直してCDを買った。プレイヤーにセットして、歌詞カードを開いて。期待を込めて再生ボタンを押す。がっかりした。

……やっぱりダメだな。私はこの曲が好きじゃない。

そうはっきりと感じてから、以来一度もCDは聴いていない。

個人的解釈になるが、総選挙曲は、アイドルから「ありがとう」気持ちがこもった恩返しの曲なのだと思う。アイドル普段はお客さんやファンに向けてパフォーマンスをするけれども、一年に一度だけ、総選挙で各々の力を尽くしたPへの気持ちも込めて歌ってくれているような気がしていた。

から今年も「私を選んでくれてありがとう」のような曲を歌う担当に涙する--はずだったのに。

曲調も歌詞も悪いとは言えないが、「総選挙に相応しいのか」と問われれば、私は間違いなく首を横に振る。なによりも歌っているアイドルたちとこの曲のイメージはかけ離れすぎている気がする。似合わない。新たなる挑戦、新境地……そういった見方もできるのかもしれないが、せっかく掴み取った総選挙なのだから王道を行くような曲にしてほしかった。

きっと総選挙上位のアイドルのために作られた曲ではなくて、初めから用意してあったこの曲にただアイドルを当てはめただけなのだろう。それにしても、今回の総選挙曲は、運営選曲ミスだとしか思えない。

「君への詩」はその点、総選挙"らしい"なと思ったのだけれど。

一体何の間違いでこうなってしまったんだろう。

作曲者さんについては、一生懸命作って歌詞を書いてくれたのだろうからまり文句は言いたくないのだが。一応作曲については気になるタチなので確認してみて、凸凹スピードスターの方だと知って「あー……」となった。私自ボカロはたくさん聴いてきたから悲しくなってしまうのだが、「ボカロPの作る曲は腐ってもボカロだよな」とは思ってしまう。デレマスに参戦している他のボカロPの方の曲もそうなのだけれど、うまく言えないけれど、やっぱり音楽勉強をして作曲家として昔からやってきている人とは一線を画しているような気はする。そしてとにかく歌詞が薄い、とだけははっきり言える。それでも普段イベント曲なら文句は無いんだけどさ……。


今日からイベント後半戦が始まった。正直言って今回のイベントは、アイテムを消費して叩くのが憂鬱で仕方ない。(消音でやっていたりもするが……)

曲が好みじゃないことはイベントからわかっていた。それでも担当SR絵には期待していた。一応走る気満々だった。でもその気持ちもイベ始まって打ち砕かれた。一目見て例のシマムラ的にもオールオッケーな曲の衣装かな……?と思ってしまった。今回の衣装は似合っている子のほうが少ないんじゃないか、と本当に今回の総選挙の一連の流れにはがっかりしか言いようがない。あ、でも9人踊らせることが可能になったのはすごいよね。感動した。

今回のイベにモチベーションなんてない。けれども担当いるから、いけるところまで頑張ってみようとは思っている。ただ、ボーダーが低いこと、イベントの人気がなかったことはハッキリとデータとして運営に示されるのだろう(担当が不人気だと解釈されませんように……)。これでいかにtrust meが失敗だったか気付いてくれたら嬉しい。

それでは、来年総選挙に期待して。ここまで読んでくれた我慢強い人ありがとうちょっとすっきりしました。

  • anond:20181223220438

    総選挙曲並べると「輝く世界の魔法」「ウィアフレ・メッセージ」「アブナイ・つぼみ」「tmty・きみのそばでずっと」「恋が咲く季節・always」だよね? 昔から一曲目はありがとうの曲で...

  • anond:20181223220438

    自分も担当いたからalwaysみたいな曲楽しみだなーとは思ってたけど、あれカップリング曲だから君への詩が入ってて満足したな 過去の選挙曲も別に表題でP感謝ソングしかないわけじゃな...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん